FC2ブログ

Oficina del delusion 4:40

北京とかでメキシコとかを想うわけです。妄想するわけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知りません。

他人のミスで修羅場。

だが、誰にでもミスはある。
それに、若い女の子のミスゆえ…

なんとかしてあげたい。
別にカッコつけとるワケではないのよ。


なんせ、ボクチン…普段からカッコイイからね。


仮の話だが。

ワタクシと星野監督が同じ知名度ならば。
あくまで、仮の話ですが…


恐らく、ワタクシこそが理想の上司。


それは間違いないところ。(あくまで自己判断)

それはともかく。
済んだミスをグダグダ言うても仕方あるまい。

どぶどぶ言われるのもキライゆえ、言うのも好きではない。

矢面に立って、トラブルを処理。
カッコ良過ぎるぐらいの仕事をする。

そして、見事に問題を解決。
問題を起こした女の子に「すべて解決」と電話。

「いや、マジでアレちゃう?グッときてるんちゃう?」
「…なんで、そういうのを自分で言うんですか?」


そりゃ、まあ…





…誰も言ってくれないからじゃないかな。
スポンサーサイト

So Far

気のせいかもしれないが。

このところ。
微妙に、そしてムダに忙しい気がする。

つまり…


あらゆる、利益(精神的なモノも含む)に繋がってない忙しさということだ。


おかげで。

金曜日は、当たっていた試写会を行けなかった。
久々のヴィッキー・チャオ作品だったのに。(少林サッカーの火星人)

そして土曜日。

朝から買い物。
まずは、茶屋町NUへ。

オシャレビルだが、用があるのはイシバシ楽器とタワレコのみ。

カポとワインダー、安売りの弦を購入。
まあ、ついでにギターも見ておく。

次はタワレコ。

ココのタワレコは、6Fが邦楽で7Fが洋楽。
あまり邦楽を聴かない人なので、まっすぐ7Fへ。

少し古めのアルバムを2枚手に取る。
そして、最近の「気になる音楽」である…

メキシコ出身のフラメンコ・デュオ「Rodrigo y Gabriela」のCDも物色。

あった。
しかも、話題作っぽいコーナーまで作られている。

だが。
残念ながら、まだ輸入盤しか出ていないようだ。

別に聴けるなら輸入盤でええやん、と思うかもしれないが…


ワタクシ、国内盤のライナーノーツを読むのが大好き。


ココはガマンする。

しばらく、店内をフラフラ。
すると、SHEと五月天の新作が出ていることを思い出す。

探す。
7Fの隅々まで探すが、見当たらない。

店員に尋ねると、台湾系は6Fとのこと。

階ごとに清算なので、とりあえずレジへ。
ポイントカードを新しくしてもらう。

すぐさま6Fへ。

台湾コーナーを発見。
SHEと五月天も、ちゃんと置いてあった。

では、買って帰ろう。

ちなみに、6Fには本も置いてある。
チラっと見てみると…

ポール・マッカートニーの本があった。

ポールのベース技術について語ってある本。
まあ、ベースの技術とか言われても理解出来んしな…

だが、ついついガマン出来ずにコイツも買ってしまう。


嗚呼、無駄遣い。


無駄遣いついでに。

ジュンク堂で、ソアラの名探偵の小説もオトナ買い。
ダブってないことを祈る。(確認してから買うがよろし)

その後、部屋に戻って…


ダラダラして、カレーを食べに行って、読書しながら寝る。


日曜日。

いつもどおりの時間に起床。
ダラダラと過ごしつつ、開店時間にパチへ。

5号機北斗に初挑戦。

アッサリと1英世でビッグ。
愛をとりもどせ!が、流れたものの…

基本的に、見せ場なく飲まれる。

1諭吉まで追いかける。
が、チョクチョク当たるものの、結局は飲まれてヤメ。

1諭吉マイナス。

そういえば。
8月末に入荷予定の自転車はどうなった?

自転車屋へ。

だが、まだ入荷していないとのこと。
さすが、イタリア。


作ってるのは、たぶん台湾やろうけど。


しかし、早く届かないものだろうか?

通販で頼んだパーツばかり、増えてるのだが。
パーツ代だけで、すでに2諭吉分ほどになってしまっている。

コレで、もしも自転車本体が届かんかったら…





かなりの最悪具合やと、今になって気付きました。

佐賀県

夏の甲子園は見逃せまい。

明日は決勝。
当然、仕事どころではない。

その決勝は、広陵と佐賀北が勝ち上がった。

ワタクシの分析では、広陵は66%確変のスペック。
対する佐賀北は、50%確変のスペックと見る。

スペック上は、広陵有利だが…


ココまで来たら、そんなの関係ねえ。(旬のお笑い風)


でも、広陵が有利やと思いますが。

しかし。
佐賀北には見逃せない部分がある。





チアガールに、一人…紅いアンテナ付きがいますから。

インストールラバー

盆休み終了。

11日は大阪で飲み会。
電車があるうちに解散も…

あたしゃ、酔ってたんでタクシーで帰宅。

12日に高松へ戻る。
オ・カ?ニョ氏に迎えに来てもらい、愛妻号を受け取る。

飛ばせ、風切れ、エンジン唸れ。
実家まで、10km足らずのソロツーリング。

夜は幼馴染と飲みに行った。
解散後、ヒトリ流れ星を観に行く。


ロマン充電完了だ。


13日は大阪組のうどんツアーに途中参戦。

うどん・ソフトクリーム・うどん・うどん・一鶴・サマサマ。
マジでヒドイ行動ぢゃないだろうか?

14日はパチへ。

店構えからシメシメルックな虎にて、アッサリ1諭吉ペロリ。
ドロンして、ラビットへ。(通称・まんが図書館)

店を出ると、激しい雨。

すぐに止むだろうと、雨の中をハスラムばりに飛び出す。
残念。


家に着いたら、恐ろしいほどのグッチョリーナ状態であった。


15日は仲間内の飲み会。

その前に、銀にてハネモノ。
スロットの5号機を上回る出玉性能を満喫。

プラス9英世。

16日は帰りの新幹線の切符を買いに行く。
途中、ついでに瓦町にてコトデングッズを購入。

JR高松駅にて、切符購入。
売店で、マリンライナーグッズを買ってしまう。(模型とチョロQ)

一度、実家に戻る。

さあ…では、行くか。
皆が集合しているであろうパチ屋へ向かう。

俺の空で、チャンス目解除から1000枚。
頂いておきます、とアッサリと流す。

何気なく2027を打つと、ATループ。
地味に1200枚ほど出たので…

頂いておきましょう。

その後、マティーニ・キャプテンと打ち回ったものの…


本日は2諭吉と4英世のプラスで上出来。


17日は、サイフに余裕が出来たので虎へ。

本日は、クレオフイベント。
持ち玉移動も自由やし、客は少ないしで負けるワケがないイベントだ。


それが、まるっきりクレオフせんのやもん…。


だが。

2台目の新エヴァはイエイな感じ。
データを確認してみる。

ビッグ中のスイカとチェリーの確率…
レイチャンス中のハズレの確率…

間違いない。
コイツが設定6だ。


でも、900枚しか出ないんやから仕方ない。


それでも、プラス1諭吉と5英世。

夕食は、ソロ回転寿司。
14皿仕留めたが…


吐きそうになりながら、愛妻号を走らせることに。


18日は、またも仲間内の飲み会。

だが、日曜の朝は7時から野球がある。
それほど、激しく飲むことはないだろう…

寝たのは午前2時。

そのせいにはしたくないが、19日の野球は…


3タコ(しかも2K)に失策多数。


自慢の肩も、どうなってしまったのだろうか?

キャッチボールから痛かった。
さらに、2打席目のショートゴロで…

太腿の裏に怪しい痛み。

オッサンのカラダになってしまったのだなぁ…。


と、タテマツ風に思う余裕もなかった。


まあ、仕方ない。

太腿の痛みも気になるが…
まずは、大阪に戻ってから考えよう。

11時に家を出る。

高松駅前のうどん屋で昼食。
ふと、店内のテレビを見ると…

マリンライナーで事故が遇った模様。

慌てて、駅へと向かう。
すると、あろうことかマリンライナーがストップ。

なんてこった。

時刻表で時間を確認。
頭の中で、大阪までの道のりをシミュレーション。

何度考えてみても…


ああ、これでグリーンと指定席がムダになった…。


代替のフェリーで宇野へ。

コイツは小一時間はかかる。
宇野から岡山までも小一時間。

だが、宇野線はマニアックな路線ゆえ…


1時間に1本しか、電車が走っていない。


さらに、この事故の影響で…

ビックリするぐらいの人が待っていた。
座れないのは、非常にイヤン。

バスにて岡山へと向かうことにする。

まあ、バスも30分に1本。
そして、岡山までは1時間程度かかるのだが。

暑い中、ソアラに乗った名探偵の小説を読みつつ、バスを待つ。
しばらくして、キレイなお姉さんが来たので…

土地勘のない旅行者のフリをして、話しかけたりしてみた。
ちょっと盛り上がったので、少し幸せ。

そして、バスには座れたのでチョーラッキー。

岡山駅に着いて、切符を変更。
なんとか、岡山始発の「のぞみ」の指定席を取れた。

時間まで、岡山の街を散策。


高松も岡山も、街中はゴーストタウンと確認出来たぜ。


ホテルの喫茶店で氷カフェの抹茶を。

さすがに、ホテルだけあってお姉さんがステキ。
氷カフェが、なんとなくスッキリしないので…(まあ、牛乳やしね)

アイスコーヒーを再び注文。

「のぞみ」に乗り込み、再び読書。
名探偵が、事件を解き明かしたところで新大阪着。

尾道ラーメンをキメてから帰宅。

予想外に小旅行みたいになりましたが。
意外に楽しかったよ…





とは、絶対に思えませんな。

Can't Stop Rockin'

休みを反故にされた月曜日。

今週は最悪の滑り出しのようだ。
そして…本日、火曜日。


久しぶりに社長とやり合う。


電話じゃなければ、ヤバかったと思う。

基本的に。
ワタクシ、バカはスルーするタイプ。

なのに、何故か絡まれることが多い。

今日は特にヒドかった。
親会社の社内報に、ウチの写真を載せるとのこと。

別に、写真云々はどうでもいい。
だが、ボクチン…

「頑張ってますよアピール」の類は大嫌い。

それに。
社内報ごとき、ほんまにどうでもええ。

そもそも。

会社のアピールじゃなくて、社長のアピールじゃないか。

しかも、ショボイ。
激しく激しいショボさ。

ハ 「本社だけで撮ればええじゃないですか」
社 「どうして、ヨソがやってることをウチは出来ないんですか!」

呆れる。

ヨソが全員で写ってると調べたのか?
いや…それよりも、子供の頃に…


「ヨソはヨソ、ウチはウチ」と教わらなかったのか?


ま、育ちが良かったのかもしれんな。

社 「記念にもなりますから」
ハ 「…どんな人生ですか、社内報が記念て」
社 「記念と言ったら記念なんですよ!」

育ちも、良くなかったと判断。

そんなこと言うたら、ワタクシ…


ぷいぷいにも部長刑事にも出たよ。(共に関西ローカル)


たかが社内報じゃないか。

業界第3位の雑誌よりも…
CS放送のマニア向け番組よりも…


ガッツリと落ちると思うぜ、おにいさんは。


そんなことより。

もちろん…
線引きは難しいとは思うが…


こんな、しょうもないことを強制するのはパワハラではないか?


だったら、決定的な一言を引き出してやる。

ハ 「じゃあ、これは命令なんですね?」
社 「どういうことですか?」
ハ 「ワタクシ、強制も命令もキライなんで」
社 「違いますよ。お願いですよ。」

失敗。
パワハラの証拠となるような言葉を引きずり出したかったのだが。

まるっきり、お願いするような言い方じゃなかったけど。
だが、これでハッキリした。

コイツは、細かいコトばかりに必死な人間であると。

どうでもええでないか、写真なんて。
頑張ってるなら、社内に全員揃わんのが普通やし。

そんなに、必死になることだろうか?

オレ様なら、こんなもん適当にやるぞ。
いや、むしろ最初から断るな。

仕事で、もっと大事なことがあるハズやから。

こんな輩とは、イイ仕事は出来ない。
少なくとも、コチラのモチベーションは上がらない。

今度、実家に帰った時に…


地元で出来る仕事を探そうと決意した。


だが、オレ様がヤメるのは最終手段。

まずは、あのバカを追い落とす。
永田町ばりに、怪文書を送り付けてやる。


コッソリと親会社に。(何気に陰湿)


いや、別にね…

意見が違うのは問題ないのだ。
というか、むしろ当たり前。

だが、相手の意見を聞かない・認めないのはオカシイ。
宗教とかの苦手な部分もソコである。

そういう人間とは、意見のぶつけ合いというか話し合いにならん。

…いや、そこまでの問題ではないな。
そもそも、社内報の写真など…


誰も、真剣に見てないがな。(見ないでしょ?)


存在すら知らんかったし。

ま、いざ写真を撮るとなるとノリノリ。
こんなことなら、小道具も用意しておけばよかったぜ…。

でも、社長の発言に関しては別の問題。

徹底的にやる。
それこそ「言っちゃいけない言葉」も使う。





でも、あのキ○ガイにはダメージないかもな。(人の話、聞かんし…)

カナメ詩

土曜日。

朝からフラフラ歩いて梅田で買い物。
オシャレTシャツと誕生日プレゼントを物色。

久々に、スープカレーでもキメるか…

そう思い、地下へ潜る。
この界隈のスープカレーじゃ、北斗星がイチバンであろう。

すると、その並びに讃岐を名乗るうどん屋が出来ていた。
これは…さすがに無視出来まい。

食してみることに。


うむ…悪くはないが、チョッチ高いな。(小・180円)


まあ、この辺りでは仕方ないか。

一度、荷物を置きに部屋に戻る。
すぐさま、さらにフラフラフラと天神橋商店街へ。

軽く「俺の空」を打っていると、フクマくんより電話。

フクマくんは、ルアービルダー。
初めて会ったのは、ボート屋時代だが…

最近、互いにプロレスファンでスムルースファンであることが発覚。


別に、隠してたワケではないが。


そんな男からの連絡。

「今日、梅田でスムルースのライブがあるのですが。」
「なんですと!」
「しかも、無料ですぜ。」
「それは行くしかあるまい。」

場所は、梅田のDTタワーとのこと。
DTタワーといえば…

通称・噂のダーティーサーティー・タワー。(余計にメンドーだ)

あんなとこで、ライブなんて出来るのか?
まあ…出来るのであろう、やるんやから。

念の為、1時間前に現地着。
折角なので…

インディーのお仕事Tシャツを着込んで梅田へ。(スムルの徳田デザイン)

先着順ということで、早くも並んでいる。
これだけの人数が、全員座ることが出来るのか?

程なく、フクマくんと合流。
我々も行列に参加する。

様子を見ながら、階段に座っていく。
ドキドキしながら、待っていると…


なんと、ワタクシ達から立ち見ということに。


ま、立ち見の方が見やすいが。

客が多かったために、少し遅れてライブ開始。
そういえば、スムルースのライブって…


メジャーデビュー後は初めてだ。(ファン失格)


それにしても…

これだけ盛り上がるアコースティック・ライブもないだろう。
さすがに、当代一のライブバンド。

小一時間、大盛り上がり。

その後のトークショーも観戦。
トークも、かなりの腕前である。

しかし、このクラスのバンドを呼ぶとは…

さすがにドコモ。
しかも、無料だなんて太っ腹。

ま、写真撮影は禁止でしたが…

200708041902000.jpg

こんな感じの手作りっぽいライブでした。


もっと、売れてもおかしくないのになぁ。


そして。

トークショー終了後、喫茶店で業界トーク。
業界の未来をアツく話す、若手の二人。


…オレ様は、すでにOBですけど。





そもそも、若手でもないかもしれませんけどね。

ネオ・ブラボー!!

先週の土曜日。

久々に結婚式の二次会へ参加。(ひうまん時代の同期)
結局、プチ同窓会となってしまったのだが…

おめでとうございます。
これからも幸せに。

日曜日は、その流れでHMSと連れスロ。

エヴァでチョイ負け。
HMSはチョイ勝ち。

そんな風に始まった月曜日。

そろそろ、帰省の準備をしなければな。
自転車が間に合わないということで、新幹線で帰ろう。

チケットを予約。
10日の夜の新幹線を予約出来た。

仕事終わり、その足で受け取りに行く。

やっぱり、早め早めに決断しないとな。
この決断の早さが、ユッタリと帰省するコツであろう。

木曜日。

愛しのマチルダさん(仮名)の態度がオカシイ。
なぜだろう?

昨夜、ハダカのお姉さまがウロウロしてる店に行ったが…(接待)

マチルダさん(仮名)の会社は関係ないし。
いや、そもそもマチルダさん(仮名)と付き合ってるワケでもないし。

「早く納期を教えてくれませんか?」


納期の返事を、ほったらかしでしたか。


金曜日。

本社より社長が来るとのこと。
でも、コチラは用事がないのだが。

どうやら、親会社の社内報に我が社を載せたいらしい。

しかし、ジャニーさんがねぇ…許してくれるかどうか。
大阪支店は、全員一致で丁重にお断りさせてもらうことに。

「いや、そんなもの関係なく写真撮ったら終わりですから。」

じゃあ、聞くな。
でも、オレ様とて…


黙って言うことを聞くタイプではないぞ。


取引先から、喫茶店×3のコンボに持ち込む。

電話がかかってきても「まだ、お客さんのとこなんですぅ」と。
こういう時のオレ様は…


罪の意識なくウソをつけるから。


社長が帰ったのを確認してから事務所へ。

すると、HMSから「11日空けとけ」とのメール。
いや、ほんまカンベンしてくれ。

ワタクシとHMSは、ここ最近は常に一緒だ。(長崎も二次会も)
もっと、先に教えてくれなあかんやろ。

しかし、やるだけのことはやろう。

再び、緑の窓口へ。
12日に変更してもらうことに。

すると、さすがに満席状態。

そりゃ、そうだ。
盆の日曜日やぞ!

チョッチ、帰省する人間のことを考えて貰いたい。
なんとか探してもらったが…


グリーン席&岡山で不当な待ち時間という十字架を背負うことに。


まあ、そういうのもアリか。

週末ゆえ、飲んだくれて部屋に戻る。(立ち呑み・生中5杯)
そして、普段なら間違いなく寝ている時間にメール。

「もう連絡しない」と言われた女性から。

内容は「アドレス変えました」という感じ。
どういう意味だ…

ワタクシ、物分りのいいタイプ。

「連絡しない」と言われれば、わざわざコチラから連絡はしない。
返事が来ないところへ、連絡なんぞしないものだ。

というか。


むしろ、そこまで言われても連絡するヤツはバカ野郎確定であろう。


そもそも。

アドレスを変えたのも知らせなければいいじゃないか。
どういうつもりだ?

試されてるのか?
人としての器を試されてるのか?

そういうのは、そういうので不愉快やな…

ビールを飲みつつ、メールを眺める。
どうするかなぁ…

4本目のビールを空けた時、一つの決断に。





とりあえず、保留で。(さすがに酔ってきた…)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。