FC2ブログ

Oficina del delusion 4:40

北京とかでメキシコとかを想うわけです。妄想するわけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Backdoor To Heaven

日曜日。

今日の夜はブリを食す会。
それまでに、軽く走っておきたいところだが…


なぜか、足はパチ屋へと。


マイナス4諭吉…。

期待値は稼いだと思うのですが。
結果が付いてこないのではねぇ。

というわけで。


当分、セミリタイヤで。


本日の収支…マイナス4諭吉。

2008年の収支…マイナス10諭吉と4英世。
スポンサーサイト

純白の勇気

前田智徳本が出ているらしい。

不覚にも知らなかった。
コレは、なんとしてでも手に入れなければ。

というわけで。

昨日は自転車ツアー。
今日は本屋ツアーに向かうことに。

だが、休日ということで。

またも早起きしてしまっている。
時間に余裕がありすぎるなぁ…

仕方ない。


久々にパチに行ってみる。


開店前に到着。

まずはマッハGoGoGo2から。
3ゲーム目で大当たり。

そこから、GoGoタイムへ。
さらに、GoGoタイムが連チャン。

200803161020000.jpg

200803161054001.jpg

小一時間で700枚弱。

ココでドロン。
で、店からもドロンすれば1諭吉プラス確定だが…


そんなにすぐには、帰れないだろう。


次は、新エヴァへ。

相変わらずの相性の悪さ。
しかも、回る台がない。

試し打ちだけで、5英世バラマキ。

ほしのあきへ。
1英世で25回か…

それなら打つしかない。

それでも、いきなり確率越え。
6英世目で、やっと大当たり。

なんとか早い段階で15Rを一発拾うも、大苦戦。
しかし、それでも回りは良好。

ガマンして打ち続けると…


突如、凶暴化。


なんとか、プラス1諭吉まで持ってきた。

時刻は、早くも午後5時を回っている。
もう、本屋ツアーはムリ。

同じ店なのに、スロットとパチでは景品が違うらしい。
よって、一緒に持って行っても別々に渡されるのだ。

面倒なことで。


それでも、久々の勝利。


1ヶ月ぶりですな。

本日の収支…プラス2諭吉と3英世。(100円単位は省略)
2008年の収支…マイナス6諭吉と4英世。

パチ屋の並びにある本屋へ。
すると、普通に売っていた。

というわけで。

相棒のノベライズ。
話題の前田智徳本。

あっけなく、手に入れることに成功。

部屋に戻って、昨日の残りでディナー。
やっぱり、オレ様はチキンヤローだぜ。(完食しました)

さて、それでは。

200803161720000.jpg

前田智徳本である「前田の美学」。
コイツをサカナに。

ビールでも飲みながら…




熱い涙を流しましょうかね。

Every Beat Of My Heart

日曜日。

ダラダラと過ごす。
それでも、ワタクシにはやることがある。

競輪の予想。
そして、投票。(それぐらいしかないのか?)

昼から行動開始。
まずは、HMSとメシを食べに行ったのだが…

どこも満員。

やはり、メシぐらいは落ち着いて食べたい。
ゆっくり食べる、というのではなく落ち着いた雰囲気で。

仕方なく、商店街まで歩く。

ホニャララ食堂でランチ。
そんなに客が多くないのが、ウリの店だ。(失礼)

しかし、ここまで来てしまうと…


そりゃ、パチに行ってしまうじゃないか!


今日も、新エヴァにボッコボコボコに。

完全にツキに見放されてます。
確率越えは仕方ないが、500ハマリ2発で完全に沈黙。

HMSは、座った途端に暴走モードでしたけどね。(2発でしたが)


本日の収支…マイナス2諭吉。

2008年の収支…マイナス8諭吉と7英世。(セミリタイヤします…)


駅で、HMSと別れる。

さあ、どうするか。
本屋にでも行こう…と、一駅歩いて本屋へ。

プロレス本を購入。
地下の551でオカズでも買って帰ろう。

地下に降りていこうとすると、友人に会う。
しばし、しょうもないことを立ち話。

その後、551でギョーザ(完成品)とシューマイ(土産用?)を。

部屋に戻る。
競輪の結果も気になりますねぇ。


惜しくもなんともないハズレ…。


ちっ。

今日のディナーは、ギョーザ予定。
シューマイは、蒸し器を使って「またいずれ」と思っていたが…

味気ないレンジでチンして…




バカみたいに、ヤケ食いしてやることにする。

悲しき願い

日曜日。

夕方から、北京時代の友人に会う予定。
それまでに、色々と片付けてしまわないと。

まずは、競輪の投票を。
こんなものは、速やかに終了。

次はチャリに乗る。

準備をして、いざ出発。
まずは、グランキューブを目指す。

次回のハッスルは、グランキューブで開催。
ワアクシのヤサから、どの程度の距離なのか確かめておきたい。

防寒対策も万全。
おにうのサングラスもキメた。

すると…


アッサリと、10分足らずで到着。


距離にして、わずか2.5km。

これなら、チャリというか徒歩圏内。
いや、まあ…


タクでええか。(軟弱)


それにしても。

今日は、ココで引き返すワケにはいかん。
フラフラと、オフィス街をポタリング。

ワタクシ、こんなオフィス街にこそ!穴場があるのをご存知です。

火鍋屋、発見。
今日は閉まっているようだが…窓越しに覗き込んでメニューをチェック。

なるほど。
どうやら、海鮮火鍋のようだが…

やはり、火鍋はあの羊肉じゃないと。
あのペラペラの羊肉があってこその火鍋だ。

別に、旨い鍋なら…


他に、なんぼでもあるワケですから。


気を取り直して。

次は買い物にでも。
距離を稼ぐために、遠くのCDショップへ。

今日は、お目当てのブツがある。
グランドファンクとサンタ・エスメラルダだ。

グランドファンクは、先日ポイズンのカバーを聴いて気持ちが再燃。
オリジナルを手に入れたい、となった。

サンタ・エスメラルダは、小池のダンナのテーマ曲を演奏している。
今までも、気にはなっていたのだが…曲名が判らなかった。

ところが。

最近、ホンダ・スパーダのCMで流れているのだ。
ソチラで調べたら、アッサリと曲名が判明。

それで、探しに行こうとなった。

店内を物色。
コソコソと探しまくったのだが…

残念、グランドファンクは置いてない。
グランドファンク程度のモノが置いてない店では…


当然、サンタ・エスメラルダなど置いてないわな。


しかし。

グーグードールズのベストを発見。
今回のベストは、有名な曲ばかりとのことだが…

ワタクシには知らない曲ばかりだった。

逆に好都合。
迷わず、手に取る。

スタレビやグーグードールズのように。


あまりヒット曲がないのに、続いているバンドはハズレがない。(失礼だな)


それなりに満足して、帰宅。

部屋に戻る。
そろそろ、待ち合わせ場所の・日本橋へ向かわないと。

ついでに、日本橋でCD屋を物色しよう。
待ち合わせ場所ではない出口から、日本橋の街へ飛び出す…


が、ワタクシにとって、日本橋は敷居が高かった…。


店すら見つけられずに撤退。

おとなしく待ち合わせ場所へ。
定刻チョイ遅れで到着。

それでは、羊肉串でも。

200802101826000.jpg

さすがに、旨いなぁ…串は。(コイツは焼き過ぎで硬かった)
炭火の具合が、ラミアを思い出させます。

浴びるように、青島ビールを飲む。
やはり、たまに飲むと旨し。

珍しく、地下鉄で帰宅することに。
なんばまで、徒歩で移動。

200802102105000.jpg

途中、このような看板が。
恐ろしいほどに、大阪のド真ん中なんですけど…


アジアですな、この辺は。


そして祝日の月曜日。

同期からの電話で目が覚める。
時刻は、まだ7時半であるが…

「おはよう」
「…グッモーニン」
「それにしても、今日はイイ天気で」
「…そうですな」
「このあいだ、食べれなかった熟成ラーメンだが」
「…ああ、こないだの九州の店のヤツな」
「どうなんやろ、アレは?」
「知らんわ、食べてないし」
「気になりますねぇ」
「…右京さんのマネ禁止!」
「まあ、一緒やと思うけど…あのスープはホンモノだ」
「行きたいなら、行きたいと言えって」
「行こう」
「別に、こんなに朝早く言わんでも…」
「いや、オマエが朝飯を食べる前に言うておこうかと」

まさか…

「そう。今日こそ、ツアーを実行する!」
「…どうせ、ムリやろうけど付き合うわ」

仕方ない。

朝食抜きで、ツアーに備える。
もちろん、競輪の投票もシッカリとやる。

待ち合わせは、天神橋なので…


やむなく、パチへ。(ロクデナシ)


スキージャンプペアへ。

この回りなら、充分時間潰しになる。
あわよくば、少しでもプラスで逃げたいところ。

が、負けてしまいました…。


本日の収支…マイナス5英世。

2008年の収支…マイナス5諭吉と4英世。


気を取り直して。

一軒目は、先日も来た九州系。
噂の熟成ラーメンをバリカタで注文。

旨し。


ラーメンは、いつ何時どんなところでも旨し。


音速で完食。

「この調子なら、もう一軒もラクショーだな」
「うむ。この勢いのまま、向かおうではないか」

二軒目へ。

次は、旭川系。
味噌なので、ちょっと濃ゆいのだが…

なんとか完食。

でも、旨し。
ま、ラーメンはいつ何時どんなところ云々。

新しいドーナツショップも気になるが…


さすがに、ソレはヤメておこう。


三十男が二人で行くトコではないだろう。

天満宮で解散。
食材を買ってから、部屋に戻る。

部屋に戻って、明日の仕込み。

一段落したので、一服。
ベッドのそばに、何かがある。

コレは…本屋のレジ袋。

いつ買ったのだろうか?
まあ、昨夜の帰りであろうが…


まったく記憶がない。


中身を確認。

200802112111000.jpg


なんだ、こりゃ…BL本か?





と、一瞬思わせる、浅見光彦のマンガ版でした。(中身は面白い)

刹那的混沌

昨夜は飲んだくれて、気が付けば朝。

点けっ放しのテレビは、おは朝だった。
タケワカは、関西の人妻ランキングの上位常連。(未確認)

安心して観ていられるアナウンサーだな。(上から目線)

覚悟をキメて、ベッドから出る。
外の天気を確かめると…

初雪

大阪にしては、珍しく雪が積もっている。
嗚呼、今日はチャリを愛でる予定やったのに…。

気持ちを切り替えて。


朝の連ドラ史上、サイコーの盛り上がりを見せている「ちりとてちん」でも。


ところが。

競輪の予想に夢中になっている間に、すっかり見逃してしまう。
なんということを!

この朝の連ドラは、土曜日こそがすべてなのだ。

土曜日に、この週の話が一段落。
そして、来週へと繋がっていくという重要な曜日。

いつも、見逃すので注意していたのに…。

まあ、パチに行くにしてもアテがあるわけではない。
競輪の予想をしながら、午後の再放送を観ることにしよう。

その前に、予想を捻り出した競輪のネット投票を。

ゴロゴロしてたら、世界じゃないナベアツが登場。
建もの探訪は、なぜか観てしまいますな。

普段なら、パチ屋へ向かう時間。
しかし、今日はJRのみどりの窓口へと向かう。

北新地駅へ。

お目当ては、あかつきのシングルデラックス。
せっかくなので、イチバンお高い個室にしようじゃないか。

「2月16日のあかつきのシングルデラックスを頂けますか?」
「…売り切れですね」
「…それでは、17日は?」
「…それも売り切れです」

うむ。


油断した、と言わざるを得ないな。


B寝台なら、多少は残っているとのことだが。

少し考えさせてください、と駅を出る。
雪の中を、トボトボと歩きながら考える…

…どうする?

部屋に戻る直前、ある考えが思い浮かぶ。
そうだ、行きではなく帰りに「あかつき」を使えばいいじゃないか。

なぜ、さっき思い付かなかったのだろう!


なんか恥ずかしいので、今度は天満宮駅へ。


一度、部屋へ戻ってからチャリで向かう。

「2月19日、長崎からのあかつきのシングルデラックス云々」
「…ああ、売り切れですね」
「…え?」
「あかつき、無くなりますからね」
「そうなんですよ…なんとかしてくださいよ、JR!」

こんな小さな駅の職員に言うても仕方のないことだが。

「予約の電話も、まったく繋がらんし」
「…すいません」
「やっぱり、1ヶ月前に並ぶしかないですかね?」
「そうですね…」
「よし、じゃあ並びますよ!」
「でも、こないだは7人並んで、ヒトリしか買えなかったんですよね…」

なんですと?

それなら…


それならば、朝5時に並んでやりますよ!


来週の16日と、保険で18日に決行します。

まだ、時間はある。
本屋で、Gリングと王様の仕立て屋を購入。

部屋に戻る。
今度こそ…

今度こそ「ちりとてちん」を観るぜ!


再放送は、無事に観ることが出来ました。


…シビレる展開です。

たぶん。
たぶん、来週も泣く。

さて。

それでは、パチにでも行くか。
雪の中、カサも差さずに突っ走る。

しかし、この天気なのに。
いや、こんな天気やからこそなのか…今日は客が多い。

どうせ、今日はつまみ食いのようなパチになる。
ホドホドに、時間を潰せるぐらいでイイじゃないか。

新・吉宗が導入されていた。
満席だが、あまり出てないような感じ。

まあ、アレだな…関係ないね。(シバタキョウヘイ風)

まずは、タマから。
回りはイカに?と打ち始めると、500円で大当たり。

確変スタートで、アッサリと1箱。


しかし、アッサリと220ハマリで飲まれる。


2英世追加も、まだ当たらず。

たいした回りでもないので、ブン投げる。
まあ、確率に負けるのは仕方ないから。(言い訳)

その後、バカボンで4英世バラマキ。
レレレでも、2英世バラマキ。

コイツで最後にするかと、スキージャンプペアへ。

コレが500円で大当たり。
一気に1箱まで伸びる。


で、やっぱり220ハマって飲まれヤメ。


…まあ、確率に負けるのは云々。

しかし、連続ではマズイ。
今日は、ワタクシの日ではないということで…

勇気ある撤退としておこう。


本日の収支…マイナス9英世。

2008年の収支…マイナス4諭吉と9英世。


久々のハナマルへ。

またしても、小・中・大の3段階へ戻ったのだが。
いったい、何をしたいんかと云々。

どうでもええけども。

部屋に戻る。
競輪の結果を確認…あら、当たってるじゃない。

でも、最終レースは中止。

まあ、自然には勝てませんな。
サッサと風呂に入って、買ってきたGリングを読もう。

そして、自作の塩辛をツマミに…


ガブガブとビールを飲んで、倒れるように眠る。





たぶん、それが正しい休日の過ごし方なのだ。(あくまで、個人的見解)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。