FC2ブログ

Oficina del delusion 4:40

北京とかでメキシコとかを想うわけです。妄想するわけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trouble In Paradise

さすがに。

今日もスロへ行こう!というのはマズイと思う。
世の中、辻褄が合うようになっているからだ。

たぶん、今日は反動でやられるだろう。
ソレをわかっていながら、スロに行けるだろうか?


否。


ワタクシが思うに。

死ぬまでに「ああ…アレは良かったな」と、一つでも思えれば人生の勝ち組。
勝ったり負けたり、泣いたり笑ったりを繰り返して…

ほぼチャラになるハズなのだ。
で、一つでも良かったと思えるコトがあれば充分じゃない。

いや、ソレは違うよ!という人は…


頑張ってないか、AB型だろう。(未確認)


それはさておき。

今日は珍しく買い物に行くことにした。
とりあえず昨日の勝ち分をモノに変えておこうという考えだ。

ちなみに、貯金しようとは思わない。
アブク銭なんやから、ガンガン行くぞ。

ネット通販で「エア・マックス95」のメキシコカラーを。
勢いで、アロハシャツとかまで頼んでしまったが。

あとは…クールビズなシャツでも買おう。

では、とりあえず出かけよう。
このまま、部屋でいるとパチに行くやろうし。

まずはタワレコへ。

なぜなら、ポイントの期限が迫っているから。
アブク銭やのに、こういうとこは細かく。

ドゥービーとヒューイ・ルイスを。
ヒューイ・ルイスは、ライヴDVDまで買っちゃった♪

ところが。


ポイントカード…昨日で期限切れ。


当然、オマケしてくれず。


まあ、ええか。

クールビズなシャツも購入。
本屋にも寄って、ピストルズの楽譜まで買った。

終了。

さあ!
もう、こんな人混みには用はない。

サッサと部屋へ戻って…


行こう…ラオウの元へ。(行くんかい)


ところが。

さすがに出遅れたので、空き台がない。
仕方ないな…じゃあ、5号機で様子見だ。

それが失敗。

地味にやられ続けて、5号機では取り返しのつかない金額へ。
どうしよう?

シビレを切らして「俺の空」へ。

コレが大失敗。


天井まで連れていかれました…。


やっぱり来るんじゃなかったよ…と思っていると。

爆音と共にリプ5連!
どうせ、ショボ連で終わると思わせておいて…

そこから3時間、134ゲームを抜けず。


結局、1諭吉のマイナスまで戻して終了。


厄落としと思えば安いものだろう。

いつものカレーを食べて、帰宅。
すると、不在通知が入っていた。

連絡。

届いたブツは…


特攻野郎Aチーム・シーズン3。


そういや、ちょっと前に頼んでたな。

ナイスなタイミング。
でも…考えてみれば、昼に届いてれば負けずに済んだのに。

そう思えば、微妙なタイミング。

パチに行ってたから、受け取れない。
受け取ってたら、パチに行ってない。

なんか「卵が先か、鶏が先か」みたいなものだな。
鶏と卵はどちらが先と言う結論が出たという噂だが。

んなこた、どうでもいい。


さあ、観ようじゃないか。


でも、ヒューイ・ルイスもあるしな。

嗚呼、悩ましい。
珍しく、被ってしまった。

しかも。

ヒューイ・ルイスのCDまで、DVD付きでやんの。
輸入盤みたいやけど、再生出来るのか?

試す。

無事に再生した。
どうやら、PV集のようだ。

うむ。


で、結局…




夕方から、そのオマケのPV集をずっと観ています。(サイコーだ!)
スポンサーサイト

Celebration

ケレタロの広島のアミーゴに怒られそうだが。(ややこしい)

今日もスロ。
全台ハイモードと言うことで、北斗SEを打っちゃうぞ!

7英世で青7。
しかし、アッサリと単発。

すぐに青7。(奇声付き)
これは伸びた。

19連目…ココが勝負所だ。

ラオウの攻撃は…パンチ!
リプも3回あったし、いただきマンモスか?(古っ)


…終了。


ヒドイ話…。

よりによってパンチ。
しかも、あれだけリプレイも揃ったのに…。

なんと華のないコトか。
コレで、最期の昇天から、19連で終了は2回目だ。(旧北斗含む)

終了後、すぐに青7。
当然のように単発。

でも、ラオウを昇天させない21連みたいなもの。

今来たばかりで2000枚。
もちろん、ここで帰るワケには行かない。

しかも、レア小役が落ちまくり。
40分の1を切っている。

隣の台なんて、1000回まで引っ張られてるのに。

そういえば。

天井は1200回程度との話だが、どんなんやろか?
隣の台を、バレないように観察する。(意味不明)


なんとか、1100回ぐらいで単発喰らってました。


ご愁傷さま。

さて。
オレ様の台は、350回ほど回したところで、わざとらしい2チェ。

青7ゲット。
この普通の青7・白オーラが…

大爆発の37連!

その間、ケンシロウの攻撃は1度もヒットせず。
高い継続の時は、ヒヤヒヤの演出が多いのかもしれないな。

それはさておき。

SE初のラオウ昇天!(設置が7月17日からやしね)
感無量だ。

とにかく、これにて約5000枚。
6枚でも8諭吉はある。

あとは、反動を喰らわんようにダラダラと打とう。

ところが。

単発も結構喰らうものの、よく当たる。
これは…台の挙動が、明らかに違う。

これだけ状況証拠も揃えば…設定6じゃないか?

程なくして、本日初の赤7。
これが16連まで伸びて、本日3度目の「TOUGH BOY」。

その後、最大ハマリの611回を喰らう。
赤7で単発。

すぐに青7・青オーラで…


本日2度目のラオウ昇天!


なんだコレ。

今日は、明らかにヒキがいいなぁ。
ま、これは25連で終了でしたが…文句ナシ!充分である。

ちなみに、隣の台は…4連続単発でした。
結構、レア小役は落ちてたけどねぇ。

…怖っ。

そして、夕方5時に終了。
隣の台を打とうとしたカワイイ娘さんに、台を譲ってコインを流す。

8903枚。(6枚交換)

頑張れば、万枚も行けたかもしれんが…もういい。
大当たり回数は、キッチリと背番号にちなんで127回やし。

久々の大勝利。

箱に詰まった景品を持って換金所へ。
換金所のオバサンと、諭吉を一緒に数えたら14枚。

ふふふ。(自然にニヤケる)

ポケットに無造作にネジ込んで…帰宅。

本日のラオウ昇天…2回。
本日の「愛をとりもどせ」…6回。
本日の「TOUGH BOY」…4回。
本日の最長不倒…37回。

そして、本日のマティーニ(インパクトのあった瞬間)は…


「TOUGH BOY」の歌詞が、ちょっと変わってることに気付いた瞬間で。


それは二箇所。

「イカれた時代へようこそ」が「ふざけた時代へようこそ」に。
そして「エイティーズ」が「ナインティーズ」になってます。

まあ、この時代に「エイティーズ」もないわな。
舞台設定が「199X年」やから「ナインティーズ」はわかるけど。

さて。

そんなことはさておき。(気付いた時は嬉しかったけど)
ナニに遣うかねぇ?

そうだ。
ちょうど、福岡のエミィさん(仮名)が切符を買おうとしてたな…

よっしゃ。


お兄さんが買ってあげよう!


早速、メール。

「ドコまでの切符がいるんよ?」
「もう買いました。」

あらら。

残念。
相変わらずの、相性の悪さ。

仕方ない。


普通に無駄遣いすることにしよう。


その前に…

ソーダイに自慢のメールだけはしておこう。
こういう時、写メ機能付きの携帯が羨ましい。

とかいいながら、買い換えんけど。

そして。


噂の野球チーム・マティーニの皆様には…





「設定6は全然違うけど、設定4なら普通に死ねる」と伝えておこう。

54321

桜坂消防隊の日々。

さすがアイレム。
地味に面白いじゃないか。

ちょっと、操作に慣れるまでに時間がかかりますが。

ハマる人はハマるタイプのゲームですな。
絶対、バカ売れはしませんけど。

では、メカドックも観たし。


本日も出動します!


それにしても…




田代♪田代♪田代ちゃんと亡命しろ?♪はヤバクソンですな。

Public Enemy #1

天神祭り最終日。

いや、もう…なんて言うか。



うざい、それだけですな。

Pain For Pleasure

北海道土産を頂きに行く。

だが、今日は天神祭り。
浴衣姿の女性を見ながら、歩いていくのも悪くない…

けど、人混みは苦手である。

そんなわけで、待ち合わせは西天満。
裁判所近くの喫茶店で待ち合わせ。

「ほれ。有難く受け取れ。」
「…アリガトウございます。あら?コレって…」
「噂の『白い恋人』ですわ。」
「また、ベタなモノを。」
「ベタではない!定番と言うのだ。」
「まるで、全ての画家がベレー帽を被っているかのように!」
「まるで、全てのアメリカ人がカウボーイであるように!」
「まるで、全ての弁護士が書類を風呂敷で持ち運ぶかのように!」
「もう、ええっちゅうねん。」
「キミとは、やってられへんわ。」
「ありがとうございました。」
「ありがとうございました。」

そんなわけで。


ベタと定番の違いというのは難しいと判明。


まあ、意識の問題であろう。

その後、しばし歓談。
というか、駄弁ってただけだ。

「なあなあ!『日本沈没』観に行かへん?」
「クサナギくんゆえ、死ぬこともないし、沈没もせんって。」
「…もっと、素直に映画を観ようとは思わんの?」
「そんなに『日本沈没』を観たいん?」
「いや。ヒマやし。」

その方が失礼じゃないか?

「じゃあ、アレは?宮崎アニメ。」
「息子のヤツやったっけ?興味ないなぁ。」
「なんで?アンタ、アニメ・オタクやん?」
「…まあ、ええけど。『紅の豚』以降はどうもな。」
「そうなん?」
「特に、タレントをメインで声優に使うようになってからはダメやな。」
「話題作りも必要なんやろ。」
「それは、内容で魅せる自信がないということやん。」
「そうかなぁ。ま、私は『紅の豚』観てないし。」
「なんだと?」

それは由々しき事態。

「じゃあ、貸すから観とけ。」
「んじゃ、今から貸して。」

人混みを縫うように帰宅。

「うわー。相変わらずやな。」
「15年前から、変わっておりません。」
「ちょっとは片付けた方がええんちゃう?」
「引越しの準備とかしてるし、少しはマシかと思うが。」

そう。

引越しの準備のために、少し片付けたのだ。
DVDは、まとめてダンボールに詰めているのだが…ドコにやったか?

「あ。『パイレーツ・オブ・カリビアン』も貸して。」
「ええけど、ソレは返せよ。」
「じゃあ『紅の豚』は、返さんでええんな?」
「おう、中国でダブって買ったからな。『カリ城』もやる。」
「ソレもダブったん?」
「まあ、その…トリプったというか。」

なんとか発見。

ブツを渡して解散。
着替えて買い物へ。

給料日は明日。
サイフの中には、英世が5人。

楽勝だ。


まあ、ボーナスでビアンキ、もしくはXR100計画は冬に持ち越しになったが。


絶対、パチだけじゃないよなぁ…って、飲み代とDVDやろうけど。

まあ、ええやん。
もはや、金の貯まらない人生なのだから。

まずは、紅乙女を買う。
半額のササミも買っておかないと。

豚肉も安いな…。

よし。
今日は、白菜鍋にしよう。

暑い時に鍋なんてのも、オツなもんだ。

チャリ置き場に戻る。
すると、チャラチャラした若者がたむろっていた。

まったく…

祭りとかになると現れるのな、こういう輩。
で、また全員がお決まりのように…

長めの茶髪で、だらしないジーパンの履き方をして、タンクトップ。
あと、派手目のアクセサリーをしてる率も高いな。

なんで、人と同じカッコをするんやろなぁ。
それなら、普通にしとけばええのに。

定番?
ベタ?

こういうのは、面白みのないベタだろうな。

ピーコやドンなら、黙っていないハズだ。
もちろん、ファッション・リーダーであるオレ様も黙っていない。

そんなオレ様の格好は…


短パン・サンダルに、メタリカのTシャツ。





ギリギリでセーフにしてください!って感じですかね。(たぶんアウト)

Can't Repeat

ついに北斗SEにチャレンジ。

戦場はD店。
北斗SEは全台ハイモードとのことなので。

珍しく開店前から並ぶことにする。

3分前に到着。
4番目か…。

なんとなく微妙な感じだ。

ほどなく開店。
3番目に台を選ぶことになった。

はじめまして、北斗SE。
これから、しばらくお世話になります。

さて。

では、最初ゆえ手探りでいきますか。
念の為、諭吉も5人連れてきたし。

ところが、そこまでヒドイ目には遭わず。
たった2英世で2チェ。

アッサリと確定。

それが、いきなりの赤7。(青より赤が連チャンするらしい)
ヲイヲイ、どうなってしまうんだい?

9連ですか…。
しかも、前作の北斗よりも出玉が少ない。

すぐに斜めスイカ。
またも赤7。

…2連って。

しかし、終了後に青7。

…4連かい!

前作よりも、連チャンするんちゃうん?
まあ、当たりやすくなってるみたいやけど。

今度は4チェ。
ハート様、登場!

4チェでも、意外に当たるようだ。

またも赤7だが…もう期待せん。

それが幸いしたのか、SE初の「愛をとりもどせ!」となる。
ま、7連目ですけど。

まだ続く。

14連目に「TOUGH BOY」に変化!
初打ちで、昇天させてしまうのか!

残念。

16連で終了。
だが、今日は調子がイイ。

またも、すぐチャンス目。
青7が当たる。

これが8連。

本日2度目の「愛をとりもどせ!」だ。
今来たばかりなのに、もう3000枚。

これが高設定か。

しかし、今日はどうなってしまうのだろう?


1000枚に減らして、逃げ出しましたわよ!


ハマリはたいしたことなくても、単発続きではね。(赤7で単発もアリ)

結局、北斗SEもヒキ次第ということで。
レア小役も、急に出なくなるんだもの。

換金しにいく。

プラス15英世か。
…ちょっとだけ秘宝伝をやろう。


その後、ATMに行くハメになるとはね。


傷口の浅いうちに退散。

シティモへ。
餃子本と自転車本を購入。

あとは…ゲームでも買うか?

でも、この店はアドベンチャーの品揃えが悪いし。
案の定、萌え系なのばかりだ。

あ。

大好きなアイレムの「桜坂消防隊」がある。
しかも、愛コレで2800円ナリ。

これなら、ポイントで買えるじゃない。
購入決定だ。

帰りしにココイチ。
珍しくクリームコロッケで。

さあ!


「桜坂消防隊」で楽しい夜を過ごそうぜ!


と、ココまでが土曜日。

そして、日曜日。
よせばいいのに、再びD店。

今日は、まったくダメ。
2諭吉で、カスリもせず。

その後、別の店で推定6のゴルゴとルーニーを打つものの…


文字通り、焼け石に水。


どうやら。

今日は、天神祭りのようだ。
どうりで、商店街に人が多い。

思い切り、地元住民だが…

まるっきり、興味ナシ。


オレ様のソウルは「うどん」と「一合まいた」で出来てるからな。


ちなみに。

「一合まいた」とは、香川県民のソウル・ミュージックだ。
子供から年寄りまで、誰もが口ずさんでいる。(未確認)

なんせ、体育祭でも踊らされるぐらいだから。
もう、完全にカラダに染み込んでいる感じだ。

そう言いながらも…


もう何年も、高松まつりに参加してないなぁ。


なぜだろう?

そりゃ、興味ナシだから。
人が多いのも苦手やし。

それに、毎年毎年…




ガラガラの虎星(パチ屋)で、シミジミとお盆を過ごしてますからね。

よろしくチューニング

ぶち忙しい。

プチじゃない。
ぶちですよ。

あ、Gyaoにて「よろしくメカドック」が公開中。

さて。


メカドック観ながら、紅乙女を呑んで寝よ。(なまら疲れた…)

スカーレット

アサイチでココイチへ。

アサイチと言っても、開店は11時。
まあ、朝昼兼用の食事だ。

メニューも見ずに注文。
いつものチキン煮込み・400・5辛で。

食後はドトールでコーヒー。
Lサイズは、さすがにヤリスギだった。

では、パチへ行こう。
他にやることはないのか?と思われるが…


ないんだよ…それに多少の用事ならパチ優先やし。


まずはゴルゴ。

2英世でビッグ。
が、何もなく飲まれる。

飲まれるような台が、イイ台なワケがない。(独自理論)
Gモードが残っているが…捨てて問題ナシだ。

このところ、苦戦続きの秘宝伝へ。

何度か打ってみたが、コレは運の要素が大きい気がする。
苦手なゲーム性であるが…

高確の音楽がステキすぎて、まいっちんぐ。

まあ、ヒドイ目に遭うまでは打とうと思う。
設定も、高いか低いかぐらいはすぐにわかるし。(気のせい?)

4人の英世さんで、なんとかビッグ。
だが、単発くさい。

120ゲームほどで、チャンス目。
高確に当選した。

その高確中に、強チャンス目出現!

まずはバケ放出。
だが…強チャンス目が出ると、ヤバクソンなんじゃないの?

そう。

伝説モード(シャクネーツなモード)への期待が高まる。

ところがショボ連…。
というか…バケ先行が、いかにもマズイ。

ビッグ中も、ハズレが多い。
ということは、高設定ではない可能性が高い。

連チャン終了後にヤメ。

流したら1100枚。


ゴルゴで、半日かけて出そうと思っていたコインが一瞬なので複雑。


1諭吉プラスでカンベンしてやる。


シティモへ行く。

いつもどおり、ソアラに乗った名探偵の小説を物色。
1週間に、5冊ぐらい読んでしまうので仕方ない。

たしか、120冊ぐらい出版されていると思う。

さすがに、全てをハードカヴァー版で読むわけにもいかんし。
ま、パチに比べりゃどうってことないが。

それでも。

文庫の方がお得なので、文庫になるのを待っているワケだ。

ジュンク堂には、69冊置いてある。(角川文庫版)
すべてに、浅見光彦が出てくるわけじゃないんで…

浅見光彦のは60冊ぐらいだろうか?

すでに50作品ぐらいは読んだことになる。
一応、番号順に購入しているのだが…

たまに抜けてるのがあったりする。
当然、他の人が買うこともあるだろうし。

ワタクシ、気に入った映画は何度でも観るタイプですが。

推理小説は、あまり何度も読まないタイプ。
だが、忘れた頃に読むと、ソレはソレで新たな発見があったりする。

よって、捨てたり売ったりはしない。

しかし、現実問題として…何十冊ともなると置き場所に困ってくる。
そこで、ある程度たまると実家に送りつけることにしているのだ。

そのせいで。

今まで、ドレを読んだのかがわからないことがある。

軽く立ち読みして確認。
なんとか大丈夫そうなのを、今日も5冊購入。


ダブって買うと、なんかパチで負ける以上に悔しいから。


ついでにHMVへ。

相変わらず夏のセール中。
すると、前回よりも商品が増えている感じだ。

物色。

「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」がある。
ディカプリオ作品で、初めて面白いと思った作品。

そして、映画館で観た時…


客がオレ様しかいなかった作品だ。


あとは…

「タイタンズを忘れない」と「アンタッチャブル」もあるな。
この辺は名作やし、買っとくか。

3作品を購入。
セール期間中ゆえ2割引だ。


さあ、これからの人生で何度も観ちゃうぞ!


帰りしに、またココイチ。

チキン煮込み・400・5辛。
店員さんは、アニメ声(仮名)に変わっていた。

そして、この月曜の夕食で…


金曜の夜から月曜の夜まで、全ての食事をカレーで乗り切ったっての!


…別に達成感もないですが。

いつものこと。
いつもの週末みたいなもの。

さあ、帰ってDVDを観よう。


で、部屋に戻ると…




また「カリオストロの城」を観るんだから意味がわからん。

I'm A Lazy Sod

3人、4人と諭吉が消える…。

二日続けて、なんて展開だ。
ナカナカ手強いぜ、秘宝伝。

設定1でも70分の1程度のチャンス目が、なぜココまで出ない?

とりあえず、33人目の英世(変えてみた)でボーナス。
やれやれである。

どうせ、単発なんだろ?
わかってんだよ…今の流れは、そうなる流れやもん。

ところが。

ビッグ中に、マンチェ。(2枚役の真ん中チェリー)
BET高確に突入。

それが13連!


放出は2発でしたが。


それでも、ダラダラと1500枚。

なんとか1諭吉のマイナスに戻す。
まだまだ時間はあるが…(PM3時)

逃げる。

ふと気付いたが。

パチ屋の前に、ロックなTシャツ屋さんが出来ている。
ちょっと覗いてみると、懐かしい感じのTシャツばかり。

今時、アメリカのプロレスラーぐらいしか着ないんじゃないか?

そして、中国とかではニセモノ確定な感じだ。
服装市場(インチキっぽい)とかで売ってるようなシャツ。

まあ、ホンモノを探すのが難しい国だから。

それにしても。

流行りじゃないかもしれん。
流行りじゃないかもしれんが、オレ様はこういうのが結構好き。

思わず、パンクでハードロックなシャツを探す。
ホンモノらしいが、サイズがバラバラだ。(L同士でも違う)

ピストルズとメタリカを購入。(1枚1500円、2枚で2800円)

さて。

まだまだ時間はある。
コーヒーでも飲みに行くか。

別に何も予定はないんで、時間がどうこうと言うのはオカシイが。

コーヒーを飲み終え、外に出た途端に雨。
やはり、流れが悪いようだ。

雨の中、ココイチへ。

朝食兼昼食兼夕食を食す。
食べたのは、いつものデフォルト。

しかし。

この、天満やら天神橋の界隈は…
日曜日はゴーストタウンだな。

そら、カレーばっかり食べることになるっての。

金曜の夜から、カレー以外食べてないし。


こうなりゃ、明日の食事も全てカレーでキメてやるゼ。


そんな決意をしていると。

「おい、ヒマでモテないプロレスファン!」と電話。

「キサマ、いつから総統になった?」
「いえいえ。北海道旅行中のキャリア・ウーマンです。」
「ナニ?北海道?」
「あ、安心して。女同士なんで。」
「…オレも、そして、たぶんチミのオヤジも、その方が心配だ。」
「…うるさい。」

自分が、ヒマでモテないヤツじゃないか。

「なんの用だ?オレ様は忙しいんだが。」
「スゴイと噂のウニイクラ丼は、どこで食べられるん?」
「稚内。」
「どの辺?」
「かなり北やったかと。」
「札幌から遠い?」
「たぶん遠いんちゃうか?」

稚内の位置がわかってないのは、オトナとしてどうかと思うが。

しかし。

北海道へ行くのなら、オレにも教えて欲しかった。
別に、一緒の行動じゃなくてええんで…


チケットとかの手配だけ、お願いしたかったなぁ。(外道)


まあ、いい。

稚内には、オレ様もいずれ行くことになるだろう。
どこにあるのかは不明だが。

それよりも。

大事なのは明日だ。
明日の予定を考えよう。

うむ…




パチとカレー、以上!って感じだな。

Master Of Puppets

3連休開始。

ギリギリまで頑張ってみたが、島根行きは不可能となった。
いや、待て。

連休なんて、みんながどこかに行くんやし。
こういう時は、ノンビリとカラダを休めるに限る。

遊びに行くなら、近所の散策をするべきだ。


と、軽く負け惜しみを言ってみる。


さて。

昨夜はインデアンカレーをキメた。
過去に食べた記憶はなかったのだが…

なぜか味の記憶はあった。
そして、味気ない速さでカレーが出てくることも覚えがある。

もしかしたら、昔行ったことがあるかもしれない。

味は…まあ、アリっちゃアリ。
別に、代わりがないほどではないかと。

酒を買って帰宅。

酔っ払って、暑さを吹き飛ばす算段。
だが…誤算だったようで、暑さで何度も目覚める。

たまらず、エアコンのスイッチオン。
ドライ状態をキープで、なんとか眠れた。

ドライなら、風邪も引かんし。


やっぱり、なんとなくダルイけど。


でも、充分眠った。

近所の散策に出かけるか。
あ、そろそろ…新しいビデオデッキでも買おう。

島根行きの為に用意していた10諭吉をポケットにネジ込む。

ヨドバシか?
それともミドリか?

そんなことを悩んでいると…


辿り着いたのはパチ屋。


不思議だなぁ。

今日は5号機のイベントのようだ。
軽くやっていくか。

5号機はカタイと思う。
それは間違いないのだが、いかんせんダルイ。

諭吉が1枚殉職したところで噂の新台・秘宝伝へ。(4号機)


ココロが折れたのは、5枚目の諭吉を両替機に投入した時だった。


そろそろ…

そろそろ、ヤメないといけないのじゃないか?
だが…

この状況までブッ込んだら、行くしかないだろ?(間違い)

ところが。

その後、俺の空が1漱石で2000枚。(さすがに秘宝伝は逃げた)
このお陰で、負債をかなり取り戻した。

もういい。

買い物に行こう。
疲れたから、ミドリでいいや。

その前に、ちょっと早めの夕食。

いつものココイチ。
いつものチキン煮込み。

ミドリへ。

時代はHDDでDVD。
さらにVHSもイケるヤツはドレかしら?

コイツらか。

じゃあコレを、と店員に告げる。
よくわからんので、値段で決めた。

ギリギリで2人が生き残ったぐらい。(すぐにコンビニで1人殉職)

チャリで持ち帰る。
むっちゃ重い。

やはり、メカニカル的に大きくなってしまうのだろう。

さあ。
セットしよう。


嗚呼!





大きすぎて、テレビのラックに載らないじゃないの!

リゾ・ラバ

久々にスープカレー。

以前は、ナスとピーマンにびびってたじろいでオムライス。
でも、今日は大丈夫。

今日はヒトリじゃないから。

そう。
今日は、アジ子さん(仮名)が来阪。

名古屋から、近鉄で難波へ来るとのこと。

難波と言えば…


噂の「一鶴」がオープンしたばかりだ。

http://www.ikkaku.co.jp/index.html


行っちゃうか?「一鶴」へ。

しかし、アジ子さん(仮名)のリクエストはカレーとのこと。
まあ、ソレも悪くない…というか、むしろイエイな感じ。

一鶴は、また今度。

そうなると。

難波には、スープカレー・エルサレムのマジスパがある。
だが…10時に三宮に向かう、となると梅田近辺の方がよいだろう。

まあ、オレ様が難波に行くのが面倒だった、なんて理由ではない。


断じて、ない。


それはともかく。

梅田で待ち合わせて、噂のスープカレー有名店へ。(第二ビル地下)
やはり、ナスとピーマンがいらっしゃるようだ。

とりあえず、チキン(アジ)とポーク(ハヤトテ)を注文。

ハ 「さあ!ナスを食べなさい!」
ア 「じゃあ、代わりにピーマンを食べなさい!」

完全に沈黙。

ピーマンは受け取らず、自分のは最初の方に飲み込んだ。


エキスが、スープや他の具に移るとイヤンだもの。


その辺のこだわりはともかく。

この店も悪くない。
評価は…

星4つで。

心斎橋のホニャララ(店名、忘れた)の方が、辛くてステキかも。
まあ、その辺は人それぞれか。

とにかく。

この店も、平均点はクリアしているであろう。


でも、ナスとピーマンがなぁ。(しつこい)


しかし。

こうなると、久々にCTU(カレーをたしなむユニット)活動をやらねば。
スパイスが、ハートの奥に火を着けたぜ。

明日は、もう一つの候補であったインデアン・カレーに行くか。

ウチの近所(といっても堂島)のインデアン・カレーは、土日祝が休み。(マジ)
じゃあ、三番街店でも長堀店でも行けばイイじゃない?と思うかもしれないが…

別に、そこまで食べたくないから。


それなら、最初からダイヤに行くって。


アジ子さん(仮名)を見送った後、大スポを購入。

今日の見出しは…ケンゾーがメキシコで逮捕とのこと。
このテポドンだ、ジダンだという世の中で…

第一面のネタが、ケンゾーの逮捕。


さすが、大スポ。


プロレス愛を感じます。


話は変わって。

島根に「島根県立宍道湖自然館ゴビウス」という水族館がある。
ココは、宍道湖に生息する生物が、約170種類展示されているのだが…

激しく興味を惹かれる。


まあ、それこそ激しく地味なのだろうが。


そして、それだけじゃない。

同じ路線には…
「ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅」という、日本一駅名の長い駅もある。

日本一なのに無人駅。
ステキすぎ。

行ってみたい。
それに、なんといっても…


島根は美人の宝庫だ。(個人的見解)


夏の恋は幻かもしれないが…ステキな出会いも待っているかもしれない。
終わってから、全部ウソさ…そんなもんさ…と呟けばいい。

だが…

たちまちの問題としては、時間がない。
いつもの出張名人も、確か二日前までに申し込まなければならないハズだ。

どうする?

せっかくの連休だぞ?
ズル休みじゃない、正当な連休だ。


悩んで学んで…





結局、ゴルゴを打つことになるんやろうなぁ。(ダメ人間)

爆勝宣言

時は来た…それだけだ。

あれから1年。
時が経つのは早いもので。

トルネード・ハッスルには馴染めんかったんですが…


自称・婚約者をなんとかしてくれ!


と…



久々に酒に溺れ中DEATH!

パラダイス銀河

まったく。

今日はやることがなかった。
ゴルゴをマッタリ…という気分でもない。(アレは根気がいる)

よって、買い物にでも行くことにした。

だが、梅田や心斎橋は苦手だ。
ま、近場をフラフラしてみようと思う。

まずは、天神橋商店街へ。


…特にナシだな。


この辺りには、オレ様のココロを震わせるモノはないらしい。

でも、一応…4丁目ぐらいまでは行った。
あ、ケンチキでチキンを貪ったな。

次は、いつものシティモへ。

バイク漫画「72」とスロット漫画「ウカレポンチ」を手に取る。
なぜか知らんが「カクテル完全ガイド」なるものも。

そして、いつものようにソアラの名探偵の小説を5冊。

ついでにHMVにも寄ると、DVDのセール中。
だが。

いつも、欲しいヤツは置いてないのが、この店のウリ。
もしかしたら…


自分の好みが世間様とズレてるのかも知れんが、ソレは考えない。


でも、今日は大丈夫だった。

犬モノ「K9」と野球モノ「メジャーリーグ」を買う。
1枚990円ナリ。

帰りしに、ちょっと早めのディナーとしゃれ込む。
今日は、チョッピリ甘めのS店のカレーにするか。

あの店は、ライスの種類も選べるんだよなぁ。
今日は、バターライスにガーリックでやってもらおう。

が、驚くべき事に…


6月30日を以って閉店してた。


確かに…いつも、客はいなかったが。

そこまで追い込まれているなら、常連のオレ様にも一言欲しかった。
最期を見届けることさえ、出来なかったじゃないか。

仕方がないので、ココイチへ。

チキン煮込み・400・5辛。
基本的には、コレがデフォルトだが…

今日は、どうしよう?


新人のアニメ声店員を煩わせるのもアレなんで…デフォルトを選択。


部屋に戻る。

そこで、カクテル本を読んでいるうちに思い出す。
そういや、前から「焼酎サーバー」が欲しかったということを。

ああ!
確か、シティモの4Fに売ってたやん。

いつもこうだ。
帰ってから気付く。

もちろん、シティモまではチャリで数分。
今からでも、行けないことはない。

でも、ムリだ。
意外にカレーが効いてるし。

それに…


それだけ近いんなら、いつでも行けるやん。


ま、今はムリやけど。

あ。
ネットで買えばイイんじゃない?

その方が種類も多いかも。

コンピウタのスイッチオン。
早速、調べてみる。

あら。
まだ3も届いてないのに、AチームのDVDボックスの4が予約受付とのこと。

予約。

「トップガン」も安いな…いっとくか?
「ハートブルー」も安いけど…オレ様、高い時に買ってもうたやん!

ああ…もうすぐ、破壊王の一周忌か。
そして、すぐに超獣忌もやってくる。

ほう。

源氏物語占いなるものがあるのか。
ちょっと、オレ様も占ってもらおう。

・・・

「桃爪の源氏」だそうです。

詳細はコレ↓。
http://www.genji-daigaku.com/uranai/personal.html?sex=0&year=1972&month=12&date=6

…ひでえな。

でも、見逃してはいけない部分もある。


「同じタイプの有名人」の項目だ。


…当たってるかもしれませんな。


恐るべし、源氏物語占い!


さて。

買ってきた本でも読むか。


ということで…




すっかり、焼酎サーバーは忘却の彼方でしたな。(今、気付いた)

甘い乳房

フライデー・ナイト。

テポドンなどテレビ画面の中だけのこと。
どうするわけでもないまま仕事。

平和だな、日本。

そして。

平和どころか呑気なオレ様。
金曜日は、サービス残業をしたということで。

中国支店長に寿司をおねだり。

お好み焼きを主張する中国支店長を押しのけ、無事に寿司をゲット。
やはり、寿司はイイな。

解散後、巨乳男爵に呼び出されて飲みに行く。

結局、午前様。
タクシーで部屋に戻る。

そして。

今日は、起きたら11時。
珍しくグッスリと眠れたようだ。

洗濯とクリーニングへ。
昼過ぎに終了。

ゴルゴでも行くか。

最近、ホンマに負けナシのゴルゴ13。
本日も、3漱石でビッグ。

ところが、今日は苦戦。
悪いワケではないが、良くもなさそうだ。

飲まれたらヤメ、という選択をする。

が、飲まれそうで飲まれない。
そんなこんなで、ダラダラと回していると…

タンクトップのたわわなバディな娘さんが来店。

これは…


TOBならぬ、TTBだな!(意味不明)


はみ出ているブラ紐が気になる。
そして、横からの眺めも気になる。

恐るべしTTB。


いくら、尻派でも…コレはいかにもマズイ。


拙者、まだまだ修行が足らん!

が、TTBは2時間ほどで帰っていった。
よし、気を取り直してガンガン行くぞ。

夜8時までブン回して、B13・M10・R5。
肩と首の痛みに耐えた成果は…


930枚。


ショボっ!

でも、12漱石プラス。
どうやら、こんなスロが向いているようだ。

明日も頑張ろう。

ディナーはラーメン。
近所で評判の店へ。(旭川系)

オススメのミソを注文。(食券制ですが)

オレ様、カレーだけではなくラーメン好きでもありますが。
基本的には、シンプルなタイプが好み。

ところが。
この店のラーメンは、かなりゴチャゴチャと賑やか系。

それに、ミソ・ラーメン。
あんまり、モヤシが入っているタイプは好きではない。(食べれるけど)

モヤシに何を求めるのかが、オレ様には理解不能だからだ。

食感?
シャキシャキしたいなら、麺を食べんかったらよかろうって感じだ。

これは店選びに失敗したかなぁ、と思ったが…

やられた。


コイツはウマイ!


ちょっとコッテリしてますけど。

でも、それは天一のコッテリではなく、ミソのコッテリ感。
濃いのが大丈夫な人は、モーマンタイでしょう。

独特の細くちぢれた麺もイイ感じ。
ボリュームもあるし、若者にはオススメです。

まあ、カレーとは違うんでね。
連続して食べることもないやろうし。

たまに行くなら、こんな店♪みたいな。

しかし。


新大阪の尾道ラーメンの塩には及びませんな。(惜しいけど)


デザートはアイスdeヨーグルト。

すっかり堀北真希にやられてるな。
いや…

堀北真希の、尻にやられてるのか?(なんか下品)


まったく。




尻にやられたり、TTBにやられたりと忙しい日々ですわ…。

Per Vivere

テポドン。

なんか、宇宙から来た怪獣みたいだな。
そして…弱そう。


なんて不謹慎な!


それにしても…

ココまでされても、やり返さない日本はさすがだな。
やはり日本は銃を持っていても撃てぬ国らしい。(沈黙の艦隊より)

そんなわけで。


公安9課の活躍に期待したい。(マテバでよければ)


ところで。

最近は忙しい。
それでも、サッカーは観なければならない。

決勝はイタリア×フランス。

これはイイ試合やと思います。
万難を排して、観戦するつもりですよ!


たとえ、次の日が仕事にならなくても。


そういえば。

広島の外国人の事件。
別に死刑でええと思うんですけど。

罰を重くすれば、犯罪の抑止力は上がると思うんですが…

エライ人達がやらんのやから違うんでしょうね。

やだやだ。
しかし、思ったのは…


この事件は、判決までえらく早いような気がするんですが。


やりゃあ出来るんなら、他もサッサとやりゃあええのに。

ダラダラと長引くのは…
オレ様にはわからない何かがあるんだろうか?


まあ、ええか。


ところで。

昨日は、またもビアンキ見学へ。
ここまで見に行ったら、もういってまうしかないな。

早く引っ越すかどうかわかればね。

その後。

サッカーのために、早く寝ようとしたら…
犬田(仮名)から電話。

目が覚めてしまった。

しかし、オレも働きモノやと思うけど…ヤツも働きモノだ。
まあ、子供も生まれたばかりやし、なかなかヤメマンにはなりにくいな。

それこそ、嫁に愛想を尽かされるだろう。

うむ。
まあ、それもイイんじゃないか?


と、第三者は勝手に思ってみる。


しかし、完全に目が覚めてしまったな。

もう、セクシー保安官の時間だ。
仕方ない…


ここまで来たら、タモリ倶楽部まで頑張ろう。


そして睡眠。

目覚ましが鳴ったらフランス×ポルトガル。
アンリは演技っぽいかと思いましたが…ま、足にイッてますな。

不用意やと思うけど、アソコで抜かれたら終わりやし。
アレも仕方ないかもしれませんなぁ。


こんな生活やし、仕事中に眠いのも仕方ないのかもなぁ。


で、今日も激務。

部屋に戻り、一服。
チキンなディナーをキメて、公園へと。

素振りはヤメているので、代わりにスクワット。
ヒザがパキパキと鳴っているのが気になるところ。

部屋に戻って、風呂にザブン。

筋肉痛に備え、バンテリンを念入りに塗りこむ。
モモ・ふくらはぎ…結局、足全体に。

ああ、ヒンヤリだわ…。

今日こそ。

早く寝るぜ。
そうじゃなきゃ、カラダが持たん。


それなのに。





バンテリンめ…ヒヤヒヤ過ぎだ。(でも効きそう)

私らしく

今日は午前中で早退。

別に理由はない。
ただ、7月から新社長が正式に就任。

中国系の業務も再編成される模様だ。
となると、オレ様の立場も微妙なんじゃないか?と思われるかもしれないが…

オレ様は大丈夫。


なんか知らんけど、デキル子だから。(自分で言うから価値がないわね)


まあ、そんなわけで。

自由の利くうちに、ちょっと一息というワケだ。
さて、何をしようか?

月曜日やし、映画でも行こう。
淡路まで足を伸ばして、メンズ・デーの恩恵を受けようじゃないか。

何を観るか?

ソレは決めておいた。
なんせ、片平なぎさが出るんだから。

そう…「TRICK劇場版2」だ。

序盤から「なぎさムーヴ」を繰り出す大サービスぶり。
オールド・ファンにはサイコーのプレゼントだ。

しかし。


「スチュワーデス物語」が、今の若者に浸透しているのかは不明だ。


…そうか!

それで堀北真希か!
堀ちえみとCMやってるもの!

そこまで、伏線が張られているとは。(偶然?)

それにしても堀北真希だ。
テレビでも映画でもCMでも、出ずっぱり。

ココまで毎日のように観ると、さすがに…


カワイク見えてくるな。(何様?)


で、問題の映画ですが。

客は7人と、思ったより多かった。
月曜の昼間から、どれだけヒマ人がおるんやら。

内容は、いつものトリックと同じ。

2時間でカタが付くということを考えれば、テレビよりもイイ。
4話とか続くと…たいていの場合、ドコかを見逃すし。

まあ、文句を言いながらも、全部観てるんやから…面白いと思います。


全部観れたのは、某国の海賊版DVDのおかげですが。


とにかく。

映画の内容は、全編ギャグとナンセンスとパロディーです。
さすがに、貞子の演技はオリジナル?だけあって素晴らしかった。


85点で、よろしくね♪


そんな仲間由紀恵。

ワタクシ、かなり昔から名前は知ってましたが…
まさか、ここまでの女優になるとは。

いや、トリックしか知りませんけど。(浅い)

今から10年は前でしょうか…(遠ひ目)
まだまだ恋愛シュミレーション・ゲームに疑問を感じなかった頃です。

「トゥルー・ラヴ・ストーリー」というゲームがありました。
まあ、ときメモとコレ以外はやってませんけどね。(浅いか…)

確か、そのゲームの主題歌を歌っていたのが…


仲間由紀恵だったのではないかと。


もしかしたら、黒い歴史かも知れませんが。

映画終了後、商店街を駅方面へと歩く。
すると、行きつけの靴屋さんがあった。

ついつい覗いてみる。
で、懐かしく話していたら…

ついついスニーカーを買わされてしまいました。
しかも、ニューバランス。

まあ、ニューバランスを履いている人に悪い人はいませんからね。


スラダンではない某バスケ漫画の受け売りですが。


天六で下車。

何故か?
ビアンキを見るためだ。

ああ、やっぱり…

見るんじゃなかった。
見たら絶対に欲しくなるのはわかってたのにっ!

XRやらKSRのモタード系も欲しいけど…

ビアンキなら2台買えるじゃないか。
それなら、悩むことはない。


現実的に、自転車を2台は買わないと思うが。(今はね)


まあ、ドロップとバーで悩むぐらいだろう。(ハンドル)

再び、電車に乗って帰宅。
今日もココイチへと向かう。

お目当ては黒カレー。

悪くない。
悪くないけど、コレじゃなきゃっ!ってほどでもない。

75点で。

部屋に戻る。
すると、月曜日だというのに酒の誘い。

仕方ない。
付き合うとするか。

でも、トリックの話は出来んやろうなぁ。

なんせ…


貧乳には興味のない方ですから。


仲間由紀恵なら、差し引いても余裕で正面で取れるでしょ?

でも、まあアレですね。

守備範囲を売りにするよりも。


そういう風なコダワリがある方が、男として魅力かも…




とは、絶対に思えませんけどね。

OUT or SAFE

ナニユエ。

あの状況で、世界有数の危険なFWがフリーで?
でも、そんなことは些細なことだ。

美しかった。


王国の息の根を止めた、ジダンからアンリへの初めてのアシスト…


そんなチャチな文章が雑誌とかに載るんでしょうなぁ。

そんなもん偶然やろうし、激しく安っぽい。
でも、まあ…読むんでしょうけど。


そういうのをキライじゃない、自分がステキ。


そんなわけで。

今日は、近所の自転車道をチャリで走ってみた。
なぜ、そんな健康的なことを?

そりゃ、朝からパチ屋で昨日の帳尻を合わされたからだ。
朝までサッカーを観たんなら、おとなしく昼まで寝とけばよかった。

やっぱり、北斗はデインジャラス。

いやいや。

昨日から痛む首も、ちょっと真剣にヤバイ。
これは、いずれ病院送りであろう。

だが。

ちょっと動けば、アッサリと治るんじゃないの?
そんな考えが出てくるオレ様は、昔の体育会系だ。

やってやる。
こんなことぐらいで、死ぬコトもない。

それに、自転車道のことも知っておきたい。
どの程度の距離で、また、どの程度のハードさかを知らないと…


ビアンキじゃなくて、バイクを買うことになる。


いや、早く決めないと…ボーナスなんて一瞬だから。

一応、湿布を貼って部屋を出る。
携帯も持っていこう。

まずは天満からスタート。

この辺は、コーナンやジャパンに行く時に走る道だ。
すぐに橋を渡って、そのまま道なりに進む。

しばらく走ると、毛馬の水門にブチ当たる。
そのまま、淀川沿いを走っていく。

赤川鉄橋で行き止まり。
「どこまでだって行けるのにっ!」と悔しがってみる。

たぶん、実際の自転車道は、河川敷の下を走るのだと思う。
オレ様は、そのまま上を走ってきてしまった。

すでにココロの原動機には火が入っている。

少し引き返して、河川敷を逆に降りる。
すると、赤川鉄橋へと出られるわけだ。

赤川鉄橋を渡る。
もはや自転車道など、どうでもいい。

行き止まりが納得出来なかっただけだ。
この場合、道を間違えたことは考慮しない。

しかし、この赤川鉄橋。
土台は鉄筋であろうが、この橋の本体は木で出来ている。

なかなかスリルがあってよろしい。(ちょっと狭いし)

淀川を渡れば、ひうまん時代を過ごした東淀川区。
まあ、この間も来たので、感慨はない。

橋を渡って、ふと気付く。


オレ様…何しに来たんやろ?


まったくのノープランだ。

自転車道も、とっくに終わってるし。
だが、これはイイ感じのルートではないか?

ここまで来れば、ソコソコの運動になる。
これなら、ビアンキを買っても乗る理由になるかもしれない。

ただ、人が多いのがなぁ。
ま、天下の台所・大阪なので仕方ないのかも。

しかし。

ワケもなくこんなトコまで来るワケにもいかん。
仕方がないので(こればっかり)宮脇書店へと向かう。

もはや、惰性で買ってる感じの「ああ探偵事務所」の新刊発見。
バイク系では一番共感出来るであろう「モーティヴ」もあった。

買って帰る。

そして、来た道を引き返す。
早めのディナーは、昨日と同じココイチへ。

30%増量のフライドチキンカレーを5辛・400で注文。

正直、よくわからんな。
今度は、イカスミにしてみよう。

デザートは半熟チーズ。
コイツはナカナカ…イイ感じだ。

だが、汗で湿布の効能が薄れてきたのか、また痛み出した。

買ってきたマンガを読みながら、ゴロゴロしよう。
ココで問題が発生するとは…。

その問題とは…


「モーティヴ」を読んだら、やっぱりバイクが欲しくなる…


ということだ。

そして、もっと悔しいのは…


出てくる女の子が、みんな素晴らしいということだ。

なんか、リアリティーがある。
もちろん、マンガだというのは理解してますよ。

だって…




オレ様は、そんな女の子と出会ったコトがありませんからね。

愛してるの続き

朝一にスーパーへ。

なんで、今まで気付かなかったか…。
開店直後に行けば良かったのだ。

そんなわけで。

今日は、無事に男前豆腐をゲッツ。


キッチリとジョ二連&厚揚げ番長の二品。


一度、部屋へ戻る。

¥735で購入したスレッジハンマーを握り締める。
そして…冷凍室の氷を激しくヒット!

デストローイッ!

気持ちイイぐらいスッキリと取れた。
飛散した氷の欠片で、水浸しにはなってしまったが。

一仕事終えたので、最近お気に入りのゴルゴへ。

1漱石でビッグ。
これが3連気味に繋がる。

この後、箱を使ったり、またリバースしたりを繰り返す。
ビッグ確率はイイのだが、スナイパーゾーンでのヒキが悪い。

だが…


この挙動が高設定でないというなら、何が高設定だと言うのだ!


続行。

すると、ここ数日の素振りの影響か、左肩から首にかけて鈍い痛み。
左手でセルフ・マッサージしつつ、打ち続ける。

1000枚の壁が高かったが、ソコをビッグ3連で乗り切る。
店員が、二箱目を持ってくるが…

ソレをやられると、いつも調子が悪くなるんだよ!

ハマリ出す。
立ち上がって、左肩をゆっくり回したりしながらスロの方はブン回す。

この後、1000ハマリ後のビッグが単発。
だが…

ビッグ回数は15回。
総回転数は3000回転ほど。

間違いなく設定6。

が、そこから「あの男に連絡だ!」を2度ハズす。
そこで、ココロが折れた。

左肩の痛みも気になるところ。
持ちコインは、一箱カチ盛り…

ヤメ。

流したら、1596枚。
2諭吉と5漱石のプラス。

ゴルゴを掴んだか?
なんか、負ける気がしないぜ。

ま、このゴルゴ13は、当たらんかったらホンマに面白くないからね。


未練なく、すぐにヤメれるというのがポイントであろう。


薬局へ。

湿布を買うつもりだ。
薬局の人に相談する。

薬 「何歳ですか?」
ハ 「33歳ですが。」
薬 「じゃあ、四十肩には早いねぇ。」
ハ 「まだまだヤングですからね。」
薬 「最近、運動しました?」
ハ 「素振りをしてますが?」
薬 「ソレかもしれませんね、原因。」

1300グラムでも、わりと普通に振れるので過信したか?
おそらく、フォロースルーでバットに持っていかれてるんやろ。

そのまま、ココイチへ。
チキン煮込み・5辛・500グラムに挑戦。


…完全に過信。


部屋へ戻る。

早速、湿布を張ってみた。
ヒンヤリとしてイイ感じだ。

心なしか、痛みも和らいだ感じ。

普通の重さのバットにするか?
だが、振っているうちに慣れてくるような気もする。


その前に、カラダを壊してるやん…。


しばし、素振りは禁止の方向で。

ゆったりとメールを確認する。
なんとスムルースが四国最大のライブ「MONSTER baSH 2006」に登場とのこと。

スムルースの出番は8月27日。
何気に、ビー・クルやら清志郎やらデパペペと他のメンバーもイイ感じだ。

ということは…


お客も多いやろうから諦めよう。(人混みキライ)


スタレビのテアトロンはどうだろう?

テアトロンのスタレビは、一種独特な雰囲気。
ここしばらくは観に行ってないが、久しぶりに行ってみたいかも。


でも、アレだな…




なんにせよ、男ヒトリで行くもんじゃないですなぁ。(行く時は行くが)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。