FC2ブログ

Oficina del delusion 4:40

北京とかでメキシコとかを想うわけです。妄想するわけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別府・第8回オランダ王国皇太子杯競輪

3月29日(土)?3月31日(月)・別府S級シリーズ。

児玉広志が出場のレース。
ココで、児玉とワタクシが復活の狼煙を上げる…


そう願う。


3月29日(土)・初日。

初日は見(ケン)が鉄則。
だが、児玉のレースしか買わんのやし…

特に問題なかろう。

今回も特選スタート。(8番車)
準優までは確定なので、安全運転で。

いつものように、ウマがいない。
九州3番手からの組み立てか…


8→総流し、総流し→8で。


結果は…

残念、9着でした。
見せ場もなかった感じですな。


3月30日(日)・二日目。

本日は準優戦。(?番車)
ココは中部の3番手となりそう。

関西版のデイリーによれば、?菅原の後ろで九州と関東が競り。
それなら、中部3番手でもチャンスはある。


3→1478、1478→3で。


残念、またもハズレ。

でも、3着で決勝進出。
明日こそ。


3月31日(月)・最終日。

今日は優勝戦。
菅原のハコだが…

他にイキのイイのがいて、苦戦必死。


4→総流し、総流し→4で。


残念、7着か…。

まあ、今回は無事故でよかった。
まだまだ、完全な調子ではないようですな。


ワタクシも負けグセをどうにかしたいところ。


別府の収支…マイナス6英世。

2008年の収支…マイナス4諭吉と1英世。
スポンサーサイト

G1・高松宮記念

3月30日(日)・高松宮記念(1200m・G1)

個人的には、今年のG1初戦。
まあ、G1と言われても…


あまりピンとこないですが。(オールドファン)


それでは、予想を。

一番人気は?スズカフェニックスであろう。
だが、今の中京は高速決着が多い。

スズカフェニックスのタイムでは勝ち切れないハズだ。(願望込み)

そこで、まずは純粋に1200mでのタイムで比較。
走ってない馬(スーパーホーネット・マイネルシーガル)を除けば…

1分7秒台の持ちタイムがあるのは7頭だけ。

コレにて、スズカフェニックスとローレルゲレイロは消える。
もちろん、勝てないまでも2着や3着はあると思うが…


ソレ言い出すとキリがないから。


というわけで、ワタクシの本命は…

?キンシャサノキセキ。
調教師も強気やし、それなりに仕上げてあるだろう。

対抗は?スーパーホーネット。
休み明けなので、切るかどうか悩んだ。

が、実力は上位と見る。(願う)

今年は、当てに行きますから。
ただ、人気は人気やと思うので3連単で。

問題は3着だが…

?ペールギュントが気になるところ。
あとは…

やはり気になる?マルカフェニックスと?ブラックバースピンで。


フォーメーション??・??・???で逝っちゃうぞ、バカヤロー!

200803301252000.jpg

なんとか、当たってもらいたいもんですなぁ。
去年、一度も当たらんかったんやし…。

それでは、どうなりますかねぇ…。


…惜しくもなんともないハズレ。


今年も黒星スタートですか。


本日の収支…マイナス3英世。

2008年の収支…マイナス3英世。

空色デイズ

ようこそのお運びで。

やかましゅう言うてやってまいります…
その道中の陽気なこと…

というわけで…


本日、ちりとてちん…堂々の完結です。


しばらく、余韻に浸りました。

しかし。
今日は、京都100kmツアーを決行する予定。

やってやるぜ!

いつものように毛馬まで。
今日は、街中を抜けてきた。

200803291123000.jpg

だいぶ、桜も咲いてきましたねぇ。
ほんま、陽気どすねぇ。(早くも京都弁)

今日は淀川沿いを走る。

駆け抜ける、青空色のフレッタ。
まさに、空色デイズ。

今日は風も弱く、ほぼアベレージ25km/hをキープ。

ちょっと前から、アシは完全にデキてきた。
そして、心肺機能も上がってきたのではないか?

20kmほど走行。
そろそろ、休憩でも。

200803291243000.jpg

淀川資料館へ。
ビワコオオナマズの標本がありました。

まあ、無料ならではの資料館ですな。

200803291300000.jpg

しばらく、街中をポタリング。
出てきたところは、京阪・御殿山駅。

このまま、線路沿いを。

200803291311000.jpg

すぐに牧野駅。
やはり、テツ分も補給しておかないと。

200803291312000.jpg

駅前で記念撮影。
樟葉の手前やのに、意外に人が多いですな。

ココからは、線路から外れる。
樟葉のランドマーク・タワーシティーを眺めつつ進む。

樟葉駅着。

それでは、やっとエセ坂バカの本領発揮。
男山方面へ、坂を駆け上る。

この辺は八幡市。
よって、早くも京都着。

友人HMSの部屋でも襲撃するか。

200803291341000.jpg

やはり。
天気もイイし、休みやというのに部屋にいるようだ。

しかし、空腹だ。
ヤツの部屋に行ったところで、何もないのは明らか。

軽く腹ごしらえすることに。

店が固まっている場所を散策。
中華にお好み焼きか…

お好み焼きをチョイス。

が、一服しているうちに休憩時間に。
ビックリするとか、立腹する前に固まったわ。

仕方ない。

近くの肉屋で売っている唐揚げを。
チキンヤローゆえ、どうせ買うつもりだったが。

200803291359000.jpg

100グラムで300円。
ちなみに、コレで200グラム。

では、いただきます。

冷めてるなぁ…。
でも、旨し。

チキンヤローにとって、鶏料理とは…


食べたことがあるか、そうでないかだ。(金魚屋風)


補給終了。

そのまま、男山をポタリング。
坂が多いし、信号も多いので…


ヒッソリと、アシにダメージが溜まる。


で、ココロも折れた。(軟弱)

現在の走行距離は…38kmぐらい。
もう充分だ…帰ろう。

気分を変えるため、帰り道は別の道から。

すると、バイカル発見。
甘いものは、自転車乗りには大切なもの。

ちょっと、寄ってみることに。

200803291434000.jpg

コイツが噂の完熟チーズケーキ。
とりあえず…

噂が本当かどうか試してやるぜ!


ヤツはホンモノだ…。


すごく旨し。

今度から、HMSに買ってこさせよう。
ちなみに126円でした。(4月から値上げの噂アリ)

帰りも、横風なので大丈夫であろう。
まあ、問題は…


少なくとも、あと30kmは乗らないといけないということ。


ひとつ、ため息。

しかし、進むしかない。
進まないと、帰れないもの。

200803291521000.jpg

関西医大前から、また川沿いへ。
そして、休憩。

200803291535000.jpg

それにしても。
オレ様のマシンは美しいぜ。(持ち主バカ)

だが、休憩する度に…


アシが重くなっていくような気がするのはナゼだ?


あと、15kmぐらいか。

やかましゅう言うてやってまいります…
その道中の陽気なこと…

遠ひ目で、愛宕山を口ずさむ。

なんとか、毛馬まで戻ってきた。
じゃあ、部屋まで戻るついでに…

自転車屋を物色。

まだ、フレッタ(ベーシック)が2台残っている。
しかも、片方はハイポリッシュ(限定色)…


縁があったら、また今度。


なんとか、部屋まで戻る。

200803292006000.jpg

本日の走行距離…72.68km
本日の最高速…44.88km/h


まあ、こんなところで。

しかし、店で見たフレッタのハイポリッシュ。
いや、ハイポリッシュじゃない方も…(ネイビー)

今年でなくなるタイプですぜ。(ベーシック)
来年からは、欲しくても手に入らなくなるんよなぁ…

しばし、悩む。
悩んで出た答えは…


夏のボーナスまで残ってたら…ちゃっとヤバクソンということで。





今度のは街中仕様にしよう。(なんつって)

My other woman

仕事を気軽に抜け出して。

梅田・ブルクセヴンへ。
今日こそ、噂のアレを仕留めようじゃないか。

200803251257000.jpg

仕留めました。
しかも、ペア券。

ウキウキ気分で取引先へ。

今回、向かった取引先。
ココは若い娘が多くて、さらにウキウキである。

現エース・マチルダさん(仮名)を含め…


将来のエース候補が、少なくとも3人はいる。


そりゃ、訪問するのも楽しい。

ちなみに、マチルダさん(仮名)はウチの担当。
よって、普段から話をするコトは多い。

もう3年の付き合いやし、それなりに仲も良いので…


この会社の、エースで紅ザクはマチルダさん(仮名)でキマリ。


それでも。

去年、とびきりイキのイイ新人が入社。
おそらく、マチルダさん(仮名)にしてみれば…

職場の花という地位を脅かすライバルが出現したワケだ。

ヤツは危険だ…
そう思ったに違いない。(当然、未確認)

新人の○○ちゃんです、みたいな。
そんな紹介のされ方もなかったし。

心配するな、マチルダさん。(仮名)


ワタクシのエースは、アナタしかいない。


少なくとも今年は。

そんなわけで。
今日も愉快にマチルダさんと会話。

「端数が18kgですね」
「わかりました」

ここまでが仕事の話。

「あ、今日は仕事を抜けて、映画の前売り買ってきたんですよ」
「…何の映画ですか?」(オマエはまったく…みたいな視線で)
「ええ、相棒・劇場版の」
「ちょっと見せてくださいよ」

チケットを見せる。

「彼女と観に行くんですか?」
「え、なんでですか?」
「だって、コレ…ペアチケットじゃないですか」
「あ、それはですね」
「…はい」
「特典が2種類あるんですよ」
「…はぁ」
「ちなみに、ステッカーと知恵の輪なんですけど」
「…」
「知恵の輪は、品切れらしくて」
「…」
「一応、引換券は貰いましたけどね」
「…」
「やっぱり、2つとも欲しいじゃないですか?」
「…」
「で、ペアチケットで買うと、普通に2枚買うより200円お得」
「…」
「あ、もちろんヒトリで2回観ても大丈夫ですし」
「…」
「でも、コレ…2枚で1枚みたいな感じでしょ?」
「…」
「さすがに、ちょっと使いにくいですよねぇ」
「…」
「まあ、観に行く用に普通の前売りもね」
「…」
「1枚だけ、買おうかなと思うんですがどうでしょう?」
「…好きにすればいいんじゃないですか?」

いや、ほんま…


ラヴラヴな会話で申し訳ない。(前向き、そして個人的見解)


しかし。

ワタクシ、映画はヒトリで観る派。
クサナギモトコが言う前から、実践してます。

たぶん、攻殻のスタッフにパクられたんでしょうが。(未確認)

いくら、エースが相手とはいえ。
ワタクシ、簡単に自分の主義は曲げません。

たぶん、今日のマチルダさん(仮名)は…


一緒に観に行きませんか?みたいに誘ってほしかったんでしょ?





などと、思ってみたいですねぇ…。(急に後ろ向き)

Can't Tame The Lion

生活を改めよう。

もう博打からは、足を洗おうじゃないか。
そして、穏やかで健康的な自転車生活をしよう。

でも、アレですよ…


競輪はスポーツですから、ヤメませんけど。(パチはヤメます)


そんな月曜日。

残されている仕事に立ち向かう。
ちょっと休むと、こうなるからたまったもんじゃない。

今度、アナタ達が同じ目に遭っても…


絶対に手伝わない、とココロに決める。


嗚呼、ココロがちっぽけだ…。

部屋に戻る。
気分転換に、ちょっと走りに行こうと思う。

嗚呼、突然のギア抜け。

即時撤退。
トラブルの原因を探す。

ギア回りを、そのスジの人っぽく見る…


残念、判るワケがない。


…大丈夫そうやけどなぁ。

明日こそ。
今日は釣りバカ(長崎編)があるので、ソッチを。

佐世保は美しい街だなぁ…。(遠ひ目)

また、いずれ。
そして、録画しておいた「ちりとてちん」を。

いよいよ、今週が最後。


一日たりとも見逃せません。


そして。

競輪も、しばしお休み。
次は、来月5日からの川崎記念に参戦予定。

そして、12日からの高知記念には…


児玉広志が参加予定。(現在、負傷中ですが)


何かが変わりそうな予感がしますねぇ。(妄想)

ガッツリと捉えて、デジタル一眼レフでもいきたいところ。
しばし、デジイチを物色。

なるほど…




博打さえやらなきゃ、どうにかなってましたねぇ。(いまさらですが)

Backdoor To Heaven

日曜日。

今日の夜はブリを食す会。
それまでに、軽く走っておきたいところだが…


なぜか、足はパチ屋へと。


マイナス4諭吉…。

期待値は稼いだと思うのですが。
結果が付いてこないのではねぇ。

というわけで。


当分、セミリタイヤで。


本日の収支…マイナス4諭吉。

2008年の収支…マイナス10諭吉と4英世。

静岡・日本ダービー

3月18日(火)?3月23日(日)・静岡ダービー。

日本選手権・通称ダービー。
競馬同様に、一番権威がある大会。

つまり、日本最大の祭りと思ってもよいだろう。
静岡は、とんでもないことになっていることであろうなぁ…。

というわけで、いつものように…無視は出来ない。

ダービーは長丁場の6日間制。
途中帰郷にならないように、考えてやりたいところ。


一応、いつもより余分に振り込んでおきましたが。


3月18日(火)・初日。

初日は様子見が鉄則。(守ってないけども)
しかし、ちょっとだけ買うとするならば…

2Rの?石丸、8Rの?阿部、9Rの?香川。

2R…2→179、179→2で。
8R…1→2の一本勝負。

そして、9Rの?香川。
ココは、オモテもウラも総流し。

まあ、いつものように…


全部ハズレましたが感触は悪くない。(3人とも勝ち上がったし)


本日の収支…マイナス5英世。

静岡の収支…マイナス5英世。


3月19日(水)・二日目。

今日は9Rの中国コンビ?西田と?友定を狙う。
あとは、ちょっと難しいような気がするので見に徹する。

5⇔3、5→127で。


まったく、惜しくもなんともないハズレ。


本日の収支…マイナス5英世。

静岡の収支…マイナス1諭吉。


3月20日(木・祝)・三日目。

今日から2次予選。
準優進出は2着までという厳しさ。

7Rから。

もう一度、?阿部を狙う。
相変わらず、イイ調子をキープしているハズだ。


5→34、三連単345ボックス。


8Rも買う。

ココは?石丸の一発ねらい。
オモテもウラも総流しで。


6→総流し、総流し→6を。


そして、10Rが真の勝負レース。

?荒井の九州ラインが魅力的。
ハコは?小野だが、3番手を固める?大塚から。

そして、?小橋の鬼脚にも期待。


5→179、57だけ折り返す。


7→5なら万車券。

最近の荒井はムラ脚なので、チャンスはある。
そろそろ、当てたいところですなぁ…。


全部、ハズレ。


本日の収支…マイナス5英世。

静岡の収支…マイナス1諭吉と5英世。


3月21日(金)・四日目。

今日は用事があるので、あまり時間がない。
しかし、それでも…

10Rだけは買わなければならない。

?香川と?伊藤から。
二人とも、相当に感じがイイと見る。


5→総流し、総流し→5、6→17、17→6で。


惜しかったけど、ハズレはハズレ。


本日の収支…マイナス5英世。

静岡の収支…マイナス2諭吉。


3月22日(土)・五日目。

本日は準優。
そろそろ、当てたいところ。

まずは、9Rから。

北日本が人気になるだろう。
で、実際に強力なのですが…

今更、そんなトコ狙えない。

中部ラインと近畿ラインを狙う。
それしか、負債を取り戻すチャンスがない。

?稲垣に乗る?前田からを中心に。


8→14579、14579→8で。


10Rはスルーして、11Rを。

ニューモンスター・?山崎が圧倒的じゃないか。
しかし、狙い続けている?伊藤から狙う。

伊藤は、ここまで二走。
共に、番手に差されてはいるものの…

イイ状態に仕上がっているとみる。


8→17、17→8で。


またしても、カスリもせず。

まったく、どうなっているのやら。
明日こそ、なんとかしないといけませんな。


本日の収支…マイナス5英世。

静岡の収支…マイナス2諭吉と5英世。


3月23日(日)・最終日。

今日は優勝戦。
ココまで、一つも当たってないので…

そろそろ、なんとかしたい。
なんとかしたいけども…


フトコロ具合が淋しいのが問題。(口座の)


ドコから狙うかねぇ…。

そんな11R・優勝戦。
久しぶりに、中部が多い。

?渡邊(静岡)…?山崎へ
?山田(岐阜)…?小嶋へ
?平原(埼玉)…自力
?山口(岐阜)…?山田の後ろ
?山崎(福島)…自力
?藤原(新潟)…?平原へ
?濱口(岐阜)…?山口の後ろ
?合志(熊本)…初手は?山崎ライン
?小嶋(石川)…自力

となると、並びは…

????と??と???になる。
ココから推理する。

?平原は2車、しかも他の地区ゆえ自分が勝つ競争をするハズ。
?山崎は地元の?渡邊が付くので、先行もありえるが…

逃げるのは?小嶋であろう。

しかも、ちょっと早めに駆けるとみる。
今後のこと(年末のGPとか)を考えると…

ダービーに勝てば、GP出場も決まる。
それならば、中部から勝つ人間が出る方がイイに違いない。

そうなると、GPでの味方も増えるワケだから。

あとは?平原が気になりますねぇ。
自分だけ届く捲りを打つとみる。

ふと、口座の残高を考える。


結局、オッズ次第になりますなぁ。


そして、前売りオッズを確認。

午前10時の段階なんで、これから変わるかもしれませんが…
背番号車券が使えそうである。(予想でもなんでもない)

2→7(57.6倍)
2→3(54.4倍)
3→7(195倍)
3→1(43.2倍)

この4点で勝負。

7→2(309.2倍)
7→3(520.8倍)

この2点も押さえる。(欲張った)

3⇔7は、サザンの指定席が37だったので。
まあ、そんな買い方は予想というか微妙ですが。

当たったもん勝ちですから、この世界。


結果は…山崎ラインで上位独占でハズレ。


ま、仕方ないですねぇ。

本日の収支…マイナス5英世。

静岡・トータル…マイナス3諭吉。


2008年の収支…マイナス3諭吉と5英世。

From The Inside

今週はバタバタと。

先週の金曜日。
祖母がガンということが発覚して入院。

88歳という年齢ゆえ、手術はせず。
静かに、余生を過ごすとのこと。

そして、今週の水曜日。

午後になって、容態が急変。
とりあえず、和歌山の病院まで行ったものの…

モルヒネのせいか、意識も怪しい状態。
かなり、痛そうで見ているのもツライのだが…

とりあえず、他の親族が来るまでは、ということに。

しかし。
その後も…

叔母 「もう少し頑張ったら、他の親族が来る」
父親 「もう意識も怪しいんやから、楽にさせてやれ」

という内容で、言い争い。

痛み止めを投入すると、意識も薄れる。
睡眠薬は眠ってしまうので、誰かが来ても判らなくなる。

眠ってしまえば痛みを感じることはない。
すでに、意識も朦朧としているんやし…。

どちらの気持ちも判らないわけではない。

判らないわけでもないが…


その口論が、かなり鬱陶しい。


というわけで。

その論争に、孫(ワタクシ)も参加。
余計に、病室に混乱を招くことに。

看護師さんも、どうすればええのか困ったことであろう。

深夜、なんとか東京の親戚が到着。
もういいだろう、と痛み止めと睡眠薬を。

1時間ほど様子をみましょう、となったが…


ビックリするぐらい正確に、1時間後に息を引き取る。


お疲れ様でした。

ワタクシが、このような状態になった時。
いったい、家族はどのように対応するのであろうか?

個人的な意見ですが。

死刑がある以上、安楽死があってもいいと思う。
まあ、日本では安楽死は認められていないので仕方がない。

しかし、意識もなく意思通りにも動けない場合…


とりあえず、睡眠薬とか痛み止めで楽にしてほしいものだ。


元気なうちに、一筆書いておくことにしよう。

だが、これからがタイヘン。
病室には、死後1時間ほどしかいれないらしい。

午前2時にどうすんの?と思ったが…

葬儀屋は24時間対応とのこと。
とりあえず、和歌山市内の斎場へ。

これから通夜。

火葬場に行くのは、21日の午後とのこと。
一度、近場の人間は解散することにした。

20日の明け方、和歌山駅から特急くろしおで大阪へ。

ほとんど眠っていないので、すぐさま眠る。
昼過ぎに起きて、仕事関係のスケジュールを調整。

そして、今日は大阪でハッスルがある。

ばあちゃんが死んだばかりで…という意見もあるかもしれないが。
ばあちゃんも、好きなコトばかりやってたしな。

正直、そういうばあちゃんだったので腹に一物あるが…


そもそも、88歳なら大往生であろう。


拍手で送ってやりたいぐらいだ。

というわけで、ハッスルへ。
グランキューブなので、テクテクと歩いていく。

200803201651001.jpg

200803201821000.jpg

試合後、メキシコ時代の友人と飲みに行く。
昼もハッスル、夜もハッスルしてますなぁ。(深読み禁止)

21日の朝、今度は南海電車のサザンで和歌山市駅へ。
早いし、安いし、ガラガラやしで、ほんまに素晴らしい。

200803211102000.jpg

駅ビルで、和歌山ラーメンを。
不味いとも思わないが、別に好みでもないなぁ。

納棺、そして火葬場へ。
スケジュール通りに進む。

ただ、ワタクシを含めて孫が4人。
で、ワタクシ意外は結婚して子供もいるので…

ひ孫は8人。


もはや、動物園だ。


そして、ワタクシはムツゴロウさんだ。

一番上のひ孫は10歳。
この子は問題ないのだが…

あとが走り回ってタイヘンだった。

そして、ワタクシ。
別に子供好きではないのに懐かれるタイプ。

むげに扱うワケにもいかず、余計に疲れる。

夕方、親戚一同で食事。
大往生ゆえ、ガブガブと酒を飲む。

夜7時に解散。

再び、サザンでなんばに戻る。
掃除する人に起こされるまで、眠っていた。

疲れてるなぁ。
しかも、なんばの駅はワタクシには敷居が高い。

タクシーで帰ることに。




で、タクシー乗り場まで行くにも迷うんやからイヤになる。

我会好好的

オマエだけ行かせやしねぇっ!

どうやら、再び「あの国」へと足を踏み入れることになりそう。
4年前の酒の席での話がなぁ…

でも、覚えてたし仕方がない。

4年も前の、しかも酒の席の話。
そんなことを実行しようとするんやから、ヤツはたいしたもの。

というか…


そ?こ?ぬ?けにバカヤローですがな。


ヤツは…

ヤツは紛れもなく、オレ様と同じ側の人間。
そんなヤツを放っておけるほど、オレ様もオトナじゃない。

あの国は大嫌いな国。
しかし、心配するな。

2008年8月9日午後8時9分…


必ず、オレ様も上海タワーへ行くから。


135元払ってな。

しかし、冷静になると。
盆休み前やし、休みにくい。(当日入りも可能だが)

なんとか、出張に組み込めないかと算段。
ほんの少し、光明が見えたので…

なんとか、ソレを押していこうと思います。

そして、昼休みに「ちりとてちん」を。
底抜けに、シビレましたがな?。

集金した小切手を銀行へ。
そのついでに、本屋へと寄る。

200803172158000.jpg

地球の歩き方ポケットを購入。
読んでないけど、色々と書いてるであろう。

というか、あの国はどうなんやろ?
ネヴァー!エ?ヴァ?!(ジェリコ風)


行くことはないと思っていたのに。


で、ふと思う…





なんか、ワタクシ…意外にノリノリやん。

純白の勇気

前田智徳本が出ているらしい。

不覚にも知らなかった。
コレは、なんとしてでも手に入れなければ。

というわけで。

昨日は自転車ツアー。
今日は本屋ツアーに向かうことに。

だが、休日ということで。

またも早起きしてしまっている。
時間に余裕がありすぎるなぁ…

仕方ない。


久々にパチに行ってみる。


開店前に到着。

まずはマッハGoGoGo2から。
3ゲーム目で大当たり。

そこから、GoGoタイムへ。
さらに、GoGoタイムが連チャン。

200803161020000.jpg

200803161054001.jpg

小一時間で700枚弱。

ココでドロン。
で、店からもドロンすれば1諭吉プラス確定だが…


そんなにすぐには、帰れないだろう。


次は、新エヴァへ。

相変わらずの相性の悪さ。
しかも、回る台がない。

試し打ちだけで、5英世バラマキ。

ほしのあきへ。
1英世で25回か…

それなら打つしかない。

それでも、いきなり確率越え。
6英世目で、やっと大当たり。

なんとか早い段階で15Rを一発拾うも、大苦戦。
しかし、それでも回りは良好。

ガマンして打ち続けると…


突如、凶暴化。


なんとか、プラス1諭吉まで持ってきた。

時刻は、早くも午後5時を回っている。
もう、本屋ツアーはムリ。

同じ店なのに、スロットとパチでは景品が違うらしい。
よって、一緒に持って行っても別々に渡されるのだ。

面倒なことで。


それでも、久々の勝利。


1ヶ月ぶりですな。

本日の収支…プラス2諭吉と3英世。(100円単位は省略)
2008年の収支…マイナス6諭吉と4英世。

パチ屋の並びにある本屋へ。
すると、普通に売っていた。

というわけで。

相棒のノベライズ。
話題の前田智徳本。

あっけなく、手に入れることに成功。

部屋に戻って、昨日の残りでディナー。
やっぱり、オレ様はチキンヤローだぜ。(完食しました)

さて、それでは。

200803161720000.jpg

前田智徳本である「前田の美学」。
コイツをサカナに。

ビールでも飲みながら…




熱い涙を流しましょうかね。

春色のカーブ

いつもより。

いつもより早く目が覚めた。
風邪も、なんとか大丈夫そう。

なんせ…


休みになると、元気になるタイプなので。


朝から、白菜鍋を。

白菜・豚肉(バラ)・ショウガ(千切り)を重ねる。
味付けは、鶏がらスープで適当に。

もう一段、同じように重ねる。
今度は、鶏肉も挟んでみた。

少しだけ、水分を。

あとは、弱火で火にかけて待つ。
ショウガの風味が飛ぶので、絶対に焦がさないように!

と、本で読んだのだが…


間違いなく、少し焦げるのがまいっちんぐ。


最後にラーメンでシメ。

満足。
「ちりとてちん」も忘れずに。

底抜けに満足。
それでは、競輪の投票をしたら…

行くか、USJにでも。

今日は天気がイイ。
USJ経由なにわ自転車道とシャレ込もう。

まずはUSJへ。

200803151016000.jpg

相変わらずの賑わい。
自分でもビックリするぐらいの無関心さで舞洲へ。

200803151036000.jpg

此花大橋を渡る。
あの建物の品のなさも相変わらずだな。

舞洲をウロウロと。
今日は「舞洲緑道」を攻めてみることにする。

P3150009.jpg

素晴らしい天気。
チェレステカラーにはお似合いである。

ドコからドコまでが舞洲緑道なのかは不明だが…

P3150010.jpg

ややこしいわ、説明が。
しかも、なんか中途半端やし。

仕方ない…


一応、ロッジの駐車場から計測してみることに。


駐車場からやと、2.5kmぐらい。

じゃあ、ドコから?
別に、ドコからでもええけど。

常吉大橋を渡る。
P3150013.jpg

奥にあるのが税金の賜物。
遠くに見えるのが、此花大橋。

次は淀川へ。
東向きは逆風なので、少々苦しい。

P3150014.jpg

でも、ギアはこのままっ!
ノノムーラだって云々。


すぐに勇気ある撤退で、シフトダウン。


まだ先は長いから。

伝法大橋を渡る。
そのまま、坂を下って左に。

あとは適当。

また川があるので、東へ。
そのまま行くと…

200803151208000.jpg

ココが、なにわ自転車道の終点。
以前にも走ったことがあるので…

気分を変えるため、逆から行ってみる。
いわゆる、逆打ちってヤツだ。(適当です)

しばらく走る。
淀川よりも走りやすいのが売り。

しかし。

屈辱のハンガーノック!
やむなく、吹田で補給することに。

今日は、行列でも「とり信」のから揚げを。

200803151306000.jpg

ちょうど、人の流れが途切れたのでラッキー。
骨付きと骨なし、両方300グラムずつで。

だが、あいにく骨なしを揚げているところ。
しばし、店主と話すことに。

「なんこつは、どうだね?」
「ほう、なんこつのから揚げですか」

非常に気になる。
気になるが、そんなに食えんだろうに。

「コレはコラーゲンたっぷり。嫁さんに、どや?」
「嫁さんにですか…」

まあ、貴族かどうかはアレですが…
ワタクシ、独身ですからねぇ。

「そういや、最近…ウチのかみさん、カサカサで」
「そうか!それなら、喜ぶで!」

結局、なんこつのから揚げとコラーゲンのも。(名前、忘れた)


コレは…どう考えても、食えんだろ。


しかし、なんとかするしかない。

P3150019.jpg

途中、ビビッドな歩道橋を発見。
どんな意味があるんでしょうか?

とりあえず、補給することに。
そのまま、しばらく走って休憩ポイントへ。

P3150020.jpg

200803151349000.jpg

骨付きで補給。
ココで3本仕留めましたが…

まだまだ、ゴロゴロしておりますなぁ。

ココから淀川へ。
そのまま、毛馬方面へ。

P3150023.jpg

今日も赤川鉄橋を。
なんか、この橋には趣があるのだなぁ。(タテマツ風)

一旦、水分補給。

P3150025.jpg

ココに来たら、セーフガード。
100円というのも、嬉しいじゃないか。

その後、大阪市内をポタリング。

気が付けば…

200803151518000.jpg

70kmオーヴァーの走行距離。
なんやかんやで、部屋を出てから6時間。

まあ、走行時間は4時間ぐらいでしたが。

どうやら、しまなみツアーに向けて。
カラダとアシの方は準備が出来たようだな。

あとは…


ココロが行け!と叫ぶのを待つばかり。


そのココロが、すぐに折れるのですが。

部屋に戻る。
着替えて、洗濯機に放り込む。

そして、バッグの中から…

残りのから揚げを取り出す。
一度、皿に移し代える。

200803151537000.jpg

うむ。
というか、ため息が出た。

コレはさすがのチキンヤローも…




いや、諦めたら…そこで試合終了ですから。(結構、食べれるもんです)

Girlfriends

今日も風邪。

とりあえず、仕事へ。
文字通りに、やっつけ仕事。

ホワイト・デー。
コレもやっつけで。


どうせ、義理やし。


金曜だが、早々に帰宅。

ヤサに戻って、ディナー。
山芋レスのお好み焼きにチャレンジ。

なるほど…


おたふくソースは、すごく偉大だと実感。




じゃあ、しんどいんで…コロンボ観ながら寝る。

Garageland

まだ、風邪でしんどい。

その風邪の影響で。
あくまでも、風邪の影響で…


寝坊する。


イイ歳して、何をやってんだか。

なんとか、セーフ。
今朝は、ワタクシしか出社しない予定なので危なかった。

しかし、仕事はヒマ。

スナックのおねいさまとメール。
ヒマかと思われるかもしれんが…

実際、ヒマなので仕方ないじゃないか。

気が付けば、夕方。
まあ、お金絡みだとしても…


若い娘とメールいうんも、楽しいもんやのぅ。


でも、色々としんどいけど。

そのしんどさは。
育ってきた環境であったり、歳の差であったり…


そして、風邪のせいやと思うので。




科捜研の女を見ながら、酒を飲んで寝ることにする。

Blood Runs Cold

相変わらず、風邪。

タバコがマズイ。
カレーにも、いつもほどの感動がない。

それでも。

二日連続でココイチ。
二日連続でチキン煮込み・400・5辛。(夜→昼ですが)

いつもより、感動はないかもしれませんが…


当然、不満もありません。


そんな水曜日。

いつもどおりのスケジュールをこなさなければ。
だが、いつものコンビニで週プロが売り切れ。

嗚呼、早くもスケジュールに乱れアリ…。

別のコンビニで発見。
ついでにゴルゴも購入。

あとは「相棒」まで、読書の時間。

すると「相棒」の始まる数分前。
突如、スナックのおねいさまから「相棒、始まるよ」メール。

言われなくても大丈夫。
ワタクシ、相当な「相棒」マニアですから。

数回、メールをやりとり。
徐々に時間が迫る。

お愉しみな時間をジャマされたくないのに…。
すると、向こうから「また後で」とメール。


…嗚呼、すごくイイ娘。


では、愉しみましょうかねぇ。(相棒ですよ)

今回も、素晴らしい内容。
自白させる場面は、よくあるパターンだったが…

演出が秀逸。

いや、今回は旬の話題を取り上げたのがすべて。
それだけでステキやん?(神助風)

メール再開。

「本間スバラシイ」
「本間って…本間利彦か!」


…ノーリアクション。


かつてのヤマハのエースを、もはや誰も知らない時代なんですね。

ヤマハはUCC、ホンダは味の素がスポンサーだったなぁ…。
本間利彦は、かなり速かったけどなぁ…。

遠ひ目で思い出をなぞる。

200803122259000.jpg

とっておきの芋焼酎を飲もう。
長崎で買って来た「芋大尽」を。

コイツは旨し。
コッソリと甘みもあり、非常に飲みやすい。

ただ、その飲みやすさゆえ…




気付いたら、グダグダですので注意が必要です。

Do You Want To

風邪。

2008年1号。
でも、悪くないペースだ。

今年は、年末年始にチャリで走り込んだ。
そのおかげでか、非常に体調がよかった。

3月が、九州ツアーに接待と激しいスタート。
まあ、風邪ぐらいは仕方ない。

とにかく、ストレスを溜めない。
ワタクシの健康法は、それぐらい。

日本人は長生きしたって…


それほど人生を楽しめない人種なのだから。(個人的見解)


それはともかく。

風邪っぴきなので、今日は安静に。
愛機をピカピカに磨き上げることにする。

すぐに終了。

あのピッカピカだったマシンにも。
それなりに傷が付いてきた。

200803112304000.jpg

200803112304001.jpg

しかし、形あるものは壊れるのがデフォルト。
ワタクシ、コイツを大事にはしてるけど…

ナニに対しても、気持ち悪いほどの愛着を持たないタイプ。

一応、壊れたら直します。
でも、もっとイイのが出たら乗り換えます。

人間じゃなくて、自転車ですから。
まあ、それにしても…


我が相棒はカッコイイんやから非常にイヤン。(持ち主バカ)


相棒よ、今年こそ行くぞ…しまなみ。

そして。
もう一つ、イワしとかんといかん場所がある。

角島

山口の角島。
コイツも渡っとかんとならん。

見てるだけで、テンションが上がりますなぁ。
今年は中国地方やな。

中国地方であって、絶対に中国ではない。


ほんま、ギョーザ問題なんて言うた通りでしょ?


なんでも、お見通し。

そんなワタクシの発言には、注意が必要。
ひうまん時代から、カオル姫の必要性を語ってる男ですから。

オグシオやって、だいぶ前から言うてますしね。(シオ派)
ま、あの子らは昔から有名でしたが。(バド業界のみ?)

それはともかく…


予言者としては、サスケ(みちのく)レベルかと思われます。


そんな予言者でも…





競輪は当たらんのやから、人生は面白い。(次の静岡ダービーこそ!)

玉野記念

3月8日(土)?3月11日(火)・玉野記念。

準地元である岡山・玉野のG?。
しかも、お気に入りの石丸に友定が出場する。


コレは、見逃せまい。(いつも言うてるが)


その前に。

3月7日(金)の高松ヒラ開催。
狙いはA級チャレンジ決勝。

香川の山原(三番車)という売り出し中の若手が出場。
このメンバーなら、一捲りにしてしまうと見る。

が、問題は相手。

?山原から?松尾と?古川へ。
安くても、仕方あるまい。


結果…3→7は8.7倍。


本日の結果…プラス6英世。

2008年の収支…プラス8英世。

これで、少し余裕が出来た。
ほんまに、少しだけの余裕ですが。


それでは、玉野の予想を。


3月8日・初日。

初日は、あくまでも様子見。
バカ張りはヤメて、軽く行く予定。

まずは、予選の6Rから。

?稲川と?児玉(慎)を狙う。
?三ツ石との3連単ボックスも。


3⇔8、378の3連単ボックス。


次は、特選の9Rを。

?友定を狙いたい。
玉野は、地元ゆえ人気があるが仕方あるまい。


4→1379、1379→4を。


次も、特選の10R。

?荒井を先頭に?柴原に?合志の九州ラインが強力。
27は背番号車券という、後押しもある。(オカルト)

しかし、そろそろ勢いが止まる頃ではないだろうか?
お気に入りの?石丸から勝負だ!


9→2387、2387→9で。


最後は特選11R。

?三宅が人気になると思う。
もちろん、地元やし好きな選手でもあるのだが…

ココは?山田から。
?三宅と?手島への2点。


2→3、2→7の2点で。


さあ、どうなりますか?

…カスリもせずで。
しかも、友定は失格。

明日からは、欠場ですねぇ…。


地元記念やのに、残念な香り。


本日の収支…マイナス5英世。

玉野・トータル…マイナス5英世。


3月9日(日)・二日目。

今日も狙いは、地元勢。
だが、どうも閃きがない感じ。

手探りで。


どうせ、考えて当たるモノでもないし。(なげやり)


二次予選Aの9Rから。

いつもどおり。
?石丸から。


オモテもウラも1流しで。


次も二次予選Aの10R。

?荒井が実力上位っぽい。
だが、?藤原の捲り一発狙い。


7→3、あと7→129が押さえ。


メインの優秀戦も。(11R)

ココは?山田から。
同期の?柴原が調子がイイので、負けられないハズだ。


8→1256を。


そして、結果は如何に?


いつものように、全ハズレ…。


本日の収支…マイナス6英世。

玉野・トータル…マイナス1諭吉と1英世。


3月10日(月)・三日目。

今日は準優戦。
スナックのおねいさまからのメールも無視して…

シッカリと予想したことを褒めていただきたい。


まあ、共に仕事中ゆえ微妙と言えば微妙ですが。


まずは9Rから。

?守谷から狙う。
?手島との折り返し。


1⇔6で。


次は10R。

準優で荒れるならココだ。
?鈴木と?阿部を指名。


4⇔7のみ折り返し、4→123で。


最後に11R。

?荒井も?渡部もイマイチのデキ。
?伊藤の一発を狙う。


4→1579、1579→4で。


結果は…

11Rの4→1のみが的中。
ドカンと一発!ってのがないですねぇ…。


本日の収支…プラス2英世。

玉野・トータル…マイナス9英世。


3月11日(火)・最終日。

今日は優勝戦。
狙いは?伊藤と?阿部の二人。

?伊藤から、スジの?中井を切って。
?阿部からは、?松岡と?守谷抜きでオモテもウラも流す。


7⇔8、8→1359、7→1359、1359→7でドーン!


そして、結果は…

8→2で決着。
スジで18倍なら、おいしかったかも。

こういうのをキッチリと取っていきたいですな。


本日の収支…マイナス4英世。

玉野・トータル…マイナス1諭吉と3英世。


2008年の収支…マイナス5英世。(再び、マイナス突入…)

がんばれ、タカハシ!

今年こそ。

今年こそ、しまなみをチャリでイワしたい。
そりゃ、ゆっくり走ればモーマンタイであろうが…


疾走する三十代こそ、カッコイイ。(個人的見解)


そんなわけで。

今日は、ちょっと長い距離を踏みたい。
目標としては…やっぱり、50kmぐらいか。

まあ、行けるトコロまで行っちゃうぞ、バカヤロー。(コジ風)

天満橋から、北大阪周遊自転車道に入る。
ココから、毛馬までが約6km。

200803091149000.jpg

毛馬の水門まで来た。
西へ行くか、東へ行くか?

今日は、東へ行こう。
赤川鉄橋を目指す。

今日の赤川鉄橋は、撮りテツと中国人が多かった。

何故だ?
何かあるのか?

ま、ワタクシに関係ないことは明白。

先を急ぐ。
赤川鉄橋を渡り、しばらく淀川沿いを走る。

15kmほど走った。
ココで、クールダウンも兼ねて街中へ。

ポタリングも、自転車の魅力だ。

しばらく、流し気味に走る。
まあ、特に目新しい発見はナシ。

今度は、なにわ自転車道に入る。
ココまでで、20kmほど走行。

200803091229000.jpg

そろそろ、補給したいところ。
とり信の唐揚げで手を打つことにした。

200803091228000.jpg

緑風橋を渡る。
この橋を渡れば、すぐに吹田だ。

とり信は、吹田の商店街にある。
骨付きにするか、骨ナシにするか…

ところが。

さすがに、有名店。
行列が出来ていたので、スルー。

仕方ない。

東洋軒の揚げギョーザでも。
ニラレバも頼むけど、ラーメンはどうするかねぇ…

200803091323000.jpg


閉まっとるやないかっ!

まあ、閉まってるなら仕方ない。
ココまで来たら、もう一緒。

大王か、そば辰で。

旨しラーメンは、このあいだ九州で食べたトコロ。
今回は、そば辰にしよう。

27km走行で、しばし休憩。

久しぶりに、2階へ案内される。
一応、メニューは見たものの…


ココでは、必ず田舎そば(冷)であろう。


シャケのおにぎりも。

200803091348000.jpg

サスガのボリューム。
ココのそばは、なんか知らんけど…


何故か、たまに食べたくなるのよ。


満腹。

食後は、伝説のノックアウト強盗ポイントへ。
その目の前に、来来亭が出来てました。

しばし、吹田をポタリング。

200803091440000.jpg


200803091440001.jpg

コレは、ドコへと続く橋だろうか?
とりあえず、橋好きならば渡らねばなるまい。

ああ、ココか。

学生時代に、住んでいた西淡路。
懐かしいけど、この辺は味気ないから。

ソレが、好きだったんですが。

新大阪方面へ。
クルマが少なくて、走りやすいわね。

すると、ビアンキに乗るお嬢さんが。
怪しまれない程度の距離で、追走。

別に、ケツにくっついてたワケではない。

信号待ちで追いつく。
お互いに、チャリに一瞥。

ローマかな?
時間があれば、チェレステについて語り合いトコロだが…


ワタクシほどヒマな人間は、そういないのをご存知。


気まずいのか、お嬢さんは信号無視で出発。

大阪は、こういうのが多いなぁ。
そりゃ、事故してもクルマの方が悪くなるかもしれんけど…

防げる事故で、怪我するんもアホらしいと思うのだが。

ほら、別に急がなくても追いついた。
そのまま、捲り追い込み気味に追い抜く。

そして、今度は先行体勢へ。


誰にも影は踏ませねぇっ!


火の玉先行・立花ワタルばりに踏み込む。

サイレンススズカでも可。
でも、実際は…


ツインターボでしたな。


失速したところで。

長柄橋に到着。
コイツとの戦いも、長く続いているなぁ…。

200803091459000.jpg

いつも逆風な気がする。
しかし、自転車は人生と一緒…

漕ぐのをヤメたら、転ぶだけだ。
そして…

バカみたいに風の中に突っ込むヤツだけが辿り着けるのさ!


とりあえず、辿り着いたのはコンビニでしたが。


水分補給。

まだ、50kmにはなってないが…
ココまで来たら、もう充分だろう。(ココロがポキリと)

のんびりと部屋まで戻る。

サイコンを見ると、現在40km弱。
コレでは、いかにも中途半端。

そこで、中ノ島を徘徊して…

200803091523000.jpg

今日は名古屋マラソンですから。
がんばれ、タカハシ!

部屋に戻って、マラソンの結果をチェック。


嗚呼、タカハシ失速か…。


やっぱり、うまく調整出来んかったんやろうなぁ。

体調が万全なら、モノが違うと思うけど。
まだまだ、老け込む歳ではないし。(同い年)

まあ、コレで彼女の人生が終わるワケじゃない。




ワタクシの首は、今にも終わりそうですけど。(前傾姿勢はシンドイ…)

Long Road

またしても。

またしても、土曜日の「ちりとてちん」を見逃す。
やはり、昨夜の酒が抜けてなかったのだろうか?

昨夜、スナックのおねいさまとも盛り上がったのに。
ちゃんと、おねいさまから…


「ちりとてちん始まりますよ!」メールが来てたのになぁ…。


それはさておき。

諫早娘に刺激を受けた、西天満のインチキ・オキナワン。
負けてられねえ!と、ピチピチのレーパンを履く。


まだ、上から短パン着用ですけど。(重ね着対応ゆえモーマンタイ)


部屋を飛び出す。

先日、軽く数キロほど走ったのだが。
なんとなく、ギアの調子がイマイチだった。

今日も、ギアの調子を確かめつつ走行。

とりあえず、大阪城まで。
ギアは問題なさそうだが…


重いギアを踏む、自慢の脚に問題アリだ。(15kmで撤退…)


それはおいといて。

舞台は博多へと移る。
まさに、旅情サスペンス。(サスペンス?)

P3040117.jpg

特急かもめで移動する。
今回は、白いかもめのグリーン席でゴージャスに。

P3040119.jpg

革張りシートに、一度乗ってみたかったのだ。
グリーン代の方が、運賃より高いのも納得のデキ。

あまりにも、気持ち良かったので…


数年ぶりに、電車で眠ってしまった。(島鉄でもウトウトしたけど)


目が覚めたのは、佐賀に入った辺り。

なんと、雪が積もっていた。
九州、侮りがたし。

そして、博多着。

博多は雪ではなかったが、すごい雨。
荷物になるが、さすがにカサを買うことに。

今日、宿泊するホテルは薬院にある。
さあ、そこまで…

どう行けば、よかったい?(適当)

そのホテルで働く、えみさんに教えてもらう。
言われたとおりのバス停へと向かう。

残念、えみさん…


E乗り場じゃなくて、A乗り場でしたよ!(反対側)


後は、指示通りに進めば到着。

ホテルに入ると、えみさんに遭遇。
おお、なんかオトナな感じ。

そして。

このホテルの制服はカワイイのだ。
制服姿が、非常にイエイね。

それでは、あとでコーヒーでも。

そして、今夜は。
福岡在住の若い娘と、食事の予定。

長崎名物・ちりとてちんを抱えて、待ち合わせ場所へ。

ところが。
雪の影響で、電車のダイヤが乱れがち。

ということで…


彼女達は、早めに帰らないといけないとのこと。


…まあ、自然には勝てませんね。

ろくにメシも食べずに、ビールをガブ飲み。
えみさん合流後に解散。

わざわざ、お足元の悪い中アリガトウございました。

しかしなぁ…。
このままでは、帰れないだろう?

逆に、おねいさま方がいない状況は…


神様がくれたシチュエーションかもしれない。


ホテル付近を散策。

まずは、薬院駅前へ。
グルリと回ってみると…

怪しい看板が。

P3040121.jpg

気になりますねぇ。
だが、とりあえず後回し。

博多まで来て、うどんもないだろう。

とりあえず、ラーメン。
そして…


夜の蝶々を捕まえたいじゃないか。


そんなハンターが街を闊歩していると。

P3040122.jpg

軽く、ラーメンでもいっとくか。
生ビールとセットで600円ナリ。

なんか物足りなく、生をおかわりして店を出る。

あ、替え玉忘れた。
いやいや、もう一軒行けばいいじゃないか。

ちょうど、目の前にもう一軒ある。

だが、他の場所も見ておこう。
そのまま、フラフラと歩いていると…

P3040125.jpg

見つけてしまった。
この出会いは、やはり運命なのか?

とりあえず、中に入ってみる。
とりあえず、ひやひや・ゲソ天・鶏天。

P3040124.jpg

うどんの国育ちのワタクシを納得させられるのか?
やれんのか、おいっ!

…普通に旨かったです。

さらに、ビール追加でホロ酔い気分。


博多のおねいさまに夜の蝶々か…




もう、どうでもええわ…と、加トちゃんムーヴでホテルへ戻りました。

驛舎

昨夜は接待。

言うまでもなく、接待はキライ。
どこか適当なトコロで、ドロンをキメる予定。

2軒目は初めての店。
ママさんと、若いおねいさまが3人。

うむ。


少し、腰を落ち着けて飲むことにするか。


結局、午前2時まで。

仕方あるまい。
ワタクシ、リアルにイイひとではあるが…

おねいさまがキライなワケではないのだ。


男は、女の柔らかさには敵わないものだよ。


3月4日(火)になった。

いつものように、7時半に起床。
もう少し、ゆっくりすればええのに…とも思うが。

部屋の中で、ジッとしていられない性分なので。

まずは、朝食。
普段、朝食は食べない男だが…

出先では、健康の為に食べる。


なんか、美味しく感じるし。


それはともかく。

ココは、バイキング形式。
オカズは、なんか微妙だが…


でかい釜で炊いた米は、なんか旨しだ。


食後は、部屋でまったりと。

9時過ぎに、ホテルを出る。
受付の美人の「また来てくださいね」の社交辞令を真に受ける。

美人二人に見送られつつ、駅へと向かう。
風は強いけど、さわやかな朝だな。(気分次第)

9時36分発の島原鉄道に飛び乗る。

今日の目的地。
それは…

干拓の里・諫早ゆうゆうランド。

そして、本当のお目当ては。
園内にある、むつごろう水族館だ。

P3040062.jpg

とりあえず、干拓の里駅まで。
のどかな駅前に癒される。

しかし…


ドチラに行けば、よろしいのかしら?


またも、迷う。

P3040063.jpg

ああ、ステキな景色。
落ち着くのだけれども…

道に迷っている今、落ち着くことはムリだ。(どっち?)

まあ、問題ない。
道に迷う前に、人生に迷っているのだから。

しばし、流れのままに惑う。

少々、不安になりかけたときに。
ついに、看板を発見。

P3040064.jpg

あと、800mか…。
意外に、距離があるな。

P3040066.jpg

結局、バス停二つ分歩くことに。
しかし、それでも辿り着いたらモーマンタイ。

P3040067.jpg

この様子では…
いや、人が少ない方がイイんですが。

入場料は300円。

この時代では、破格の値段設定だ。
USJなら5英世オーヴァーやし、海遊館でも2英世なのだから。

…比べるモノではないけども。

P3040071.jpg

ほんまにステキな橋を渡る。
とりあえず、入園。

すると、目の前に…

P3040070.jpg

あの、独特のシルエットが。
はやる気持ちを押さえて、その建物へと向かう。

ちなみに、客はワタクシだけ。


いっつも、マイケルな気分を味わってるなぁ…。


マイノリティーである優越感としておく。(強がり)

園内を、徘徊。
ちょっとヤバイ人かと思われるかもなぁ…

ま、ワタクシしかおらんのやし大丈夫か。

挙動不審な三十代。
意外に広い園内を、フラフラと歩を進める。

P3040074.jpg

P3040076.jpg

よし。
それでは、中に入るか。

むつごろう水族館には、さらに300円必要だ。

そのぐらいは安いモノ。
それでは、入場券を買いますか…

200803041018000.jpg

…なんというか。
1枚なら、まとめ買いとは言わないのではないか?と云々。

P3040081.jpg

そして、誰もおらん。
誰が、チェックしとんのかと云々。

ドブドブ言いながらも。

中は、非常にイエイ。
川魚中心の水族館ですが、なんか楽しい。

P3040083.jpg

このカワムツ。
写真では、判りにくいかも知れませんが…


芥川のニジマスより、デカイんでビックリ。


カワムツ、恐るべし。

螺旋状になっている水族館を下っていく。
そして、いよいよ…

ムツゴロウに会える。

200803041032000.jpg

まずは、名前の由来を。
コッチでも「むつごい」って言うんやなぁと判明。

そして、肝心のムツゴロウは…


可愛すぎて、写真を撮るのを忘れてました。


ヤツらは、ずっと見てても飽きません。

ほんまに、ヒレで歩いてます。
そして、ヘンな泳ぎ方をします。

なんだ、コイツ…


もはや、すべてが愛おしい。


ムツゴロウ、サイコーです。

ただ、残念ながら。
コイツもワタクシと一緒で…


決して、万人に受け入れられるタイプではない。


堪能した。

そして、感動した。
それでは、後は流し気味で。

P3040097.jpg

すると、こんな看板が。
コレは…

ソフトクリーマーに対する、挑戦と見た。

やってやる!
恐ろしく寒いけど、やってやる!

P3040098.jpg

…くぬやろう。
オマエも、ふじかわ牧場かと云々。

どうせ、パンダトレノで配達しとんだろ!


と、香川県民の一部のみしか判らないコトで盛り上がる。





いや、盛り上がろうにもヒトリではムリでした。(まだ続く)

がんばらんば

予想通りに。

溜まった仕事をこなす木曜日。
仕方ないとは思うけども…

ワタクシなら、少しは手伝うけどな。

三日分の仕事を、半日で終わらせる。
今日、初めてのタバコに火を着ける。

このまま、タバコで早死にしてやりたいぐらいだ。

いや…


データがホンモノなら、周りの人間の方が早く…


汚れるのは、肺だけにしておこう。

それにしても。

長崎は良かったなぁ。
まあ、アシがないと不便かもしれんけど。

なにか落ち着く。
たぶん、高校まで住んでいた香川町に似てるんちゃうかと。


駅前のパチ屋の名前も、タイガーやし。


そんなどうでもいいことに気付いたりしながら。

まだ、初日の夜なのだ。
残りを、書かないことには気持ちが悪い。

そんな初日の夜。

ホテルは新しめのビヂネスホテル。
一泊4900円・朝食付きである。

ホテルにチェックイン後、まずは風呂へ。
展望風呂もあるのだが、コチラは8時からじゃないとやってない。

その後、ドイツあき(仮名)の店へと向かうことにした。

ホテルのおねいさま(二人とも美人)に「歩いていけます?」と質問。
それはチョッチ難しいんじゃな?い?と軽く返される。

タクシーを呼んでくれた。
駅前からなので、一服する間もナシ。

運ちゃんと、和気藹々と会話。
気さくな運転手さんは、気分がイイですな。

川床の六白へ到着。(駅前から、タクで1300円ぐらい)

おお、懐かしい。
とはいえ、半年ぶりぐらいだろうか?

看板娘のドイツあき(仮名)に再会。

この娘は、ほんまにイイ娘。
なんか、会うのがうれしいタイプ。

うれしい時何て言う。
うれしいですと言う。

あたりまえだろ。
ほんとなんだ。

オクタミを口ずさみつつ、カウンターへ。
二回目やのに、常連さん気分だ。

それにしても。

ドイツあき(仮名)は、少し髪が伸びてイイ感じになっていた。
女性は、しばらく会ってないと変わるものだなぁ。

大阪土産を手渡す。

「なんですか、コレ?」
「長崎名物・ちりとてちんやがな?!」

…ノーリアクション。


ま、みんながみんな…朝ドラを観てるワケじゃないし。


しばし、土産の由来を説明することに。

まずは生ビールを。
黄砂に吹かれて、カラカラですから。

あ、新メニューやん。

「ビールには、コレが合いますよ」
「なら、ソレを」

200803031942000.jpg

スジの塩炒め。(少々、曖昧)
ちなみに、煮込みもありました。

「う、旨い…」
「(ニヤリ)」

ビール3杯飲みました。

次は、アレだな。
前回も食した…

200803032012000.jpg

「スペアリブの煮込みを」
「任務了解」


ビール、だいぶ飲みました。

嗚呼、絶品。
でも、かなりお腹イッパイになってしまった。

その後は。

平成生まれのバイトの子と喋ったり…
いつもナイスなドイツ母と喋ったり…

もちろん、ドイツあき(仮名)とも喋って過ごす。

そうこうしているうちに。
子供連れの、若夫婦が来店。

やはり、子供は可愛いな。

「私も、子供欲しいんですよねぇ…」
「まあ、子供がカワイイのは認める」
「…キライなんですか、子供?」
「いや、キライではない」
「好かれそうですけどね、子供に」
「うん…なぜか、好かれるな」

なんせ、瀬戸内のロッキー・バルボアですから。

「そもそも、結婚出来るか不安なんですよ…」
「…ドイツぁん、まだまだ若いやん」

アナタは大丈夫。
アナタの目の前にいる、11コも年上の男は…


独身やけども、なんかソコソコ楽しく生きてるんやから。(悪くないわよ)


結局、閉店まで居座る。

一旦、ホテルまで送ってもらう。
どうするかねぇ、せっかくやし…


噂の大展望風呂に入ることに。


まあ、夜はだいたいドコも同じだね。(スターな男)

サッパリとしたトコロで。
指定された店へと向かう。

アレ?

どこにも見当たらない。
もう一度、行ってみると…


残念、すでに閉店だ。


ガッカリ。

まあ、月曜の夜やしな。
お客が途切れたら、早めでも閉めるわな。

どうするかねぇ?
せっかく、ドイツあき(仮名)と飲みに行こうということなのに。

そう…


二人の甘く危険な夜になったかもしれないのに…。


…妄想停止。

社会人としての、信用は失っているのだ。
人として、男としての信用ぐらいは守ろうじゃないか。

とりあえず、ドイツあき(仮名)に連絡。
再び、ホテルで待機することに。

しばらくしてから、迎えに来てもらった。

諫早の夜の街を俳諧。
なんとか、開いている店を見つけることに成功。

それでは、飲みますか!

久々に話し込む。
いや、よく考えたら…

二人で話すのは初めてかもしれない。

しばらくして、ある感覚に気付く。
なんや、この感覚は…確かに感じたことがある感覚。

…アレだ!
思い出した!

この娘は…


ドイツあき(仮名)は、何かが違う。


ちょっと、説明しづらいけども。

メキシコ時代に感じた感覚。
あの、何かをしてやろうとする者の持つエネルギー。

ハッスルしてるTさんに…
カフェとシルバーの店をやってるTさんにも…

もちろん、その他の人達からも感じた何かの感覚。

あの感覚に似たモノを、この娘は持っている。
まあ、ソレがイイか悪いかは、死ぬまでわからんとは思いますが。

とにかく。


イイ娘からイイ女になったなぁ。(何様?)


午前2時、残念ながら閉店時間。

若い娘と飲んで、ここまで楽しかったのは初めてかも。
まあ、向こうは疲れただけかもしれんけど。

ああいう娘は、純粋に応援したい。
ステキな人生を、送ってもらいたいと底抜?けに思う。

しかし。


純粋に応援とか言いながら…




少しの「あわよくば…」的な考えは、どうか許していただきたい。

長崎は今日も雨だった

九州へ。

やっぱり、九州はステキ。
メシはウマイし、おねいさまはキレイ。

途中で、取引先の人から電話があったことだけがマイナス。
底抜けに、マイナスですわ。


休みの時ぐらい、気を遣って欲しい。


ま、休みなんはワタクシだけでしたが。

そんな九州ツアー。
とはいえ、今回のお目当ては長崎・諫早。

諫早だけで…


旨いメシを食べれて、カワイイ娘に会えるのだ。


それだけで充分であろう。

そして、無くなってしまう「あかつき」ですが。
今回は、かなりの乗車率。

なんというか、マニアって…じゃなくて間に合って良かった。

200803022026000.jpg

P3020002.jpg

確かに、美しくはないかもしれない。
でも、なんというか…


やっぱり、旅ってコレなんだよ!(意味不明)


旅行なら、違うと思うけど。(ソレも意味不明)

中に入る。
ナカナカにイエイな雰囲気。

P3020006.jpg

通路は、かなり狭い。
擦れ違う場合は…

お互いにスパイダーマンみたいになる必要があった。

P3020005.jpg

ココが、今回の個室ソロ。
11時間、よろしくお願いします。

P3020008.jpg

中は、こんな感じ。
立てるのは、入口の階段のトコだけです。

P3020009.jpg

一応、こんなテーブルもアリ。
ただ、結構…揺れるので注意が必要。(次はないけど…)

それでは、しばし読書でも。

西村キョータロ?を読む。
もちろん…


「寝台特急あかつき殺人事件」から。


ドイツあき(仮名)に写メ。

「すごいの読んでますね…」
「旅のお供は、キョータローですから」

だが、岡山の手前ぐらいで読み終わる。

仕方ない。
もう一冊いくか。

次は「長崎駅殺人事件」を。

眠れないなら、眠れなくてもよいのだ。
どうせ、下関では起きなければならない。

下関で、長崎行きと熊本行きに分かれる。(「なは」と「あかつき」に)
ぜひ、その瞬間を見なければ。

ところが…


そんな時に限って、眠ってしまうんだもの…。


非常にまいっちんぐ。

見逃したのは、ショックだが。
とりあえず、この「あかつき」に乗れたのだからヨシとしよう。

定刻通りに諫早着。

一度、駅の外に出る。
コインロッカーに、荷物を入れたら…

今度は、島原鉄道。

コチラは3月イッパイで、秩父が浦?加津佐間が廃止。
加津佐までは、かなりの距離があるが…

とりあえず、行けるトコまで。

だが、8時40分発は南島原止まり。
ま、諫早駅でフラフラしても仕方ない。

200803030845000.jpg

まずは、南島原まで。
1450円というのは…

やっぱり、高いわな。

P3030019.jpg

だからかどうか、はアレですが。
見ての通り、車内はガラガラ。

南島原までは、約1時間20分。
長いなぁ、とも思うが…

P3030020.jpg

競輪の予想をしてたら、すぐですな。
今日も、友定で勝負だ。

P3030022.jpg

そして、南島原着。
カワイイ島鉄を堪能出来て、満足。

P3030024.jpg

真ん中がトロッコ電車、右のが無くなるヤツ。
鉄ヲタが、パチパチと写真を撮ってました。

ちなみに、ワタクシは鉄ヲタじゃないんでヨロシク。

P3030025.jpg

待合室は、こんな感じ。
雨の中、カサを借りて外に出る。(カサが置いてある)

P3030026.jpg

P3030027.jpg

趣がある。
やっぱり、島鉄はステキだと思う。

次の電車は1時間後。
時間が勿体無いので、、この先の駅まで歩いて行くことにした。

国道沿いを、トボトボ歩く。

P3030033.jpg

一つ目は、島原外港。
フェリーもあるので、ココは残る駅。

この次が、無くなってしまう秩父が浦だ。
もう一丁、行くぜ!

P3030037.jpg

そのまま、線路を目安に歩く。
だが、どうしても線路から離れるコトもあるので安心できない。

己のカンを頼りに歩いていく、ハヤンチュ35歳…


イイ歳して、見知らぬ街にて迷子になる。


とりあえず、広い道に出よう。

まあ、ソレも難しかったのだが。
色んな人に聞いて、なんとか国道へ。

P3030038.jpg

というわけで、国道251号線へ。
レストアガレージ?と思う余裕が出てきた。

そして。


余裕が出てくると、お腹も空くもので。


とりあえず、辺りを物色。
島原は、有名な町だと思うが…意外に店がない。

それに、やっぱり…


その土地のモノを食べたいじゃないか。


しばらく、歩く。

店も、それに駅も見当たらない。
この辺りだとは思うのだが…。

すると、やっと店があった。

P3030039.jpg

こ、これは…。
空腹の今は、非常にヤバクソン。

それに…


チキンヤローが、素通りするワケにはいかんだろう。


店内へ。

店内では、鶏肉と卵を売っている。
そこで、味付けを選んで調理してもらうシステム。

店員さんに、秩父が浦の場所を聞く。
すると、この裏にあるということ。

それでは、持ち帰って…


駅のホームで食べようじゃないか。


程なく、調理された地鶏が出てきた。

お持ち帰りで、再び歩き出す。
すると、すぐ裏に線路発見!

線路沿いに歩いていくと…

P3030040.jpg

ついに駅を発見!
飲み物を買って、ホームへと行く。

P3030041.jpg

嗚呼、ココもステキ。
風情があるとしか言えんのが、残念やけども。

時刻表を確認。


…2時間、空いてるな。


ま、仕方ない。

まずは食事だ。
それに、ユックリと食事が出来るなんて…贅沢至極。

P3030042.jpg

地鶏の熟成焼きが300円ぐらい。
卵焼きは、100円という破格の値段設定。

P3030043.jpg

コチラは鶏飯のオニギリ。
コチラも2コ・120円という優しさ。

では、いただきマンモス…


うむ、普通に旨し。


コチラに来たら、また食べよう。

食後、しばらく電車を待つ。
しかし、2時間というのは…かなり長い。

それに、南島原でカサを借りている。
南島原で借りたモノは、南島原に返すのがセオリー。

仕方ない…


南島原まで、歩いて戻ろう。


ドコに行っても、歩き回ってますな。

帰り道は問題なく戻れた。
しかも、ちょうど南島原発のに乗れる時間。

では、諫早まで戻るか。

また1時間20分かけて、諫早へ。
さすがに、帰りは眠ってしまった。

終点・諫早駅へ。

P3030051.jpg

嗚呼、あかつき…。
思わず、写真を撮る。

さて、どうするかね?

そうだ。
サテライト長崎へ行こう。(競輪の場外売り場)

バスターミナルへ。(駅前にある)

バスを調べると、これまた1時間に一本。
30分ぐらい、時間があったので…

バスターミナルを散策。

P3030053.jpg

やるバイ!って…
コレはズルイ。

P3030054.jpg

また、気になるモノ発見。
コレは飲まねばなるまい。

注文する。


出てきたのは、普通のMEGMILKでした。


すると、バスの時間。

バスに乗ったら、同好の輩が多数。
20分ほどで、サテライト長崎へ。

P3030057.jpg

ワクワクしてきた。
こういうトコロに来るのは、いくつになっても楽しみ。

P3030059.jpg

地元・井上を称える幕もある。
競輪祭では、勝たせてくれてアリガトウ。

中に入る。
すると、ちょっとビックリするぐらいの客がいた。

楽しく予想していると…


冒頭の取引先からの電話。


んもうっ!

気分が台無し。
ココまで来て、仕事の話などしたくない。

まあ、ちょうどいいマブの退け時か。
最終レースは電話投票で買っているので撤退することに。

ココはチャラ。

諫早まで戻る。
ホテルにチェックイン。

ドイツあき(仮名)に連絡。

「何時ぐらいに行けばよろしいか?」
「5時半以降なら、いつでも」

今日は、ドイツあき(仮名)と飲みに行く算段。

当然、営業終了後からになる。
となると、あまり早めに行ったら…


飲みに行く前に、出来上がってしまう可能性がある。


どうする?

ドイツあき(仮名)に会うのも、久しぶり。(前回の長崎以来)
せっかくなんで、飲みながらでも色々と話もしたい。

それに…


若い娘と飲みに行く機会など、まるっきりないのだから。(切実)





まあ、空腹に耐え切れず、普通に食べに行きましたけど。(店で話せるし)

名古屋記念

3月1日(土)?3月4日(月)・名古屋記念。

ナカナカのメンツが揃った開催。
コレは、ナカナカ楽しめそうだ。

車券的には、ナカナカどころか…非常に難しいでしょうな。


そろそろ、ドカンッ!と一発欲しいトコロ。


3月1日(土)・初日。

出走表を確認。
サラリと見てみると…

初日特選・9Rの?手島と?小野が気になりますねぇ。
小野は、前走が地元・別府の王座戦。

そこで、失格という失態をやらかしてしまった。
なんとか、ココで取り返したいハズだ。


1⇔3、3⇔7も押さえる。


次は、同じく初日特選の10R。

?神山が人気であろう。
が、?吉田から行きたい。


2→1、2→3で。


最後は初日特選・11Rを。

怪物・?小嶋が登場。
だが、?立花と?友定の岡山コンビで一策あるのでは?

?友定の一発に期待。


8→234679で。


?小嶋が来たら、それまでだ。

そして、結果は…

9Rは2着3着で残念。
10Rは惜しくもなんともないハズレ。

だが、11Rは…

1着…?友定!
2着…?稲村!

ということで…


今年初の万車券ゲット!(204.8倍)


残念ながら、びびってたじろいで1枚しか買ってなかったけどもな。


本日の収支…プラス1諭吉と5英世。

名古屋・トータル…プラス1諭吉と5英世。


3月2日(日)・二日目。

昨日は、今年一発目の万車券。
続け様に二発目をとも思うが…

そんなに甘くないのをご存知。

それでも。
それでも、狙うは高配当。

8Rなんか、どうだろうか?

人気は、?海老根??神山??兵藤のラインであろう。
まあ、それが普通だとは思うが…

三重の若手・?柴崎ラインが気にかかる。

地元・愛知の?伊藤??三浦に?守田までがラインに参加。
コレは、ナニがあろうと先手は取りに来るハズ。

逆に、行かなければ…客にナニを言われるか。

しかし、?海老根もスンナリ行かれるとキビシイわけで。
?伊藤が、番手捲りで早めに出るかもしれんし。

そこで。

自在に立ち回れる?立花を狙う。
午前の段階でだが、オッズも魅力的。


9→23456、押さえに5⇔7、7→2、5→9も。


もう一つ、11Rの優秀戦・太閤賞。

たぶん、?中川??小野が人気。
よくテレビに出てる?長塚も調子は良さそう。

昨日、万車券を提供してくれた?友定は九州3番手から。
こうなると、多少は遠慮が出てくるものだ。

そこで、?萩原の一発を狙う。(一発狙いばかりですが…)
もちろん、?友定からもご祝儀買いを。


8→総流し、6→総流しで。


もう一発、ドカンときてほしいですな。

まあ、しかし。
勝負事というのは、そんなに甘くないもので。


すべてハズレということで。


本日の収支…マイナス7英世。

名古屋・トータル…プラス8英世。


3月3日と3月4日・三日目と最終日。

長崎ツアー中ということでゴチャゴチャに。
データが残ってないので、ナニを買ったかは忘れてしまった。

とりあえず、準優。

友定は2着だったので的中したのは間違いない。
で、決勝はハズレ。

部屋に帰ってきてから、残高チェック。


名古屋・トータル…プラス7英世。

2008年の収支…プラス2英世。

暁の車

日曜日。

今朝も早起き。
やはり、旅の前はテンションが上がるようだ。

だが、出発は20時47分に大阪発。

まだまだ、時間はある。
ユッタリとくつろぎつつ、旅の準備を。

長旅ゆえ、本も持っていきたいトコロ。

本屋までフラフラと歩いていく。
狙いは、当然のように…

200803021633000.jpg

西村京太郎で。
しかも、長崎編とあかつき編。


ほんま、そろそろ事件に巻き込まれてもおかしくないのになぁ。


早めにディナーへ。

近所のココイチへ久しぶりに行ってみる。
夕方とはいえ、まだ4時やというのに…

ワタクシの後から、ゾロゾロと客が来る。
しかも、何故か店員が一人しかいないというのに。

まったく。


こんな時間に来るヤツは、どんな生活をしているのだろうか?


いや…自分を上げておく棚は、常に用意してますから。

しかし、まだまだ時間がある。
日曜の夜に出発というのも、あまり経験がないからだろうか。

結構、時間を持て余し中。

あかつきは、20時41分に到着予定。
それまでには、大阪駅のホームにおらんと…


入ってくる時の写真が撮れんから、注意が必要だ。(撮り鉄?)


それにしても。

大阪駅までは、歩いて20分ぐらい。
どう逆算しても、8時に出れば余裕だ。

それに、大阪駅には…


早く着いても、快適に過ごせる場所が少ない。


そして、人が多いのもイヤンな感じ。

で、歩いていくというぐらいの距離ですが。
実は、大阪駅から寝台列車に乗るのは初めて。

いや、寝台どころか大阪駅から電車に乗るのも数年ぶり。
東西線沿線に住んでいるので、大阪駅には意外に用がない。

待ち合わせでは、たまに使うけども。
ソレも、大阪以外から来る人間に限られるので…

たいした回数ではない。

今日は仕方ない。
人混み云々とかよりも、安全策として早めに行くべきであろう。

とか言いながらも…




むしろ「待ちきれん!ばかりな気分」で、早めに行ってる…に、27ガバス。

高松・日刊スポーツ新聞社杯

2月29日(金)?3月2日(日) 高松・日刊スポーツ新聞社杯。

3月1日(土)からは、名古屋記念。
しかし、地元のS級シリーズも見逃せない。

そして。


またも、競輪口座に資金を振り込んだことも見逃せない。


初日は11Rを狙う。

?大西に乗る?児玉慎から。
地元は3割増しの願望込みで、?から勝負。

1→4、1→7を。


残念…ズブズブで1→6。


本日の収支…マイナス3英世。

高松・トータル…マイナス3英世。


3月1日(土)・二日目。

当然、12Rの?児玉慎を狙う。
?池尻も、何度かワタクシを救ってくれたことがある。

1?2折り返し、257の3連単ボックス。


…惜しくもなんともないハズレ。


本日の収支…マイナス2英世。

高松・トータル…マイナス5英世。


3月2日(日)・最終日。

今日はヤメ。
名古屋に集中しよう。


本日の収支…プラマイゼロ。

高松・トータル…マイナス5英世。


2008年の収支…マイナス5英世。

I Still Do

土曜日。

いつものように、平日より早起き。
それなのに…

またしても「ちりとてちん」を見逃す。

やむなく、競輪の予想から。
今日は、名古屋と高松の2場あるのでタイヘン。

気が付くと、恐ろしいまでの空腹。
だが、ココはもう少しガマンして…

後で、早めのランチとシャレ込もう。


そう、近所の中華バイキングでバカみたいに食べてやる。


その前に。

もっと、空腹にしてやろうじゃないか。
淀屋橋のミズノまで、トボトボと歩いていく。

200803011231000.jpg

以前から、目を付けていたサイフを購入。
グローブの皮を使っていて、非常にオシャレ。(個人的見解)

帰りしは、本屋経由。
それだけのハズやったのに…


ポン・デ・抹茶に目を惹かれる。


買って帰ることにする。

そして、いつものように。
淋しいオトナやと思われないように。

いかにも、彼女に頼まれましたがな?な感じのオーラで…(意味不明)


2個ずつ購入。(計8コ)


嗚呼、その行動が淋しいオトナ免許皆伝。

ドーナツ抱えて、中華の店へ。
いざ、中華バイキングへ。

そんな、世界のナカハヤ…


ドーナツを買う時にアホになって、中華を食べる時に気持ち悪くなります。


いくつになっても、学習せんのう…。

部屋に戻る。
何時間も、待ちに待った「ちりとてちん」を。

佐藤めぐみは美しいのに、なんか怖い。(個人的見解)

そういえば。
たしか、この前から「ちりとてちん」のセットが公開されているハズ。

NHK大阪なら、歩いても小一時間で着くであろう。
満腹で気持ち悪いし…行ってみるか?

というわけで。

200803011425000.jpg

行ってきました。
小一時間歩いて、NHK大阪まで。

ちょうどイイ感じの散歩になった。

中に入る。
すると…

200803011424000.jpg

こんな感じで大賑わい。
ようこそのお運びで。(噂の決めゼリフ)

200803011424001.jpg

予想外に大人気。
視聴率は、そんなに良くないらしいけども。

まあ、ここ最近の朝ドラでは…


そ?こ?ぬ?け?にオモロイしな。(噂の決めゼリフ2)


そして、ワタクシは。

底抜けに行列ギライとの噂。
しかし、小一時間かけて歩いて来たしな…


でも、やっぱり帰ることにした。(我ながら、いかんともしがたい)


帰り道。

来るときは、北浜から抜けて来た。
帰りは、天神橋経由で帰ろう。

となると。

200803011455000.jpg

ココにも寄らねばなるまい。
しかし、ココは普通に人が多い場所。

足早に立ち去る。


…ナニしに行ったんやろ?


満足したので、部屋に戻る。

メールをチェック。
すると、悲しいお知らせ。

スムルースのドラマー・ナカジマくんが脱退。
文面から察するに、家業を継ぐのであろうか?

正直、驚いた。
オリジナルメンバーが欠けるというのは、かなりのダメージ。

しかし、それでも頑張って貰いたい。

そして、この件に対してのボーカル・トクダくんのコトバ。
なんというか…

いちいち、かっこええ。


底抜けにシビレましたわ。


これからも、大丈夫であろう。

まあ、そんなわけで。
大丈夫じゃないのは…

当たらない競輪と…




残されたドーナツであろう。(あと7コ…)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。