FC2ブログ

Oficina del delusion 4:40

北京とかでメキシコとかを想うわけです。妄想するわけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L.O.D (LOVE ON DELIVERY)

フライトプラン。

話題の映画です。
ワタクシも少し気になっておりますが…

観に行った人は、いるのでしょうか?

二人もいました。
まだ始まって3日やのに、さすがだ。

で、軽く感想なんかを聞いてみたのですが…


なんか、ヒドイ評価。

二人共、かなりご立腹。
それなら…

さすがに観に行けないなぁ。


そんなわけで。

今日はサラリと仕事を早退。
こんな日は映画を観たいところだ。

で、フライトプランはダメダメとなると…

アレしかない。


噂の「博士の愛した数式」を観てきました。


結論から言うと…

むっちゃ地味…
登場人物も少なく…(5人ぐらい?)
これは安上がりやな…

と思わせて…


2006年のオブ・ザ・イヤー決定です。(早っ!)


イイ話に、生臭い話が交わり、ココロの通った愛がある。
間違いなく名作。

ただ、まあ…

話題にはならんでしょうな。


だって、地味は地味だもの。

でも、ワタクシは支持します。
ああ、イイ気持ちになれる映画だった。


そんなイイ気分で。

向かったのは、宿敵・アラジン。
今日こそ、ギタンギタンにしてやる。

気合を見せるために、下皿に漱石を20枚ブチ込む。
末広がりの8番台、今日はキサマと勝負だ。

何気に、最近はアラジンを打つことが多いが、実は何もわからない。
とりあえず単チェを引けばよい、ぐらいの認識しかない。

まあ、全台456やし。
大怪我はしないだろう。

やってやる、やってやるぞ!


…いや、どこから大怪我扱いになるのかは不明ですが。

店を出るときは、かなりフラフラしてました。
20漱石・2タイムス。

マイナス4諭吉。


もう、アラジン引退。


そして、バケは地獄に堕ちろ。


昨夜。

徳島ゆうとコロス邸で鍋。
3年振りながらも、相変わらず。

やはり、重要なのはピュアさだと再認識。

ピュアゆえに、ピュアじゃないのが許せない。
まるで、サウザーですな。

まあ、汚れてると開き直るよりは、なんぼかマシか。


オレは開き直るけど。


今週はフィッシング・ショー。

一応、業界の片隅にいたくせに、1度しか行ったことがない。
なぜなら、人混みがキライだから。

以前「あ、アナタがハヤトッティ?」と聞かれて、非常に恥ずかしかったしな。
いや、確かにハヤトッティなんやけど…

源氏名で呼ぶのはヤメてほしかったな。

今年は、どうするかねぇ…。


ま、その前に。




我らの男塾・焼肉の岩崎塾のことだけ考えとこうよ。
スポンサーサイト

女ぎつねON THE RUN

新日本プロレス、大揺れです。

西村、後藤達、吉江、ヒロ斉藤、井上亘、ウルフ、成瀬、竹村、長尾。
レスラーの退団者が9人。

安沢も引退。
ケロちゃんも退団。

金本と稔も怪しいらしい。

どうなってしまうのでしょうか?
今までは、こういうピンチの時にスターが現れていたのですが…


今回は、明るい未来が見えません。


そして。

ネコさんの突然の死…。
また、オレの中で一つの時代が終わった感じ。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。


そして。

今日は久々に二日酔い。
頭痛に苦しめられておりました。

土曜日。

ついにレスポールを購入。
色はブルーではなく、チェリーレッド。

これも運命と思わせる出会いでしたので。
価格は16カキーン。(10回払い)

これで、めでたくローン持ちの身になりました。


ショボイですけどね。


その後、ローンの足しにするためにパチ屋へ。
全台456の、宿敵・アラジンを打つ。

24人目の漱石でビッグ。
理由は定かではありませんが、そこから連チャン。

これが、いわゆるアラジン・チャンスか?

ま、連チャンするならなんでもいい。
1000枚突破、すぐに2000枚も突破。

軽く負債を取り戻した。
余裕のゲーム展開ですな。

まあ、456ですから。
これだけ連チャンしたということは5かな?

ガンガン行くぜ!


ヤメ時を間違えて、プラス5漱石でしたけどね…。


夜はブリ祭り。

ちょっと曜日をカン違いしておりましたが。

噂のモリカーさん(仮名)も登場。
ネギ嫌いのモリカーさん(仮名)のために、ネギを平らげる。

そういえば、トロちゃん(仮名)もネギ嫌い。

ネギ嫌いを好きになる、ネギ好きの男…。
なんとなくイヤンな感じ。

それにしても。


モリカーさんは、予想以上に「オレなんて眼中にないよ…」状態。


初めて。

スベリ芸を持ちネタにしている芸人の気持ちがわかりました。
だんだん気持ちよくなってくるもんですね。

しかし。

ただでさえ信用のないオレ。
あまり、あの娘もこの娘もステキ…なんてことを、やるわけにはいかんしね。

モリカーさん(仮名)に関しては、中盤に下がります。

もちろん。



得点力のある中盤を目指しますけどね。

SHAKE FOR THE SHEIK

プログラムされた 未来へ向かう
意思を持たない 群れの中

過ぎてゆく日々の 早さに追われ
愛も唄えない

時代を疑えず
でも何かが違うよ 心がうずく

FLASHBACK 時をとり戻せ
叫びは この手が震えるほどに

FLASHBACK 時の闇を撃て
自由まで捨てはしない


今から20年近く前に、この歌詞。

やはり、ZIGZAGは時代を間違えたとしか思えない。


そんなわけで。

プレミアム価格で「FLASH BACK」を購入。
いきなりヘヴィーローテーション中です。

やっぱり、買ってよかった。


あ、エスケイプ・クラブもサイコーです。


今日も残業。

事務所でヒトリ、電話を待っていた。
オレを待たしてもいいのは、カワイコちゃんだけなのに。

結局、6時になっても電話レス。

相手方に電話し、帰るので伝言ヨロシクと伝える。
電話の応対をしたのは、ライバルのハマーン。(仮名)


軽く舌打ちが聞こえてきた気がした。(被害妄想)


さて。

今日はキーマカレーにチャレンジ。
いつものように、仕事中にレシピは確認している。

しかし、我が家の狭い台所ではアクシデントが多発する。
今日のアクシデントは、みじん切りにしたタマネギを部屋にブチまけた。

3秒ルール適用。

何事もなかったかのように、フライパンへ放り込む。
しばらく炒めて、ひき肉も投入。

程よく炒まったところで、スパイスの魔術師登場。

目分量でスパイスを配合。
今回は、余ったルーも使いたいので遠慮気味に。

ホールトマトを投入。
しばし切るように炒めた後、水でヒタヒタにする。

煮込む。

細かく刻んだルーをブチ込む。
おお、イイ感じだ。

早速、食べてみることにする。

うむ。


食べたことないし、よくわからん。


まあ、パキスタンッ!ではなくパキスタ?ンな感じか。

インドとは仲良くやりたいなぁ。(意味不明)


それはさておき。

ギブソン・レスポールというギターが好きだ。
リック・ニールセン、スラッシュ、ジョー・ペリー…

オレの好きなギタリストは、みんな使ってる。
あ、奥田民生もそうだ。

以前、所有していたのだが、中国の滞在費の足しにするために手放してしまった。


ま、買った値段より高く売れたので、それはそれで良かったのだが。


やはり、夜間の練習にはエレキが必要だ。(電気がなければ鳴らんしね)
実家には、まだ数本あるが大阪にはエレキがない。(レスポールはない)

欲しいなぁ…レスポール。

別に外車が買えるようなヤツじゃなくていいんだ。
原付ぐらいので問題ないんやけどなぁ。

何気なく、ビシバシ楽器(仮名)のHPを覗く。
20回まで金利無料!の文字が目に飛び込んできた。

あわてて、レスポールを検索する。

あった。
昔から欲しかった、青いレスポール。

22諭吉。

20回払いなら、毎月約1諭吉でイケる。
別に、10回払いでも問題ないだろう。

というか。

同級生には、家を買おうとしてるヤツがおるのに…。


33の独身男が悩むような金額ではない。(そう思い込む)


よし。

初めて、おにうのレスポールを手に入れよう!

でも…ヘタはヘタなりに、試し弾きはしたい。
梅田、もしくは心斎橋にあるだろうか?

明日の朝、梅田店へ行ってみよう。

もしも、置いてなければ…


縁がなかったと諦めて、fホール付きのテレキャスターを買おう。


テレキャスターも好きなギター。
ストーンズのキース・リチャーズが有名ですな。

でも、実はオレがイチバン印象に残ってるのは…




ZONEのギターの娘、というのは言わない方がカッコイイだろう。

Eat the Rich

スローライフ。

そんなこと言いながら、どうせ「スロライフ」だろ?
まさかまさか。

ワタクシも33歳のイイ大人。
そろそろ、田舎でのんびり暮らしたい。

まあ、隠居生活・第一候補である志摩町界隈ですが。


人口当たりのパチンコ台数が日本一らしいですけどね。


さて。

特攻野郎Aチームも、すでに3周目終了。
そろそろ、セリフも覚えてしまいそうだ。

ま、来週にはシーズン2が届くので、もう少し頑張らねば。(何を?)

それにしても、今週は寒い。
そして、仕事が恐ろしくヒマだ。

明日ぐらい休んでやろうかな?と思っていたが、先に所長に休まれる。
まあ、病院に行くというのなら仕方あるまい。

そんなわけで。

相変わらず、病人の巣窟。
鍛え上げられたココロとカラダを持つオレだけが、いつもどおり。

オレは「しんどい、と言われる方がしんどい」理論が持論。
しんどいなら会社に来ずに休め、でしょ?

今日も、みんなにはサッサと帰ってもらって、定時に戸締り。
スーパーで買い物をして、部屋に戻る。

そして夕食は、清原になったつもりで、ササミを食す。
スーパーでササミが安かったからだが。

当然、ササミは茹でただけ。(味レス)
その方がストイックにタンパク質を取れそうだからだ。

1本、食べた後…別の意味で、清原らしくソースとマヨネーズ使用。


やっぱり、食べ物はオイシク食べるに限るね。(堕落)


それにしても。

今回のホリエモン劇場。
なんか、腑に落ちんトコが多い。

タイミングもそうやし、逮捕への展開の早さも。
もちろん、内部告発もあったんでしょうが。

まあ、どうでもええですけどね。


オレは、数字上の金よりも、足元にこぼれるコインの方が気になる人だから。


しかし、この国の人は…

誰かのせいにしなければいけない人ばかりなんかね?
なんで、誰かを吊るし上げなければいけないのか…

ボクには…ボクには、わかりません。

アネハが一人でやるわけないやん?
ホリエモンだけが法の抜け道を知ってるわけないやん?

みんな、やってるよ!


というのも、イヤな考え方やなぁ、と思いますが。(なんだ、そりゃ)


で、噂のビヂネス・パック・ロッド計画。

ちゃんとしたんにするなら3ピースが限界っすよ、と毒永(仮名)セッド・ソー。
いきなり、4ピース計画に暗雲です。

仕舞寸法が45cmと60cmでは、かなり違ってくる。

悩む。
が、とりあえず3ピースでやってみることにする。

ベイトとスピニングになるか、スピニング2本になるかは未定だが、少なくとも2パターンは試してみようと思う。

先に名前は決めた。
クアトロに対抗するためにスペイン語。


Amante(アマンテ)とSancho(サンチョ)で。


意味?
ナイショ。


ヒントは…




オレが欲しくても持てないものと、なりたいものかな。

SLANG

今日は相棒の日。

そして給料日。
今月も、なんとか乗り切れました。

神さまに感謝…


する自分に感謝。(バチ当たり)


そんな「君の瞳に…映ったボクに乾杯♪」なオレ。
別にマニアじゃないですが…

昔から「ZIGZAG」というバンドのファンです。

今は、もう解散してしまってますが。
やっぱり、今でもファンですからね。

全ての曲を集めたい!というのは、普通の感情。

アルバムは全てCDに買い換えた。
だが、アルバム未収録の曲が2曲ある。

「フラッシュバック」(A面)
「グッバイ・メリー・ゴーランド」(B面)

この2曲だけを持っていない。

正確には、レコードは持っていたのだが盗まれた。
地元のイガ模型の前で盗まれたのだ…しかもツレが。(名を内○という)

だが。
どうせ、CD化されたら買い直すモノである。

だから、それほど気にしていなかった。
まさか、今になって…


これほど貴重なブツだったとは驚き。


たま?に、ヤフオクなどで見かけるものの、ビックリするような値段。

たった3曲入りのCDですよ?
それが、5漱石とか7漱石とかで。

さすがに、それはねぇ。

現在、石川県の某中古CDショップで見つけてはいるものの…3980円。
もともと1500円やし…素直に買うのは、チョッピリ悔しい。

だが、やっぱり欲しい。

買うか?
いや、でも悔しいなぁ。

しかし。

コレを逃せば、次はいつ出てくるかわからない。
どうせ、毎月…


4漱石以上、無駄なコトに遣ってるじゃないか。


理由は付いた。
買おう。

ちょうど、今日の相棒は蝶マニアの話だった。
幻の蝶に憑りつかれた男が出てきた。

これも、神さまが何かを伝えようとしていると考える。


オレもZIGZAGという、過去に憑りつかれているのだ!


いつものヴェルモット抜きのマティーニを飲みながら、コンピウタの前へ。
仕事場で見つけたHPで在庫を確認。

だが、何枚買っても手数料は一緒とのこと。
それなら…

他にも何か買った方がイイに決まってる。(罠)

インエクセスとタイムズTWO、そしてエスケイプ・クラブも購入。
ちなみに、この3点は普通の値段であった。(定価よりも安い)


結局、諭吉クラスの買い物になってしまいましたが。


ま、仕方ない。

音楽は、人類が発明した最高の芸術だからな。


そして。


最近、釣りに対する情熱が冷え切っている。
そこで、サオを1本、オーダーすることにした。

コンセプトは…

「釣りたいんや!」じゃなく「釣りに行きたいんや!」だ。

バイクっ子や、出張の多いビヂネスマンが持ち運びやすいようにパックロッド。
だが、どうもピース数が増えると、強度に問題が出るらしい。

そこをナントカしよう!と、ビヂネスマン代表のオレが立ち上がったワケだ。

ロッドビルダーの毒永(仮名)と電話で打ち合わせ。


イメージが共有出来ずに頓挫。


とりあえず、カタログ貰ってきてください…と言われ電話を切られる。

ま、そりゃそうだ。
口で伝えるには、やはり限界がある。

それに、毒永(仮名)にしてもオレにしても、現場を離れて長い。
どっちにしろ、リハビリが必要だ。

まあ、計画は動き出した。
コンセプトでもある、バイクにはバックギアがない。

前に進むだけだ。(カッコイイ表現)

そして…

バイクにはステレオも付いてない。

そう、だからオレは歌うのさ…




言葉に出来ない想いをね…。(なんだ、このシメ?)

I Don't Want to Miss a Thing

どこから見てもスーパーマンじゃない。
スペースオペラの主役になれない。

危機一髪も救えない。
ご期待通りに現れない。

ため息つくほどイキじゃない。
拍手をするほど働かない。

子供の夢にも出てこない。
大人が懐かしがることもない。


だからと言って、ダメじゃないオレ。

今日もイイ仕事をしつつ、マインスイーパ。
久々にクリア目前。(上級)

しかし、最後は理で計れない領域。

だが、ここでアドリブが効かねーヤツは勝てねーっ!。
クリック!

アドリブ成功!

見事にクリア。


なんか、エアロスミスが流れそうなほどの充実感。


息抜き終わり。

まあ、こんなことが出来るのも、みんな帰ってしまったからである。
最近は、ずっとヒマやしね。

ところが。

いきなり忙しくなる。
何度か、電話に出ることも出来なかった。

やむなく残業。

これは、エリート・ビヂネスマンにとっては最大の屈辱。
煙草も吸わずに、一気にやってのける。

時計を見ると、6時前。
たいした残業ではないかもしれないが、それは終わらせたオレがスゴイのだ。

戸締りをして、帰ろうとしたらジェンヌより電話。
近くの喫茶店で待ち合わせ。

ジェ 「はい、コレ。沖縄土産。」
ハヤ 「あ、そういや沖縄行くんやったな。」
ジェ 「そりゃ、こんな寒いトコで暮らせないわ。」
ハヤ 「2泊3日のツアーでないか。」

土産を見てみる。
沖縄琉球黒糖…生チョコレート?

ジェ 「ありがたく受け取りなさい。」
ハヤ 「はぁ。甘いものはチョット…」
ジェ 「いや、そんなに甘くないで。上品な味。」
ハヤ 「ほう。」
ジェ 「それに、バレンタインも兼ねてるから。3倍返しな。」
ハヤ 「…やっぱり返すわ。」
ジェ 「まあまあまあまあ。」
ハヤ 「いやいやいやいや。」

結局、受け取る。


が、3倍返しは福留以上に断固拒否のつもりだ。


部屋に戻る。

一度、部屋に戻ると、再び外に出る気力が萎える。
仕方ない。なんか作って食べよう。

タマネギを刻む。

すると、指も刻む…。
どうやら、かなりサックリといっちゃたようだ。

久々の流血。

まあ、絆創膏+テーピングで事なきを得た。
さてと、メシも食ったし録画しといた「京都迷宮案内」でも観るか。

ん?

ビデオが再生しませんが。

マズイ。
そりゃ、もう何年も使ってるビデオをやけど…

何も、今壊れんでもええでないか!

しばらく、ガチャガチャやってみるもダメ。
とりあえず、分解してテープを取り出す。

どうする?

確か、今は捨てるのも面倒になったのではないか?
まいっちんぐやなぁ、もう…。

待てよ?

確か近所の工事現場に、何でも入れていいゴミ箱があったぞ。
テレビや洗濯機もあったから、ビデオぐらい…なぁ。

まずは下見。

人の気配はない。
部屋に戻り、ニット帽と手拭いで変装。

何食わぬ顔で持っていこうとすると…

1階の事務所の住人に見つかる。
しまった!どう切り抜ける?

事 「あ、不燃物?ソコに捨てといたら大丈夫よ。」

指を指された方向には、なんか普通のポリバケツが。

事 「なんか、契約してるらしいから、何でも捨てて構わんってさ。」
ハ 「あ、そうなんですか。」

ふう。
なんか拍子抜けだ。

でも、犯罪を犯さずに済んだしな。


これではエアロスミスは流れんけど。


ま、とりあえず。

せっかく寒い中、外に出たので…



風邪などひかぬように、暖かいパチ屋にでも行きますか。(チャラでした)

いとしのレイラ

ライブドア・ショック。

世の中はタイヘンなコトになってます。
ただ、どうでしょう?

カン違いなさっている方が多いのではないですか?


株は儲かるモノだと。


いえいえ。
今の状態は異常としても。

基本的に、ギャンブルと変わりませんから。

儲かることもあれば、損することもあります。
儲かるのなら、誰でもやってるハズですからね。

ホリエモンのせいで…とか言う人がいました。(しかも、わりと近辺)

でも。


株で損をするのは、自分が悪いんじゃないの?


まあ、気持ちはわかります。
オレも何度も、児玉(競輪選手)のせいにしましたから。

競輪なら「児玉から買う、オマエがアホ」で終わり。

じゃあ、株もそうじゃないとイヤン。
ギャンブルなんやから。(個人的見解)


買ったヤツが悪い、でヨロシク。

もちろん、ルール違反はダメですが。


その違反してた会社の株で…

こないだまで恩恵を受けてた人も、かなりおると思うけどねぇ。


そんなわけで。

今日こそ、賞味期限切れのブラックタイガー・エビを使ったエビチリを作る。
エビチリこそが、中華のファンタジーだから。(意味不明)

そういや、北京では食べたことがない気がする。


まあ、日本でも他人の金じゃないと食べんからね。(非道)


しかし、今日のエビチリは食べ応えがあるのではないだろうか。
ブラックタイガーが20匹以上はありそうだ。

エビだけで、満腹になりそうだわ♪(エビ好き)

ちゃんと李錦記のレシピ通りに作る。
あ、背わた取ってない…まあ、ええか。

シッカリ、レシピ通りに作ったけど、何かオカシイ。

何だ?
確かに、何か違和感がある…あ。

片栗粉じゃないか?

でも、李錦記には書いてないし。
ということは、必要ないということだ。

しばし、考える。


ま、どうでもいいや。


そして。

一部で話題の菅山かおると濱ちゃんの噂。
阪神ファンゆえ、痛し痒しの展開だ。

しかし、お揃いのジャージでコンビニに行くか?
仮にも、西宮では有名人でしょ?(未確認)

まあ、気になる点であるジャージを検証してみようと思う。

レジまで行った菅山のジャージは確認出来るだろう。
だが、クルマで待ってる濱中のジャージまで確認できるのだろうか?

…待てよ。

偶然、同じメーカーのジャージを着用している可能性があるな。

確か、濱中はSSKと契約してるハズ。
菅山は…JTならアシックスか。

プロなんやから、契約してるメーカー以外のジャージは着んな。
偶然説は、可能性が低い。

次なる可能性は…見間違えた、ということだ。
裏ベスト・ジャージストの噂のあるオレなら見間違わないが…

素人さんならありえないことじゃない。
同じような色合いなら、見間違える可能性は大だ。

また、20代の女の子がジャージで外出するか?というのも疑問。

確かに、熊前がジャージで歩いているのを見たことはある。
だが、アレは試合前だったからな。

ジムに行くのでも、ジムで着替えるのではないか?


まあ、お揃いのジャージは怪しいよな。(ジャージでコンビニも)


で。

その後、井上公造が「絶対にありえません」と言ってたと証言。(菅山が)
あれ?

彼氏じゃないにしても、知り合いに…そこまで言うだろうか?
仮にも、変装までして試合を観に来てくれた人に。

オレなら…すごく落ち込むわ。
せめて、思わせぶりに言うてよ、って言う。

しかし。
そこまで言い切る!となると、考えられるのは…


誰か、菅山に近い人間と付き合っている。

もしくは、濱中に思いを寄せる誰かが近くにいるということではないか?


誰だ?

そりゃあ、チームメイトだろう。
そういえば、撮影された濱中の手前に見える横断幕は…

まあ、実際のトコロ。


この話題も、どうでもいいんです。
哀しいかな…


オレが菅山かおると付き合うことなんてないもの…。


それでも。

なんか言うとしたら…




濱ちゃん、今年こそ結果を出せ!ということですな。

All by myself

トゥルットゥルッ・ピ?ロ♪

そんなわけで。
オレはCTU(カレーを・たしなむ・ユナイテッド)に所属。

CTUのスタッフは、週に5食ほどカレーをたしなむ。

タフでセクシー!
ホットでスパイシー!


スパイスのせいか、胃が痛みます…。


そんな胃の痛みと戦いながら、本屋へ。
音楽コーナーから順に物色。

ギター関係の本をいくつか購入。

次は釣りコーナー。
スルー。

料理コーナー、宝塚コーナーで軽く立ち読み。
も、結局はスルー。

小説は、この間ダブって買ってしまったので慎重に。
が、読んだヤツかどうか、イマイチ自信が持てず。

ここで、小説コーナーにギター雑誌を置いて一服。(店内の喫茶)

コーヒーを注文。
煙草を2本吸ってから小説コーナーへ戻る。


すでに片付けられた後。


素晴らしい仕事ぶりに感激。
だが、もう一度取りに行くのはねぇ。


音楽コーナーへ戻り、今度は速やかにレジへ。


次は対面のCDショップへ。

DVDが20%オフとのこと。
どこかに行ってしまった「パイレーツ・オブ・カリビアン」を購入。

山崎VSモリマンはセール対象外。
残念。

帰り道、いつもの「ロマンティック(仮名)」へ。
再び、コーヒー。

部屋へ戻る。
その後、福岡ゆう(徳島ゆうとは別人)とメッセ。

就職活動の記録みたいなヤツのタイトルを一緒に考える。

就職戦線異常なし。
パクリ、しかも古い。

就職活動バカ日誌。
これもパクリ、ムリヤリやし。

レジェンド・オブ・ユウ。
バンデラスだな。

博士の愛した就活。
ま、話題やけど…映画から離れよう。

就活ハニー。
そりゃパクっても、文句は言われんやろうけどさ。

休憩。
ついでに、夕食の買出しに行こう。


近所の高級スーパーへ。

そういや、カレー作りの材料が少し残ってたな。
ベーコン(コク要員)も余ってたから…アスパラか?

アスパラを手に取る。
あれ?

この間は128円やったのに、148円になっとるがな!
悩むなぁ…。(それならパチを何とかしろ、ではあるが。)

豚肉モモ切り落しがグラム72円。
これは見逃せまい。買っとくか。

ブラックタイガーが半額処分。
あ、エビチリも作ろうじゃないか。

2階でエビチリ用の調味料を探す。
ついでに、豚角煮用の調味料もカゴに入れる。

じゃあ、豚のブロック肉も必要だな。
1階へ戻る。

が、ブロック肉が売り切れ。

なんだよ。
あ、この調味料でモツ煮込みとかも出来るのではないだろうか?

モツを購入。
ビール、買ってないやん!

再び2階へ。

まろやか酵母をカゴへ。
給料日前ゆえ、4本のみ。

レジで支払い。
やっぱり、なんか高い気がするな。


この場合、パチとは比べない。


今夜のメニューはアスパラ・ベーコンにエビチリか。
ビールには合うな。

ああ、でもゴハンがええかな?
しかし、今から炊くのは面倒だわ。

CTUの活動のせいで、胃がなぁ…。
ん?そう言えば…


胃の痛みがなくなってるやん!


よかった。

じゃあ、料理なんて面倒なことはせずに…(それはそれ、これはこれ)




カレーを食べて帰ろうじゃないか。(3倍辛でガマン)

赤鉛筆は葡萄酒の香り

スープカレー。

聖地は札幌のマジック・スパイスとされている。(未確認)
しかし、さすがに北海道は少々遠い。

スパイス・マジックは大阪にあるのにねぇ…とか考えていたら。


マジック・スパイス大阪店、2月17日OPEN!とのこと。


ついに来たか!
で、ドコに出来るの?

難波か。


行くのが面倒だな。(とことん出不精)

いつでも行けるわ、ぐらいの距離。
余計に行きにくいのではないだろうか。


さて。

今週は、偽装問題の証人喚問にライブドア・ショック。
それに隠れるように、宮崎裁判がありましたな。

まあ、なんていうか…

動機とか精神状態とか、どうでもええやん。
だって、犯罪をやってるんは確定してるワケでしょ?

じゃあ、まずは「犯した罪」のみを裁けばよくない?

だって、殺人をするような状況ですよ?
そうなってる人間の精神状態なんて…


オカシイに決まってないか?


例えば。

奥さんと子供を殺された旦那さんがいるとします。
でも、犯人が未成年だったので罪に問われませんでした。

で、この被害者の旦那が、犯人を殺してしまった場合。
気持ちは痛いほどわかるんですが…


絶対に無罪にはならんと思うんですよね。


ある意味、誰もが納得する動機です。
精神状態も「こうするしかない」という状態。

これで冷静なヤツは、逆に逮捕してもらいたいぐらいだ。

少年や「罪の意識のない状態」の人は罪に問われんのに。
誰もが「その気持ち、わかるよ…」の人は罪に問われる。


なんだかなぁ、です。


あと、ゲームや映画に影響を受けたとかね。
それもおかしくない?

そんなこと言い出したら、世の中に安全なもんなんて何一つないんじゃないか?

そういうのって…まるで、魔女狩り。

じゃあ、仮に。

ナスビを口の中に押し込んで窒息死させるカルト集団。
仮にダークネス・ナスビ団みたいなのが現れたとしたら…

世の中からナスビをなくしてしまおう!という世論が巻き起こるのか?

巻き起こるわけない。
そんなもん、常識を疑うでしょ?

ま、オレはナスビ嫌いやから、支持しますけど。

エライさんが理解の届かないものを、表面上だけで判断してるんです。
ナスビのコトは理解出来るから、あーだこーだ言わない。

悪いのは、ダークネス・ナスビ団となります。

ゲームをやってる人からしたら、それと一緒なんですね。
悪いのは、真に受けてしまうバカだと。

21世紀やのに、魔女なりスケープゴートを作ってる。
人間の本質というのは、変わらないもんなんかもしれません。

ちょっと冷静に見れば、わかると思うんやけどなぁ。

そういうのを真剣にワイドショーで語るのも、いかがなものか。


そんなワイドショーを、いつも観てるオレも…いかがなものか。


さて。

A man can be destroyed,but not defeated.

私は殺されることはあっても、負けることはない…そう、老人と海の一節だ。
オレも、常にこのフレーズを胸に刻み、戦いの場に立つ。

本日も、スープカレー作りの合間にパチ。
もちろん、理由はある。

この自称・天才料理人のハヤトッティ。

「温度差があれば料理は美味しくなる」理論を展開中。
特に「煮込みモノ」は、寝かして冷ます間が意外に重要と考える。

当然、裏付けはナシだが。

実は、昨夜からベースとなるスープを作っていた。
昆布ダシにネギやらを加えた和風ダシ。

今日は、朝からコンソメにタマネギやらと鶏肉を加えた洋風ダシを製作。
その2種類のダシをブレンド。

馴染ませるように、煮込んである。

温度差理論ゆえ、やはり一度熱を冷まさないといけない。
でも、冷めるまでが手持ち無沙汰だ。

仕方ない、パチでも…が、理由。
正当な理由かどうかは知らない。

初手はCRナナシーゲット。

3諭吉で雰囲気のある手足リーチが再始動。(初めて見た!)
大当たり中に、ゲット(別デジタル)で大当たり。

労せず2連チャン。

大当たり終了後、10回転目に前転リーチで大当たり。
順調すぎる船出ではないだろうか。

さすがに「嵐の後の静けさ」を覚悟していたものの、次の当たりは89回転。

これは、イケる。
今日こそ大勝ちしちゃうぞ!

その後、嵐の後の静けさ…。

しかし、そんなもん想定内。
オレは殺されることがあっても、負けないんだから。


2時間後、ココロが折れて終了。

人生はつくづくだなぁ。


帰り道にスパイスを物色。

いるんだよなぁ。
ろくに料理も出来ないのに、スパイスに凝るヤツ。

オレのことか?

ふふ。
なんとでも言いなさい。

カレー3大スパイスは、クミン・コリアンダー・カルダモン。
ガラムマサラというのは、そういうスパイスを混ぜてあるものだ。

当然、その程度の知識はある。
忘れやすいけど、チリペッパーもある方がいい。

雰囲気でターメリックもあると嬉しいが、使わなくても大丈夫。
これは、意外な発見だった。

しかし。

もっと意外だったのは、それだけの知識と労力を費やしても…




市販のスープカレーのルーに、負けているオレの現状と料理センスだ。

リアル

エゴとエゴのシーソーゲーム。

恋?
逆襲のシャア?

どちらも正しい。

あ、でも…


曖昧なリアクションはイヤン。


そんなわけで。

どうも。


義理と人情の男です。


とある金持ちの道楽会社へと呼び出されたエリート・ビヂネスマン。
いつものように、昔の美人受付嬢に愛想を振りまきながら社長室へ。

社長 「おお、来たか。」
ハヤ 「定刻通りに、ズバっと参上。」
社長 「今、給料なんぼ貰てんのよ?」

直球。
しかも、いきなり。

自分を安く見せてはため息。
自分を高く見せてもため息。

内密にと念を押し、正直に話す。

ハヤ 「ホニャララ諭吉です。」
社長 「で、幾つになったんやっけ?」
ハヤ 「33ですね。」
社長 「じゃあ、少ないなぁ。」

そりゃ、某・現在ショッキングな社長よりは少ないだろう。
見せしめ、ご苦労さまです。

ああ、キムタクよりも少ないだろうな。
別に悔しくないけど。(妬ましいのは事実)

同い年の人間には、すごいヤツらもおるんやなぁ。(遠ひ目)
でも、今の自分の値段やからなぁ。

仕方ないよ…


たぶん。(悟りはまだまだ)


社長 「上海に興味はないか?」
ハヤ 「ま、行ってみたいですけどね。」
社長 「ウチに来れば、上海に出張アリ。給料もピ?ヒャラ諭吉出そう。」

なんですと?

最終的には、上海在住になるかもしれないとのことだが…

最初は2週間以内の出張でOK。(中国キライ)
しかも、給料は50%以上のUP。(まさに当社比)

一瞬で頭の中を、あらゆる考えが飛び回る。

これはヘッド・ハンティングか?
まあ、有能な人材はライク・ア・ローリング・ストーン。

それが資本主義の世の中だ。
今のご時勢、デキる人間には価値がある。

だが…

金で動く人間は、結局信用されんだろ?
また、イイ条件を出されたら、ソッチに行くんやから。

いや、それでも…お金は大事だ。
愛は買えなくても、愛が潤う。(三鷹語録)

セイセイセイセイ。

別に、がいな(讃岐弁)嫁がおるわけでもない。
養育費を払わなければいけない義務もない。

オレの人生、ターニング・ポイントばっかりやん。
もう、穏やかに過ごしたい。

気ままに…


真実の愛を捜していければいいじゃない!(見つかるかどうかは不明)


ハヤ 「有難い話ですが…辞退しますわ。」
社長 「そうか。じゃあ、代わりの人材を探してくれんか?」


はっ!

やられた。


コレは「有難い申し出を断った後には断りにくいやん」作戦だ。


仕方ない。
探しますか。

ま、なんとかなるやろ。(希望的観測)


オレぐらいの人材は、いくらでもおるしな。(哀しい現実)


そして。

久々の真剣30代しゃべり場。
参加者はナオキとカオリン(仮名)とジェンヌ(仮名)だ。

ハヤ 「…とまあ、オレも引き抜きのオファーが来るようになったわ。」
ナオ 「おお。でも、断って正解。それが仁義というものだ。」
ハヤ 「当たり前じゃ?!男たるもの、仁義を欠いては生きて行けんけんのう。」
カオ 「それは『仁義なき男弁(WWE&マサルさん風)』やん。」

ナオ 「でも、嫁や子がいても、やったらいかんことやな。」
ハヤ 「そう。武士の妻は、だまって付いてくるものだ。」
カオ 「そんなもんなん?というか、誰が武士やねんな。」

天然キャラだが、今日はイイ感じでツッコミをしてるな。

ナオ 「まあ、武士はともかく、言いたいコトはわかる。」
ハヤ 「ま、ナオキは離婚されたけどな。」
ナオ 「ふんっ!離婚してやったんじゃ、あんなん。」

盛り上がる30男二人。
そこへ、ポツリと30女が言いました。

カオ 「でも、私が嫁やったら、しばらく口きかんわぁ。」

凍りつく30男二人。
続けざまに追い討ち。

「ホニャララ諭吉がピ?ヒャラ諭吉やで?」
「で、ボーナスも変わってくるやん?」
「そうなったら、年収もムッチャ違うで。」

いや、その…


なぜに、そうも女は現実的なんだ?


仁義優先!
ロマン最優先!


人生は金じゃないんだ。




…金じゃないよな?(多少、後悔中)

開店休業

なんにもない日。

今日は、恐ろしい程にヒマだった。
あまりのヒマさかげんに、ボクは思わず事務所を飛び出した…。

喫茶店は満員。

仕事しろよ、サラリーマン!
違う店へと移動。

ガラガラ。

この違いは何?
いつもは、コッチの方が多いんやけどな。

午後の優雅なティータイムをキメて、事務所に戻る。


「いやぁ、銀行イッパイでしたわ。」の嘘と共に。


まあ、会社員は誰でもそんなもの。

事務所へ戻るが、やはりヒマさは変わらず。
やることないので、とある糸島関係のブログに目を通す。

どこかの旅館で働いている女性のブログだ。
サラリと読み進めて行くと…


久保田スラッガーに関する記事が!


久保田スラッガーとは、野球用グローブのメーカー。
少年時代は、高嶺の花だった。

それに、ずっと同じ店で野球用品を買い続けていたオレ。

実物を見たことなどない。
ちなみに、今でもない。

それが、質屋で3980円だと!

何やってんだ、福岡の人間は!
1万でも買いや!買いっ!

ああ。


急に欲しくなってきたなぁ、久保田スラッガー…。


しかし、この女性。

女性ながら、久保田スラッガーを見抜くとは只者じゃない。
志摩町の旅館のおかみさんなのでしょうか?

志摩に行ったら、泊まりはその旅館だな。

ほう、地引網もやってるのか。
予約は30人から…ヒトリではダメなんやね。

そうこうしているうちに。

何度もチェックしていた、志摩町の物件が売れてしまったようだ。
嗚呼、やっぱり借金してでも買うべきだったか!(誰から?)

リアルやったもんなぁ、数百諭吉で。
頑張ったら、買えそうやし。

仕方ない。
他の物件を探そう。

でも。


志摩町には、物件自体が少ないなぁ…。


さて。

今日のハルカは、ついに猿丸さんが湯布院に登場。
しかも、偶然かどうかは不明ながらも、ハルカのお父さんの店へ。

その前には、川で作業中のハルカの前に、上流からマントが流れてくるという思わせぶりな演出。

これは、明日も見逃せないな。

それにしても。

オレも、高松市(市町村合併ゆえ)有数のマント好き。
メキシコはトルーカ、アロン・カナレス製のマントを愛用している。

友人の結婚式でしか着てませんが。

同じマント好きとして、なんとかマントを流行らせてもらいたい。
気軽に街中でマントを羽織れる雰囲気を作ってもらいたい。

でも、オレのはプロレスラー風なんだよね。
そもそも、アロン・カナレスはマスク職人やし。


ま、元は取ってるから、もういいや。(淡白)


その後、湯布院の温泉を調べて、大分県にあるというのが判明。(遅っ)

湯布院にも行ってみたいなぁ。
どこにあるか知らんかったけど。

それに、温泉も魅力的ですが…




川にマントを流してみたいじゃない。(意味不明、そして違法行為)

Tank!

エル・テハノまで連れて行かれました…。

47歳…早過ぎるなぁ。
息子がデビューしてるのが不幸中の幸いでしょうか。

合掌。

Devil's Radio

禁煙。

いや、オレはやりませんよ。
ただでさえ、吸えない場所が多いんやから、それで十分でしょ。

ある程度、節煙になってますからね。

それに、外で歩きながら吸うのもカッコ悪い。
仮にも、火ですしね。

あんまりやりません。(中国ではやる)

で、禁煙する人が増えると…タイヘンなコトになりますよ!

煙草の値段の半分は税金。
その税収がなくなると、結局は巡り巡って吸わない人に回ってきます。

ワタクシ、煙草を吸わない人に迷惑をかけたくありません。
たとえ最後の愛煙家になろうとも…


税金を払い続ける覚悟です。


さて。

そんな間違った決意はおいといて。


サスペンスとミステリー。

この違いは…

サスペンスは、先に犯人がわかるということ。
となると、コロンボとか古畑がそうですな。

ミステリーが、最後に犯人がわかるということらしいです。
まあ、ドラマとかの殺人事件系はほとんどコレになりますね。

となると…


火サスって微妙だな、ということに気付くのはナシの方向で。


しかし。

もうトリックも出尽くしたというか…
同じような解決の仕方でね、うん。

ソコソコ有名なゲストが犯人というのは、観てればわかるんですが。

最近、多いのが…言葉のあやを取る系。

例えば。

刑事 「○○さんが訪ねたと思うのですが…」
犯人 「そんな女は知らないな。」
刑事 「…なぜ、女性だとわかったのですか?」
犯人 「!!」

みたいな。

コレって、開き直ればセーフなんちゃうん?
そんなことは言ってませんよ、とかで証拠不十分なんじゃ?

ぜひ、ここから先の展開を観たいなぁ。

いや、まあ…


それで開き直るような犯人は、ほんま救いようがないんですけど。


そんなオレは地味なテレビっ子。

だが、月曜のテレビ予定は「クイズ!神助くん」のみ。
まあ、今日の月曜ミステリーは観る予定ですが。(鹿賀丈史ファン)

それまでに、半額処分のブツを食べてしまわなければならない。
ハモとエビにイカは、すでにリミットを越えてしまっている。(15日まで)

今までどうにかなってきたんやから…たぶん、今度もなんとかなる。

今日は、博多の名店の寄せ鍋だしを使用。
水炊きと悩んだが、もうポンは結構だ。

そんなわけで。

なんとか、1日遅れで食べきった。
明日からはスープカレーの研究に専念の予定だ。

そこで思った。


やはり、もっと大きな冷蔵庫が欲しいと。

いやね、ほんま所帯じみてるんですけど。
でも、毎日買い物に行くのは面倒だわ。

で、その新しく出来たスーパー。
近いとは言っても、事務所からでは少々回り道。

しかも、以前まで通っていたスーパーよりもセレブチック。
やっぱり、価格も平均的に高めだ。

いや、もちろん。


パチに比べりゃ、なんてことはないんですけどね。


でも、業務用スーパーで買い込んでくれば、かなり安くなるハズ。
浮いたお金で、パチも余計に打てるってもんだ。

しかも、業務的にキロ単位で買ってくれば…
買出しなんて、10日に1度ぐらいでよいのではないか?

そうと決まれば。


冷蔵庫を物色だ。(ネットで)


コンピウタのスイッチ・オン。
一人用セッティングのコタツに座り込む。

うむ。

冷静になろう。
いや、冷静にならずにいられない。




この狭い部屋の、どこに置けばええのかと考えると…。

行け行け飛雄馬

コタツ生活。

アクチヴではないが、そう悪くもない。
そして、コタツの上には…

朝からコンロと鍋がセットされっぱなし。

朝から鍋。
昼も鍋。

材料、買い過ぎやわ。

しかし。
半額処分品ということは、そう日数的な猶予があるとも思えない。

食べ切るしかない。

朝と昼で、半額処分品を半分ほど片付けた。
夜はビールもあるんで、ダラダラと食べ続けられるだろう。

その前に。


腹ごなしにスロでも行くか。


久しぶりに死兆星が見えました…。

アラジン・北斗・番長。
ハクション・デビルマン・南国育ち。


フロム・パチ屋・トゥ・銀行をツー・タイムス。


もう、どうにでもしてくれとばかりに巨人の星?。
坐った時の履歴は、ビッグ2・バケ10。

なんとか、確率通りに収束してください。


なおもバケ先行でした。


しかし。

初のリプ3連から特訓発動。
これはショボ連で終わったものの…

その後も、リプ3連が特訓に当選しまくり。


コレ…設定6(良い台)じゃないのか?


そこから、ビッグが連続して久々に2箱突入。(3000枚)

そこからもダラダラの展開ながらも。
いつのまにやら3箱目。

もっと久々にミニ千両箱。(3000枚)

4000枚は到達したか?
6枚交換やから…


まだ負けてるやん…。


まあ、ここまで戻ればええよな。
128ゲーム抜けたら終わろう。

またも特訓発動。

158ゲームという微妙なトコでビッグ。
そこからは守りのスロ。

ところが。

特訓が終わりません。
もちろん、巨人?は「特訓でボーナス確定」とはなりませんが。

どうもバケが多いような気はするけど。


やっと128ゲームを抜けた。


ここで終了。
たぶん、設定は6やと思うけど、残りは誰かにくれてやる。

5783枚。

残念ながら10諭吉ならず。
でも、これなら十分でしょ。

久々に大勝か?

…ん?

最初にアレだけサイフに入ってて…
銀行というかATMに2回でしょ?

サイフは空でポケットに漱石が数枚ということは…


1諭吉しか勝ってませんがな!


ま、ええか。

帰り道、ATMに下ろした分をブチ込む。
いやあ、ギリギリの勝負だったなぁ。

考えてみれば…冷や汗モノですが。

さあ、ビールを買って…




三度、鍋をつつこうじゃないか。(ダシは変えるけど)

Up Yours

大友…。

まあ、彼女も立派な社会人ですし。
それに、なんと言っても…

ワタクシとはアカの他人です。
とやかく言うコトはないのですが。


とやかく言いたい気持ちもあります。


とにかく。

谷夫人のような計画的な妊娠ではなさそうなので…


大友の北京行きは絶望でしょうなぁ。


数年前。

中野由紀という、とんでもない選手がいました。
6ローテ全て、彼女にトスが上がるみたいな感じで。

噂では、彼女も妊娠発覚でクビになったと聞きましたな。(あくまで噂)

で、今回の大友。

まあ、今はそんな時代ではないんで。
クビになるようなことはないでしょう。

しかしねぇ…。
代表のエースとしては、軽率なのではないでしょうか?


いや。


これこそが、クレイジー・ラヴかもしれません。


それはさておき。(元々、たいした評価はしてない)

ワタクシ、ダラダラが売りのように見えますが。
いや、あながち間違いではないんですけど。

わりと自炊とかしてるんです。

ほとんどがカレーと麻婆豆腐ですけどね。
最近は鍋も多いですけど。

思い付いたら、すぐにスープカレー作り。
そして、何かが違うと思い知らされる、の繰り返し。

今回も、新たな材料を見つけ、期待してみたのだが…

結局、普通のカレーになってしまった。
やはり、カレールーの呪縛から逃れられないようだ。

もォ、やだっ!

ココはとりあえず、偉大な先人に学ぶことにする。


初めて市販のスープカレーを買ってきました。(遅いんじゃないか?)


これで、基本形は理解できるのではないだろうか?
問題は…

レシピ通りに作るかどうかだ。(問題外)

本当は今すぐにでもスープカレー作りに取り掛かりたいのですが…
スープカレーの材料以外に、色々と買ってしまいまして。

そもそも、最初は鍋の予定だったのです。

まずは、半額になっていたハモとエビとイカを購入。
さらに噂の茶美鶏と豚しゃぶセットも安くなっていたんでね。


独身貴族というか、まるで主婦だ。


でも、これなら寄せ鍋を作ろう、となるでしょ?

よって、白菜(1/4)と白ネギにキノコ類を買い物カゴに投入。
ビールを買いに、2階に上がったら…

見つけてしまったんですよ、スープカレーの素を。

ついでに、お気に入りの李錦記の麻婆豆腐の素も買占め。
100円で四川風本格麻婆豆腐が出来るんだから、オススメよ。

まろやか酵母と無洗米も買ってレジへ。

会計は6漱石。
やっぱり、このスーパー…高いんちゃう?

早く暖かくなって欲しいなぁ。
じゃないと、業務用スーパーに行けないもの。

いや。

それよりも問題がある。
冷蔵庫だ。

今日の買い物で、もう冷蔵庫にスペースがないもの。
まあ、場所を取ってるのは、ほとんどがビールですけど。

大きい冷蔵庫が欲しいな。

そうなると、部屋が狭くなってしまう…。
しかし、快適な料理の為には何かを犠牲にしなければ…。

しばし葛藤。


こんな所帯じみた悩みがイヤン。


イタリア人(風)なら豪快に行かなきゃな!(意味不明)

よし。


では、豪快に…




足が向かったのがスロ屋とは何たることだ。(またも456のアラジンで負け…)

トビキリの朝

ミスドのキャンペーン。

今回はリカちゃんゆえ、興味はないのだが。
レアル・マドリー観戦ツアーが当たる、というクイズもある。

ワタクシ、レアル好きどころか…アトレチコ・マドリー派。
レアルは激しく敵なんですが。

マドリードには行ってみたいじゃないか!

当たればペアで行けるとのこと。
日程も決まってるので、会社も休みやすい。

誰と行くか?
まあ、行きたいのはトロちゃん(仮名)だな。

「当たったら、一緒にマドリードに行こうぜ」とメール。


…ノーリアクション。


ま、行くのはヨシノリとだな。


さて。


ライフガードのウォッカ割りというのがある。

コイツは意外にイケるぜ。
値段もリーズナブルやし。

やるな、チェリオ。


それにしても…


冷やせば冷やしただけ飲んでしまうのはイヤン。


ちょっとしたアル中じゃないか。


ここで悩む。

ビールみたいな軽いのをバカバカ飲むよりも…


もっとキツイのを少しだけキメた方がよいのではないか?


否。


今度は、ソレをガヴガヴ飲むに決まってる。

そうなると、近い将来アル中確定。
200X年、天神橋はアル中の炎に包まれるぞ。

でも、昔はこんなに飲まなかったのに。

最近は、飲んでも飲んでも酔えない毎日。
別にイヤなコトもないんですけどね。

あ。

あるある、酔うこと。


自分の生き様に。


それは…ラリってるんだよ、なんて絶対言うな。


さて。

相変わらずチルド・ビールの毎日。
しかし、平凡な日常にも変化は必要だ。

よって、今日はコロナ・ビールにしてみた。


結局、ビールで攻めるということです。
ま、ビール党ですからね。

現在の日本版コロナは、ライム果汁付きでチョッピリお得。
だから、買ってみようと思ったんですけども。

基本的には、日本のビールが一番やと思ってます。

でも…


日本のビールと張り合えるのは、メキシコのビールやと思うんですよ。
メキシコのセルベッサはヌメロ・ウノじゃけん、と言う人もいるハズ。

コロナはトップクラスではあるけど、トップではないくらい。
あ、人気というか知名度はコロナやと思いますけど。

もう記憶も定かではないですが…

カルタ・ブランカ?とかいうビールが美味しかった記憶があります。
アレは是非!ビール好きには飲んでもらいたいなぁ。

でも、まあ。


やっぱり、今はチルド・ビールが横綱だな。

日本のコロナは何か違う気がするし。
それとも…


海外は3割増しなのかね、ビールも。


そして。

本日より「京都迷宮案内」が放送開始。
コレも何気に好きなシリーズ。

また、現在京都のコトを勉強しなければならないオレにとって…


最高の教材になると思わないか?


ならんわな。


でも、観るけどね。
好きだから。


それにしても。


一昨日、一瞬だけ出てきた猿丸さんですが。
また、出てこなくなりました。

気になるなぁ。


でも、アレですな。
もっと気になるのは…




怒り方がヒステリー過ぎる、真矢みきですけどね。(でも、サイコーです)

命運是我家

病人だらけです。

今月の我が社のカレンダー。
「この日、病院行くから」でイッパイです。

中国支店長など、肺炎になりかけました。
それでも、出社してくるんですよ。

恐るべし団塊の世代。

しかし。
現在、健康体はオレのみ。

もし、オレに感染したらどうするんだよ!
速やかに帰ってください、とワタクシ・セッド・ソー。

なんとかお引取り願えました。


オマエは、楽ばかりしとるけんじゃ!と捨てゼリフをもらいましたが。


それはさておき。


どうも、エリートビヂネスマンです。

まあ、エリートとはいえ新人ですからね。
雑用も多いんですよ。

今日の雑用は、海外銀行への振込み。

まあ、作業自体は別に簡単なんです。
ただ、今回の銀行では初めての経験ということで。

多少、ドキドキ。

基本的には出たトコ勝負だ。
わからないコトは、窓口のおねいさまが優しく教えてくれるだろう。

用紙をもらう。
11日とハンパな日のせいか、銀行内は空いている。

なんとか、わかる範囲で書き込む。
すべて英語で書かねばならん、ということが少々危険だな。

案の定、一回目はダメ出し多数。

ほぼ完全に書き直すことになってしまった。
頼むけん、例文を載せてくれ。

送金の目的って…支払いです。
支払いは…PAYMENTかな?

窓 「PAYMENTだけでは、どうも…」
ハ 「…ちっ。」

PAYMENT…OF IMPORT PRODUCTS?

ムリヤリだ。
しかも、中学生レベルの英語。

窓 「あ、それでいいですよ。」
ハ 「ええんかいっ!」

これで、あとは通帳の口座より支払うだけ。

ところが。

レートがNHKで確認したレートより1円以上高かったのだ。
1円違えば、数万円違ってくる…

会社へ確認。

ブーブー言われる。
オレがどうこう出来るコトじゃないのにね。

結局、そのレートで振り込む。
というか、そのぐらいのレートの差は考えといて欲しいもんだ。

これが零細な商社の弱さだな。
個人輸入に、毛が生えた程度だもの。

ま、身の丈的にはピッタリだと思いますが。


でも、面倒だわ。


さて。

一仕事終えたなら、ティータイム。
同じビルの中にあるカフェを目指す。

満員。


みんな、ちょっとサボリすぎちゃうん?

まあ、オフィス街ゆえ仕方ない。
それに、オレもサボタージュしようとしたわけだから。

そんなわけで。


おとなしく事務所へ…

は、戻らず。


事務所を通り過ぎて、ガラガラの喫茶店で一服しました。


シッカリと5時に事務所の戸締り。

今日は岩崎塾(焼肉屋)の下見に行く予定だ。
速やかに到着。

アレ?


店がないじゃないっ!

場所を間違えたのか?
いや、何度も行ってるのに、そんなことなかろう。

裏にホテルもあるし、ココに間違いないハズ。

潰れたのか?
それとも移転したのか?

それを確認せねば、夜も眠れない。(少し大袈裟)

自転車を止めて、徒歩で徘徊。
この辺はステキ・ゾーンやから、コソコソと動かないと。

歩くこと数分。

近所に移転してました。
そういや、昔…なんか移転したような話も聞いたな。(ド忘れ)

これでオジキも一安心だろう。


天六にもあるらしいけどね。


そんな岩崎塾。

ネットで調べたら、地味に値上がりしてるやん。
1000円が1400円って、値上がり率スゴクないか?

まあ、それでも…


パチに比べりゃ、どうってことないですけどね。




…ああ、どうってことねーよ。(2チェ、5連続スルー…)

What'cha wanna do?

最初の3連休が終わったばかりですが。

カレンダーを見ると、土曜日が祭日、という日が4日ある。
これは、なんか損した気分になりますな。

まあ、そんなことを考えるのも、不謹慎なことかもしれませんがね。

不謹慎ついでに。


スペルマン病院という名前は…。


いや、何も言うまい。

無事でよかった。


さて。

今年も残すところ、あと355日。
あっという間に、10日間が過ぎたワケです。

ま、そのうち7日間は休みなんですが。(オレ基準)

とにかく。

今日から本格的に2006年の仕事が始まった感じですな。

朝から忙しく、気が付いたら5時になってた、みたいな。
まあ、シッカリと5時で帰ってきましたけどね。

やはり、時間は決めてやらないと。

メリハリの利いたイイ仕事が出来ません。


と、ダラダラが売りのワタクシは思います。


そして、アフター5。

新たな喫茶店を開拓した後、部屋へ戻る。
ちなみに、喫茶店は悪くない感じだった。

こうやって、日々の調査でアジトを作っていくのだ。

アジトを作ってどうするんだ?と言われれば…


そりゃ、それまでやけど。


やってることにムダが多いと、よく言われます。
チャリで5分の道のりを、寄り道して帰るし。

しかし。


人生で寄り道も楽しめないヤツは、つまらない人間である。(猿丸風)


そして。

そろそろ、猿丸さんに出てきて欲しい「風のハルカ」ですが。

幼馴染ってのは…普通、ないですよねぇ。
しかし、マンガなどでは、よくあるパターン。

でも、ありそうでないのは感情移入もしにくいので…


ワタクシは、マサミ派ではなく猿丸派です。(何派閥なん?)


まあ、見てない人にはワケのわからない話で恐縮なんですが。

面白いのよ、ほんまに。


ワケあって。

春までに京都通にならねばいけません。
大阪らしく、ボケたつもりだったんですがねぇ。

真に受けられました。

左京区聖護院のメキシコ料理店「エル・ラティーノ」は知ってますが。
それだけでは心許ないですからね。


その「エル・ラティーノ」も行ったことはないですし。(問題外)


とにかく、中国人が喜ぶような京都を案内しなければ。
もしくは「京都迷宮案内」でも可。

しかし、そよ風ツーリストに頼むことは出来ませんしね。
ハルカも辞めちゃうし。(もちろん、現実との区別は付いてますよ)

たまたまダイソー(仮名)から電話。
…そういや、ヤツも京都在住だな。


石川出身やけど。


試しに京都について聞いてみる。
オレ様のちょっとイイ気持ちのために頑張ってくれよ。

しかし「そんなもん、京都人に聞けよ!」とアッサリ。
代わりに、京都人を紹介される。

オレも知っている女の子2人。
京都の娘やったんか…。

ふ?ん。


なんか、オレの京都のイメージと違うんだよねぇ。(深い意味ナシ)


はんなり、というか…
おけいはん、というか…


ま、使える武器は全部使わないとな。
今度、色々と教えてもらおう。

あ。



西村京太郎も読んでおくかな。

ツイストで目を覚ませ

昨夜は歓迎・タツの字&新年会。

来週は青野番長塾。(天六予定)
月末は、ブリ祭り&モリカー(仮名)さんを囲む会。

珍しく、予定が埋まってます。
今年は充実した1年になっちゃうかもなぁ。


怖い!

予定があるのが怖いっ!(何キャラ?)


さて。

度々、登場している本田ディオ(仮名)23歳ですが。

めでたく結婚することになりました、とのこと。
相手の男は、おそらくオレの知っている男。

まあ、正直な話…


キライなタイプの男ですけどね。(暴言)


オレとは違う、ダメなタイプ。(大まかに分類すると同類か…)

もちろん、結婚したら良くなったとかね。
そういう話も聞かないことはないけど。

基本的には…


変わるわけないよ、なぁ?(不特定なパパ達への呼びかけ)


まあ、若者にノー・フューチャーな未来を暗示するわけにもいかん。
仕方ない…


結婚に対する心構えを語っておくことにするか。


シッカリと「あんた、独身やん!」と突っ込まれ、一安心。
一仕事終えた気分で、オレは煙草に火を付けた。(神宮寺)


デ 「オーストラリアでな?式あげんね?ん♪リムジンが迎えに来るの?♪」

なんですとっ!


…ちょっと、ステキ&メルヘンやん。


海外で式だけあげる、というのはええよね。
会社関係のわずらわしさがないし。

オレならメキシコかな。
ケレタロで式に立ち会ってもらって、タスコで結婚指輪を作ってもらおう。

この場合、メキシコ在住の皆様の迷惑は考えない。(非道)

そして、初めての共同作業は…


タコスの生地を伸ばすことになるな。


帰りしにティオティワカン。
もう一度、あの風景を見たい。

そして「君にも、この景色を見せたかったんだ…」とか言ったりして。


マスター・キートンかよ…。


でも、ハニーは桂由美のドレスとかも着たいやろうしなぁ。
オレもジュリー(沢田研二)みたいな服を着たいような気もするし。

でね、入場曲は「LIFEイズ人生」か「BORN TO BE MY BABY」だな。
退場する時は「見つめていたい」か「永遠の愛の炎」で。


激ヤバっ!


泣くんちゃうん?
みんな、泣くんちゃうん?


デ 「ほんでな、2月4日に関空発やから。見送りに来て。」


妄想中止。


今夜の夕食も一人鍋のヤツに限って、そんなことばっかり考えるんだよ。
ミミズじゃないんやから、ヒトリで結婚も何もないでしょ!

ヤバイ、ヤバイ。

しかし。


セセリの鍋もなかなかイエイだね。


まあ、見送りぐらい行ってやるか。
どうせ、ヒマやし。

たまには関空551で中華を食すか。
2月4日ね…土曜日やな。

ん?

その週末は、フィッシングショーではなかったか?(昨夜、話題に出た)
それに合わせて、広島のオジキが大阪にカチコミに来るハズだ。

珍しく予定がある時に限ってコレだよ。
どうする?


…夜に合流すりゃええか。
フィッシングショーは、もういいや。


さて。

じゃあ、ルートのおさらいをしておこう。
行きしは何でもいいから関空に行って、帰りしにラピートでなんばやな。

スーパーシートに乗っちゃおうかしら?(700円)

なんばから日本橋まで歩いて、色々と物色。(シャア専用とか)
で、日本橋から堺筋線で南森町に戻るのがベターか。

その後、オジキと合流して…飲みに行けばよいのだ。

素晴らしい計画だ。(自画自賛)
無計画・無鉄砲・無貯金に見えるオレだが、やる時はやるんだよ!


だから、たつろー。




カードは魔法じゃないんやから…ご利用は計画的にな。

Harmony

「絶対に勝つ」というのは面白くない。

いや、今日のスロは負けましたけど。
今日はムリヤリだから、仕方ない。


これで、これからも面白くなると言うワケだ。(ポジテヴ)


さて。

最近、ワタクシ。
何かと上司に振り回されてますが。

ま、こんなもん、昔は当たり前田のニールキックでね。(微妙)

特に必要とは思えない会話とかムリヤリな付き合いでも…
部屋でパソコンに向かいっぱなし、外で携帯に依存しっぱなし、なんてのよりは、そりゃ全然マシやと思いますよ。

もちろん。


説教されっぱなし、というのも正直ウンザリですけどね。


まあ、なんか文句を言いやすいタイプなんでしょうね…オレ様が。

確かに、ツッコミどころは満載かもしれない。
ノーガードですから。ピーカブーじゃないですから。

でもね。

ほとんどのツッコミには、反論出来ると思いますよ。
論争は時間の無駄なんで、やんないけど。(十人十色ですから)

で、何が言いたいかというと…


犯罪でもやらかさん限り、ほっといてくれ!ということです。


ま、ココで書いても仕方のないことですが。


そんなアンニュイな気分の連休2日目。

朝から麻婆豆腐を作る。
ひき肉を炒めるところから始まる、プチ本格麻婆だ。

少し味が濃いような気もするが、この方がゴハンには合うだろう。

その後、軽くパチ屋へ。
昨日の下見ではイマイチだったのだが…

アッサリと負け。(2諭吉)


やっぱり、こうじゃなきゃな!


昼はココイチ。
いつものチキン煮込み・400・5辛。

そして、お気に入りのカフェ「ロマンチック(仮名)」へ。

しかし。

今日はオバハンがウジャウジャいたのでスルー。
また、あとで。

そして、青野番長より電話。
来週あたり、飲みに行こうとのこと。

アイアイサー。

飲みに行く誘いは断りませんよ!
イッツ・マイ・ラ?イフ♪

しかし、ボン・ジョヴィのサビというのは、何故こうもドラマチックなのか?
だから、生き残っているのかもしれませんなぁ。

ジョンもカッコイイしね。

ワタクシ、ボン・ジョヴィの大ファンというワケではありませんが。
なんせ、LAメタル派なんで。(ポイズンとかガンズね)

でも、ボン・ジョヴィなら!

ライブも観に行ってみたい、と思います。
つうか、ダイソー(仮名)のヤツ…

行くのか行かないのかハッキリしろっての。


そのほかにも、色々ハッキリさせろというのはナイショだ。


ま、それはさておき。


なみはやで空前の盛り上がりを見せるプロバスケット。
なんと大阪エヴェッサの試合に、えべっさん(2代目)まで登場。

ああ、行けばよかった。

そして、来シーズンからbjリーグに参加予定のアナブキンズ(仮名)ですが。
まだ、チーム名が発表されていません。

どうやら、商標登録の調査に時間がかかっているようです。

いやぁ、でもホンマに名付け親になったらどうしよう?
副賞は、アメリカ旅行か…

もうタジリ氏もWWEを辞めたし。(バスケじゃないぞ)


そもそも、飛行機キライやからなぁ。(問題外)


ま、当たってから考えよう。(たぶんムリ)


さて。

タツの字の到着は8時過ぎになるとのことなので…




軽く「勝負じゃ!」とシャレ込みますかね。(番長)

道化師のソネット

僕たちは小さな舟に 哀しみという荷物を積んで
時の流れを下ってゆく 舟人たちのようだね

君のその小さな手には 持ちきれない程の哀しみを
せめて笑顔が救うのなら 僕は道化師になれるよ

笑ってよ 君のために
笑ってよ 僕のために

きっと誰もが 同じ河のほとりを歩いている


…オマエが歌うんかいっ!


スナックでは、思いもよらぬコトが起きますね。
もちろん、同じ歌手の歌を歌ってはいけない、というルールはありませんが…

同じ店内で、さだまさしが続くというのもねぇ。

そんなわけで。


ラ・ラッサーも絶賛の「さだまさしベスト」は一家に一枚どうぞ。


今日は3連休の初日。

朝から番長。
いきなりの「次回予告!」から5発。

午前中でヤメ。
風邪も治っとらんことやしね。

プラ18漱石。
なんか、アレやなぁ…


絶対に勝つスロは面白くないよ。(慢心)


部屋に戻ると不在通知。
もしかして…ついに来たのか?

特攻野郎Aチーム!

すぐに再配達させる。
やはり、ブツはAチーム。(グラサン師匠の100万回転日記も)

早速、観る。
いいモノは、いつ観ても色褪せることがない。

なんとかリメイクしてほしいなぁ。

とりあえず…
Vol.1でストップをかける。(5話)

コイツで3連休を過ごさなきゃいかんからな。(充実してるわ♪)

で、最初はフェイスが違う人なんやね。(33へぇ)


そして「木更津キャッツアイ」にディスクを変更。(中国製)
そこで思い出す。

今日は高校ラグビーの決勝戦じゃないか。

決勝に進出した伏見工は「スクールウォーズ」のモデルになった学校。
これは見逃せまい。

信は力ですっ!(泣き虫先生)


が、午前中からビールを飲んでいたので、途中でうたた寝。


目が覚めれば夜の7時。
いかんともしがたいなぁ。

眠気覚ましに、近所にコーヒーを飲みに行く。
コーヒーを飲み続けると肝臓がんになりにくいらしいからな。

ま、死ぬときゃ死ぬんだけどね。

喫茶店にて、ナオキとメールでコウダクミ論。
勝つために握らされた武器は遠慮なく使うぜ感が鳩村チックよな。

まあ、ワタクシ。
女性ボーカルの曲は近藤名奈と井上昌己以外は興味ないので…

オオツカアイ(顔)もコウダクミ(バディ)も観賞用。

聴くことはありませんから。
パチ屋とかにいれば、イヤでも耳に入るけどね。

ちなみに。


近藤名奈も井上昌己も…活動休止というのが、世間の答えなんですが。


あ、井上昌己は活動してるか。
愛媛出身でボート部出身やし、がんばっていきまっしょいだ。


で。

今日も鍋。
特売で買ったしゃぶしゃぶ用の豚肉も白菜も大量に残ってるからな。

今日は麻醤で食すことにする。
中国にいた頃はお世話になりましたよ、麻醤。


不味っ!


あれ?
こんなんやったっけ?

あんなに愛し愛されてた麻醤なのに。

ポンに変更。
麻醤は廃棄処分。

やっぱり、味覚がおかしくなっとるんやろね。
明日はココイチへ行くことにしよう。

5辛で気合いをブチ込んでやる!

そういや、明日はひうまんの同期・タツの字が来るんやったな。
しかし、ほんまに来るんやろか?

家族の結婚式なんて、なかなか抜け出しにくいと思うけど。

ま、一応予定は空けてあるが…(最初からないんじゃないの?)


保険として、番長を掛けとくかな。
ということは、前日のチェックが必要だ。

仕方ない。
あんな羽モノみたいなスロ、どうでもええけど…


落ちとる金を拾うみたいなもんやからね。(激しく慢心)


ま、そんなわけで。




ゴホゴホ言いながら、下見に行ってきます。(間違った努力家)

亜拉伯跳舞女郎

菅山かおるTシャツ。

しかし、そんなものを着てしまうと…
かなりイタイ男と思われないだろうか?

だが、どうやら背番号とコートネームがプリントされているだけのようだ。
それなら…ぱっと見ではわからんのではないか?

しばし仕事中に悩むも、結局は購入。

ちなみに、菅山かおるのコートネームは「ユウ」。
よって、普通は「Yu」のはずが、オシャレに「You」とのこと。

それなら、同期入社の朝倉(高松北出身)は「ショウ」ゆえ「Show」か?

アッサリと「Shou」でした…。

オシャレちゃうんか?
うどん好きはオシャレ・ネームも許されんのか?

なめんなーっ!(ジュドー風)


ただ、そりゃ仕方ないよ、という気持ちもあるのが残念至極。(悪意ナシ)


で、相変わらずの風邪具合。

食欲もない。
いや、ないわけではないが、食べに行くのも作るのも面倒なのだ。

これは良くない。
よって、今日は気合を入れ直し、料理をすることにした。

しかし。

何を作るというのだ?
手間が懸かるのはイヤンな感じ。

あ。

鍋にしよう。
それならラクチンだ。

そして「大市民」の白菜鍋がシンプルでいいんじゃないか?
白菜と豚肉、ポン酢があれば「美味し!」なんやから。

それならビールは欠かせない。
大市民フリークなら尚のコトだ。

最近のお気に入りはチルド・ビールのまろやか酵母。
ビンというのもあるかもしれないが、マイルドで飲み応えもあり、非常にイエイ。

これなら、ビール嫌いの長谷川さんでも飲めるのではないかと。

手早く買出しを済ませる。
まずはビールを冷やし、白菜と白ネギをズバッと切る。

薬味ネギをカカカカカーッと刻む、鉄鍋のジャン…
いや、土鍋のハヤトッティやな。

コタツの上を片付け、コンロ・オン・ザ・テ?ボゥ!
さらに、ドナベ・オン・ザ・コンロゥ!

ア?ンド・ファイヤッ!

沸騰してきたところで、土鍋に食材を投入。(昆布は水から入れっぱ)

あ。

白菜鍋って、どちらかというと焼くんやったっけ?
ふと、そんなことを思い出すが、もはや手遅れ。

ええやん、普通の鍋で。

結局、水炊き。
ま、美味しいからええよね。

でも、ヒトリの鍋って…


材料が余るなぁ。


明日も鍋が確定。
いや、別にキライじゃないんやけど…


さすがに、カレーや麻婆豆腐のレベルまでは到達しませんな。


明日は、ちゃんこ鍋でヨロシク。(味を変えないとね)


そうこうしているうちに。

買ってきたビールを、すべて飲んでしまった。
明日からは3連休。

まだまだ飲んでもバチは当たるまい。

だが、外はかなりの寒さだ。
近所のコンビニまで買いに行くことが出来るのか?

この寒がりのオレが?


行くんです、ビールとタバコのためならば。




では、あでゅ?♪と、月影の騎士さま?♪のように行ってきます。(古っ!)

ONE WILD NIGHT

イトウリョウ。

古の職場での同僚。
そして、釣りでもスロでも戦い続けてきた強敵(とも)である。

ただ、イトウリョウは…
なんて言うか、その…


華がない。


伝説のスポワー&60ヘナチョコ決定戦でも最下位。
ちなみに、優勝したのはマグレ40up2発でハヤトッティWIN!

あ、イトウリョウは一応「プロ」なんですけどね。

まあ、それはオレがスゴイだけか。
…でも、そんな話は聞きたくないでしょうから、置いといて。

誰にでも愛される人柄であるし(なんか、ほっとけない)
バカかもしれないが、やはり憎めない。

そんなヤツから電話がかかってきた。

仕方ない。
飲みに行くとするか。

カオリン(仮名)はペットのハムスターが死んで落ち込んでるし。
ナオキは、なんか忙しいフリしてるしな。

飲む相手に困ってたところだったんだ。

リ 「あ、オレね、岡山に帰ったんすよ。」
ハ 「は?」

そんなわけで。


イトウリョウ、何度目かの自分探しです。


ま、オレも他人のコトは、うんざりするほど言えんけどね。

どうすんやろね、ヤツも。
でも、まあ…


どうにかなるのが人生だから。(なげやり)


ところで。


最近、寒いですな。

よく「暑いより寒い方がいい」という方もいらっしゃいます。
ほとんど「寒いのは服を着ればいいから」とか、おっしゃいますが。

確かに、そういう意見は…なんとなく正しいような気もします。

しかし。

どれだけ着ても寒いのは、何かが間違ってるのでしょうか?

まあ、一番キツイのは顔なんで。
そりゃ、プロレスラーのようなマスクを着用なら問題ナシでしょうが。

なかなか、マスク姿では歩きにくいですからねぇ。


もちろん、歩きたい気はマンマンですが。


あと、リップクリーム。

肝心な時に忘れるから、何本も買うことになるし。
それに、今までの人生で使い切ったコトがないですから。

今日も、あまりの寒さに思わず一本購入。


2006シーズン2号。


忘れないように、1号は事務所の机に置いてきました。


そして、相変わらずの風邪っぴき。

頭クラクラの状態で運転。
そう、今日は年始の挨拶である。

たぶん、ほとんど妖精さんが運転してくれました。

道路が混んでいたので、予定を早めに切り上げる。
どうせ、どこも挨拶回りで責任者不在、みたいな感じやろうし。

事務所に戻り、一服。
今日は早く帰れそうだ。

なのに…

またも、不良上司に付き合わされ、なんと心斎橋のハンズへ。

人生4度目のハンズ。(札幌と江坂も含む)
ハンズって、何でもあるように見えて本当に欲しいものがないんだよ。

ま、それは人それぞれでしょうが。

シブシブ付き合う。
すると、ひうまん時代のダイビングの先生に会う。

軽く挨拶。

すると不良上司が「おまえ、ダイビングしよんか?」と聞いてきた。
ま、説明するのも面倒なので…


「ハイ、そうなんです」と答えましたが、どうだろう?


無事に買い物を終え(オレは何も買わず)クリスタ(地下街)を歩く。

上 「しかし、ココにはウチの嫁、連れて来れんの。」
ハ 「ああ、確かに女性向けの店が多いですからね、クリスタ。」
上 「もう、なんぼ遣わされるかわからんの、こんなん。」
ハ 「御堂筋沿いに出たら、もっと遣わされる店がありますけどね。」

ヴィトンである。
ま、オレはキーケース(6連)を2つなんで…


それでも5諭吉やん…。

TD?Z(タイプR)を誤魔化すために、ヴィトンを買うなんて…


オレはドコのセレブ様やったんやろ?

ただの浪費癖やな。


で、今日。

その浪費癖は…


噂の「特攻野郎Aチーム」のDVDボックスに向けられました。




奇人?変人?だからナニ?(モンキー)

Eyes Wide Open

今年の目標。

石垣島にて、牛で海を渡る。
そして、お遍路さんにチャレンジしたいと思う。

当然。
石垣島ツアーなら、会社はズル休みの予定だ。(平日に行きたい)

そして、お遍路はバイクでね。(軟弱)


徳島ぐらいは、今年中に終わらせたいところですな。


そんなわけで。

社会復帰しました。

ま、それほど大袈裟なものではないですが。
かなり、ヒドイのもありましたねぇ…。(遠ひ目)

帰省する日でした。

大事なコインケースを失くしてしまったのです。
もう、大慌て。

コートを間違われた喫茶店、また、他に行った焼肉屋、居酒屋、スナック。
全てを回りましたが、やはり見つからず。

なんとか、同じものを購入して…などとも考えました。(非道)

プレゼントしてくれた人に、正直に自白。
許してはもらえた模様ですが…ワタクシがスッキリしませんがな。

パクった、もしくは拾ったヤツに宣言する!

中身はくれてやるんで、コインケースは返せ。
すぐに返せ。


これでは、お願いやけどな。


そして、12月29日。
夜からは飲み会ということで、朝から近所のパチ屋・虎星(仮名)へ。

北斗の456確定台で敗北。
アラジンの456確定台で大敗北。

諭吉が3人ほど殉職。

で、12月30日の競輪グランプリ。

神山のアタマで大勝負。(2連単)
さらに、ゴロ合わせ車券で勝負。(3連単)

年末は「ダイナマイト!」やし「459(四国)」とか買っちゃおうか?
と、思いましたが…

まさか、ほんまに4?5?9で決まるなんて!
しかも145740円ですって!!

ちなみに、殉職した諭吉は…


ドキドキで、心臓がドコにあるかわかるぐらいの人数です。


大晦日は虎星(仮名)からピチピチ・ジーンズ(パチ屋・仮名)のツアー。
焼け石に水ほどのプラス。

ハッスルしながら年を越す。

元旦。
狙いは、昨日の下見で目を付けていた番長。(上げ狙い)

朝一、リセット確認後、見事に高設定濃厚ゾーンでボーナス。
バケ先行の苦しい展開ながらも、昼には設定6と決め付ける。

これでウルトラヘヴンに辿り着けるのか!?

残念ながら、鳴りの衰えたオレでは天国への階段を上れず、プラ5諭吉。
1G連が2回じゃ、どうしようもないと思います。(青7ではナシ)

だが、これでピチピチ(仮名)では元旦に2度目の設定6ゲット。
普段は、どちらかというと敬遠する店だが…


相性がええのか悪いのかは微妙なトコロ。


しかし。

この夜、どこかで風邪を頂いてきたらしく、ダウン。
リポDでドーピングして眠る。

2日は、少々用事があり、パチに行けず。
街中の人混みにウンザリ。


もう、来年からは2日もパチ屋の方がマシ、と決断。(フトコロと相談)

3日は虎星(仮名)へ。
ダラダラの展開で見せ場ナシ。

まんが図書館で「並木橋通り青葉自転車店」(名作!)を読んだ後…

しうぞう(仮名)とジャグリンピック。
ジャグ連を3発食らわすも、飲まれて帰宅。

風邪は相変わらずだ。

そして4日。
中国支店長(香川出身)と共に大阪へ。

さらに、荷物が届くとのコトなので、中国支店長の部屋へ。
だが、いつまで待っても荷物なんてこない。

コッチは風邪っぴきである。
早く休みたいのだ。

電話で店へ確認する。


家具系の配送は13日とのこと。
だが、家電系は今日のハズだ。

おかしいなぁ。

ハ 「ほんまに4日なんですか?」
支 「それは確認した。」

ふと郵便受けを見てみる。


しっかりと不在通知が入っておりました…。


イイ大人が、そんなことすら確認出来ないのか!と激怒も…

ワタクシは、オトナの対応。
ウナギをゴチになることで許すことにした。

フラフラしながらも、なんとか部屋に辿り着く。

すると…

某電話会社より「早く振り込めよ、じゃないと電話止めちゃうぞ」なお知らせ。

そんなもん、振込用紙がなかったら振り込めんだろう!
怒りに任せて、料金の係りの者に電話。

電 「じゃあ、延滞料は取らないように言うておきます。」
ハ 「んなこた、どうでもいいんだよ!お前が取りに来いっての!」
電 「そのハガキでも支払えますので…」
ハ 「…あ、そうなん?」

コンビニで支払う。
ついでに今月分も支払う。(今月分は届いてた)

近所の薬局は休みか。
必要な時は、そんなもんか。

まあ、すぐに3連休。

タツローが来るのなら、付き合わねばならんな。
今回は、徳島ツアーが出来んかったし。


そんな感じで。

明日より仕事開始。
ああ、ダルダル。

でも、まあ…



マジメさをアピールしておかないと、ズル休めませんからね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。