FC2ブログ

Oficina del delusion 4:40

北京とかでメキシコとかを想うわけです。妄想するわけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武雄記念・G?

4月26日(土)?4月29日(火・祝)・武雄記念。

弥彦から武雄と、温泉ツアーな様相。
このトコロ、資金的にギリギリの状態。

弥彦は給料日前ゆえ、決勝のみの参戦だったが…

実は、武雄も勝負出来るのは決勝のみ。
振込みを忘れた、という単純なミス。

初日は石丸の捲りが炸裂!
80倍以上の配当がついてガッカリ。

それ以降の石丸は、二日間不発なので…


最終日は、オッズ次第では再び狙ってみようかと。


4月29日(火・祝)・最終日。

まずは10Rの順位決定Aから。
当然、?石丸から狙いたいところですが…

いかんせん、北日本が強力。
しかも、?阿部までがラインに参加。

?石丸は?浜田のハコ。
ただ、3番手に地元の重鎮?佐々木が付くので…

?浜田も、先行することは考えているのではないか?
そもそも、北日本を逃がすと勝負にならんと思う。

というわけで…


5→1234で、5→4を厚めに。


次は優勝戦。

九州地区から、6人が勝ち上がり。
地元が3人、福岡が2人、大分から1人だが…

福岡の90期コンビは別線勝負。
?北津留に地元トリオ、?坂本に?大塚(大分)が。

遠征組は?佐藤に?坂上と2車。
?新井は?大塚の後ろを選択の模様。

やはり、地元を勝たせるハズ。
?荒井は、自分で動いても普通に強いし。

九州同士の叩き合いはないと読んで…


1→3、1→2で勝負。


まあ、当たるとは思うのですが…

オッズが問題。
張り方は、少々考えたいですな。

10Rは問題ないにしても…


11Rは、?荒井にカブリ気味。


けど、仕方ないので…

スジ違いの1→2は買って、1→3はヤメ。
2からパラパラと買うことにする。


1⇔2、2→358で。


結果は1→2で8.8倍。

せめて、ウラやったらなぁ…。
10Rは惜しくもないハズレ。


本日の収支…プラス4英世。

武雄・トータル…プラス4英世。


2008年の収支…マイナス6諭吉と8英世。
スポンサーサイト

E No Es

木曜は接待。

基本的に、接待は好きではない。
しかも、金曜も普通に仕事がある。

よって、会社経費とはいえ…


アホみたいに食って飲むワケにはいかん。


明日のコトも考えて…

それなりの時間にドロンの算段。
今回は、2軒目をウチが出すんで、そのぐらいはねぇ。

一軒目は、新地で中華とのこと。
その値段を出すなら、もっと旨いトコが…

とも、思うが。
すべて、投げっ放しゆえ言えませんな。

二軒目は、いつものスナック。
5人やから…8諭吉ってトコか。


絶対、スナックの方がお高いわな。


まあ、会社の金やしな。

しかし。
それにしたって…

めんどいのー。
部屋で科捜研の女を観たいのー。

でも、スタッフがカワイイしのー。
どうせ、会社経費やしのー。

イライラで讃岐弁になる。
普段は、イタリア語かオキナワ弁やのにさー。

ま、仕方ない。


接待も仕事の一環なのだから。


おかしいけどな、そんなん。

接待は、7時開始。
外回りから、5時に事務所に戻る。

すると、今回の接待相手から携帯に電話。

この接待が決まってからというもの。
何度も迎えに来い、と言ってくる。

こんなもん、一度迎えに行ってしまえば。
これから、接待がある度に迎えに行かなければならん。


ソレは、メンドーだ。


というか、ソコまで甘えんなよって話で。

今回は何の電話だろうか?
とりあえず、電話に出る。

「なんですか?」
「今、ドコ?」
「あと一軒寄って、事務所に戻ります」
「なんやー、迎えに来いや!」
「あ、警察おるんで」

テキトーなウソを並べて、電話を切る。
しつこいわ、ほんま。

事務所にて時間を潰す。
20分前に、待ち合わせ場所へと向かう。

少し、早く着いた。
月刊競輪を取り出して読む。

ほどなく、接待相手が登場。
その後、メーカーの人間も到着。

新地のハズレの中華へ。

「コイツ、迎えに来やがらんでや」
「…」

…まだ言うか?
なんや、コイツ。

実は、前から気に入らんタイプ。
接待も、仕事と言えば仕事と思っているが…

もう、ムリ。


次からは、適当な理由を付けて接待には不参加で。


中華は、そこそこイケた。

エビのブルーベリーマヨネーズ和えは旨し。
でも、坦々麺とチャーハンだけでも良かったかも。

2軒目はスナック。
さあ、どのタイミングでドロンしようか…。

今日の店の面子は…

ガリボイン…ガリでボイン。たぷたぷと揺れる娘。
この娘とイチバン仲がいい。相棒好き。

普段からメールぐらいはする。

エース…どう見てもカワイイ。中肉中背。
うどん好きなので、店ではよく話をする。

営業の電話がかかってくる程度の関係。

新人…今週から入ったとのこと。
こういう場所では、ありがちなタイプ。

当然、データはない。

派手目のブラウスにタイトミニか…。
悪くはないが、好みでもないな…

すぐに、新人がグラスを取りに行く。
何気なく、目で追うと…

小ぶりで、まあるい尻がデインジャラス。

中国の言葉で。
ファンやマニアのことを○ミイという。

ちなみに、漢字では「迷」と書く。
実はワタクシ…

ケツミイという和製中国語で呼ばれていた男。
ま、ソレはどうでもええんですが…


とにかく、尻には少々ウルサイ男。


威張ることではありませんが。

最初はエースがトナリへ。
相変わらず、カワイイ。

うどん以外にも、スキッ歯という共通点もアリ。
楽しく、喋れて満足。

次は、遂に新人の小丸尻。

用もないのに、立たして見たり。
ヒザの上に座られてみたりと…

軽くオッサンチックにハッスル。

ふと携帯を見ると、すでに夜の11時。
思わぬ長居になってしまった。

その後、ガリボインと交代。

コチラも単純な破壊力はバツグン。
顔と下半身は、悪くないし。

だが…

あの小丸尻が気になる。
情報を仕入れたいトコロだが…


女子は、意外に仲が悪かったりするので自重する。


まだ、ココは様子を見て。

でも、気になるわぁ…。
そんな葛藤を繰り広げていると。

その小丸尻とエースが12時に帰宅。


嗚呼、メルアドすら聞けず。


しかも、ワタクシの綾波ライターごとドロン。

まあ、アレですな。
ドチラが持っていったかは知らんが…


また、ココに来る理由が出来てしまったな。


それはともかく。

接待は、まだまだ続く。
それにしても。

エースと小丸尻が帰ったというのに…


なんか、異常に盛り上がっているのは何故だ?


なんというか。

誰も帰ろうとしないのがイヤン。
ママとガリボインでは、テンションもなぁ…。

テンションが下がってくると。
今度は、だんだんと腹が立ってきた。

すると、またオッサンがブツブツと。

「コイツ、迎えに来なやがらんでな」
「…まだ言いますか?」

さらに、腹が立ってきた。

「そのぐらいしてくれよ」
「オトナなんやし、ヒトリで来いって」
「なんや、その言い方は」
「…今日は仕事やって言うてたのに、しつこいっすよ」
「まあ、ええけど…ゴルフもやれよ」
「あ、ボクはゴルフ嫌いなんで」
「なんでや?やれって!」
「やれば、絶対にウマイけど興味ないです」
「それなら、やれや」
「時間の無駄なんでイヤです」

すると、胸を殴られる。

「お。結構、筋肉あるな」
「悪いですが、こちとら…」
「なんや?」
「メタボ一直線のブヨブヨではないですから」

まあ、かなり霜降り化が進んでますが。
それでも、コイツのようなブヨブヨではない。

「どういう意味や!」
「○○さん、なんでも上から目線やけど…」
「それがどうした」
「大海を知りませんねぇ…まさにカエルですわ」
「なにがカエルや!」
「アンタは、オレには何したって勝てませんよ」
「ほう…」
「例え、このカラオケでもね!」
「だったら、勝負だコノヤロー!」
「やってやるよ、コノヤロー!」

勝負曲は…

オッサンがロビンソン。
ワタクシはゴーゴーキカイダーで。

…ええ歳(50前)してスピッツって。

どんだけ、若者ぶっとんやっちゅう話で。
キモイというか、イタイと思う。

じゃあ、それでは…


この時代にキカイダーは?という意見はおいといて。


もちろん。

あくまでも、個人的見解。
そりゃ、好きな歌は自由ですけど。

このオッサンはね…


なんか、女の子ウケとかを狙ってる感が非常にイヤン。


で、結果は…

ロビンソン…87点
ゴーゴーキカイダー…97点

「はい、勝ちー」
「…」
「じゃあ、帰りまーす。タクシーよろしく」
「もう帰るんか?」
「帰ります!もう2時やないか!」

もはや、オトナの対応もムリ。
当然やと思いますよ…

AM2時なんだもの。


日課である、8時間睡眠ができんでないか!


それにしても。

新しいボトルが2本。
送っていくタクが2台…


こりゃ、完全に10諭吉越えたな。


でも、まあコレによって。

我が社も、経費削減をしてくれれば。
イチバンのムダは、社長以下ダメな高給取り社員ですが。

ガリボインと途中まで一緒に帰る。

「ツレのHMSがオッパイ男爵でねぇ」
「でも、男の人って多いでしょ?」
「ま、そうやね。そやから、○ちゃんはモテるでしょ?」
「ハヤンチュさんは?」
「そりゃ、小さい方がイイなぁ」

酔っていたのか、本音を即答。
普段なら、目の前の機体に全力投球するのに…。

「私もイヤなんですよねぇ…」
「なんで?」
「ハヤンチュさん、小さい方がええんでしょ?」
「え?」
「じゃあ、タクシー来たんで」
「…あ。おつかれしょーん」
「…おつかれーしょん?」

嗚呼…


なんというか…




今回は、余韻を残させたアナタの勝ちだ…。

弥彦・ふるさとダービー G?

4月19日(土)?4月22日(火)・ふるさとダービー弥彦。

豪華メンバー。
コレは見逃せないのだが…

資金難により、初日は見送り。

というか、最終日まで見送る算段。
優勝戦だけに集中して…


ツーベース狙いで勝負!(微妙)


まさかの?手島強襲!

しかし、そこまでは読み通り。
5番でお願いします…


って、1番やろうなぁ。


惜しくもハズレ。


本日の収支…マイナス3英世。

弥彦の収支…マイナス3英世。


2008年の収支…マイナス7諭吉と2英世。

Finally Found A Home

朝から羊肉串を求めて鶴見へ。

今日は天気が素晴らしい。
8km程度ゆえ、愛機で走って行こうじゃないか。

朝は人も少ない。
快適に飛ばして30分。

バスで行くよりも、断然早い。

角のマクドを曲がれば。
そこは、もう中国である。

200804200932000.jpg

お目当ての羊肉串を。
朝からは、何気にヘヴィー。

でも、旨し。

この羊肉串。
シシカバヴとか言いますな。

しかし、ちょっとクセのある羊肉ゆえ。
人によっては、好き嫌いがあるのだが…

ワタクシは大好き。

北京では、だいたい1本が1元から2元。
日本円にして、15円から30円。

その安さがステキ。

中華料理はドコにでもあるのに…
この羊肉串は、滅多にない。

美味しいのになぁ…。(個人的見解)

売っているのを確認している店は2軒。
日本橋と天神橋に1軒ずつ。

日本橋の店は、量・少なめで1本150円から。
天神橋の店は、量・普通で1本200円から。

まあ、別に高いとも思いませんが…


北京時代のように、安いわ?とも思えません。


そこで、この鶴見の屋台。

まあ、道端のコンロで焼いているだけなので…
もしかしたら、屋台でもないかもしれない。

でも、ココなら1本100円。
羊肉の量も、それなりかと。

問題は…

・日曜日の朝しかやってないこと。
・酒類が置いてないこと。


そして、日本語が通じないこと。


さすがに。

エリートビヂネスマンも悪戦苦闘。
まあ、串を買うだけなら日本語でも大丈夫。

だが、この串に欠かせない調味料が欲しい。

「この界隈で売ってますか?」
「残念なが?ラ売ってないアル」

あ、巻き舌。

一時は、この巻き舌を聞くだけでイヤやったのに…
チャン・ツィイーもソレでイヤになったのに…

なんか懐かしく感じる。

あの国はダメな国だが…
個人だと、いい人が多いのも事実。

そのテキトーな中国語が受けたのか…

200804201314000.jpg

孜然(クミン)と唐辛子をくれた。
そう、個人ならいい人が多いのだ。

その後、しばし屋台街を徘徊。


ほんまに、日本語が聞こえんなぁ…。


撤退。(基本的にはキライです)

帰りは、花博通りを。
鶴見緑地で、一服。

P4200002.jpg


200804200957000.jpg

そして、今年初のカキ氷を。
フォトジェニックなブルーハワイで。

やっぱり、初物はええのう。(意味不明)

意外に苦戦。
まだカラダが氷に対応出来てなかった。

公園内を流す。
北口から出て、西へ向かう算段。

一周した事に気付かず、東へ。
あまりにもナチュラルなミスでビックリ。

なんとか、消防署と警察署があるトコに。
ということは、ココを西へ行けばよい。

だが、今日はイイ天気。
それでは、つまらないだろう?

南へ行こうじゃないか。

そこから西へと向かう。
すると…

完全に道に迷う。

横堤、恐るべし。
しばらく、横堤を徘徊することに。

ただ、方角で言えば西へ行けばよい。
強引に西へと向かう。

P4200006.jpg

放出大橋か…。
じゃあ、ココは放出だな!(当然)

しばらく行くと、放出の駅へ。

助かった。
ココからなら、なんとかなる。

大阪城を横目に、ビヂネス街へ。
ジャパんでフリスタを買って帰ろうとすると…

P4200009.jpg

凄まじいまでの人混み。
ヒューイ・ルイスでも来てんのかと。

さすがに、ココは通れない。
天満橋を人の少ないほうへ…

行けば、ダールがあるなぁ。

200804201133000.jpg

仕方ない。
ヒレカツカレー・辛口・普通盛りを。

そして、喫茶店経由で部屋へ戻る。

行きは8kmチョイ。
なのに、走行距離は25km…。

ほんまに、まっすぐ帰れない男である。

部屋に戻って、レーパンを脱ぐ。
密かに流行らそうとしてるハイソックスも。

すると、城北で宴を絶賛開催中と連絡。

ならば、行かねばなるまい。
今度は普段着で、再び愛機にムチを入れる。

7kmほど走って、城北大橋へ。
通り過ぎて、ビールを購入してから合流。

どうだい?
オレ様のマシンはイカしてるだろ?

本日は…


オッパイ男爵のHMS?F祭りで、ルネッサ?ンス。


しかし、思うのですが。

好きなものを好きと言うのは正しいコトで。
なんというか、別に…


巨乳好きなら、巨乳が好きでいいじゃない!


ある意味、ストレート。

非常にわかりやすい。
どちらかというと…


微乳が恥ずかしがる様子にルネッサ?ンス!




という考えの方が変態扱いやと、自分でも思います。

第68回・皐月賞

皐月賞といえば。

思い出すのはサニーブライアンの先行であろう。
テイエムキングオーに逃げさせて…

3コーナーからハナに立つ。
お見事でした、大西騎手。(引退)

でも、アレ以来。
皐月賞では、的中してないんで…

11年間、的中していないことになる。

あの517倍が、ワタクシの最高記録。
その後のダービーもいただき!でした。

各々方、油断なさるな…逃げているのは皐月賞馬だ!
もうフロックとは言わせないっ!

当時の実況が脳裏をよぎる。
嗚呼…

過去を振り返るようになったらオシマイだ。

それはさておき。
皐月賞の前々日売りオッズが出た。

?ショウナンアルバ 3.0
?マイネルチャールズ 5.8
?ブラックシェル 8.0
?キャプテントゥーレ 13.4
?フサイチアソート 14.2

意外な感じだが、?スマイルジャックが低評価。

前々日オッズでは10番人気で20倍。
間違いなく、人気になると思っていたのに。

それでは…


遠慮なく買わせてもらいましょう。


だが、しかし。

今回の皐月賞、ワタクシのデータでは…
18頭中、14頭にチャンスがある。

悩ましい。
非常に悩ましい。

そもそも、三連単とかが悩みのタネ。
人生で一度しか当たった事ないし。

それでも…


そういうのがあるなら勝負するしかないもの。


競輪では、あまりやらんけど。

とりあえず。
?スマイルジャックか?ノットアローンから。

今年は小牧の年になるで!に違いない。
一つ勝てば、ポンポンポンと勝つものである。(オカルト)

よって、今年はいかなる場合も小牧の馬は要注意。
スピリチュアルって、そんなもんでしょ。

?ノットアローンは、今回が68回皐月賞なので。
6+8で14になるというところから。(オカルト?)

いや、このメンバーならば。
楽に逃げを打てるハズ。

?ダンツウイニングも調子が良いとのコト。
しかも、68回皐月賞で?番と来た。

よって、予想としては…

◎…?スマイルジャック
○…?ノットアローン
▲…?ダンツウイニング

あと、気になるのは…
△…?レインボーペガサス(アンカツなので)
△…?キャプテントゥーレ(6番なので)
△…?ブラックシェル(差し脚強力)
△…?ドリームシグナル(スピード上位)

問題は、給料日前の週末ということ。
サイフの中に、もう諭吉さんはいない…。

悩む…。
でも、とりあえず行ってみる。

フロムATMトゥWINSになるかもしれんが。
もしくは、フロムWINSトゥATM。

結局、三連単軸一頭マルチで。
????の4頭へ流す。

200804191201000.jpg

???????????の12通り×3で36通り。
儲けてナンボ派ですが…

ちょっと当ててみたい、という弱気もチラホラ。

しかし、自分でも驚いたが…サイフの中には英世が5人のみ。
よって、相手は四頭だけということに…。

こうなると、消した二頭が気になりますねぇ…。
どうしても気になるなら、また明日。


ATM経由で道頓堀へ行けばええんでしょ!


惜しくもなんともないハズレ。

楽に逃げたのは、?キャプテントゥーレでしたな。
マイルっぽい配合なんですが…

まあ、勝ったので強いんでしょうなぁ。

皐月賞を逃げ切って勝った馬は15頭。
そして、ダービーを勝ったのは3頭。

ダービーは、どうなりますかねぇ。


本日の収支…マイナス4英世。

2008年の収支…1諭吉と2英世。

Faith In The Heartland

ロクデナシな休日を愉しむために。

午前中に道頓堀へ。
皐月賞の前売りを購入。

すぐに退却。

皐月賞の前売りを買ったら、もう英世がヒトリ。
それでは、どうしようもあるまい。

羊肉串の店がある通りを抜けて、北へ。
松屋町筋の一本西の細い道を走る。

だが、松屋町筋から北へは自転車では渡れない。
歩道橋はあるのに、自転車は通れないとは…。

やむなく、谷町筋へ。

今度も細い道へ外れてみる。
そういえば、もう少し行くとお気に入りのカレー屋・ダールがある。

少し早いが。
今日のランチは、カレーにしよう。

気持ち的にも、そして…
金銭的にも、それがベターであろう。

ダールのある通りへ。

噂のケンコバ本(関西限定?)にも載っていた。
コレで、人が増えたりしたら…


常連さんは、複雑ではなくイヤンな気持ちだ。


…ダールに関しては、常連までいかんか。

近くに、ココイチ・船場・上等とありますからねぇ。
やっぱり、近くでソコソコ食べられるトコに行くもので。(人それぞれ)

それはさておき。

ダイヤなんて、もはや夜に食べれることは考えられない。
明るいうちでも、なくなってしまうことがあるほどだ。

ま、ワタクシは結構食べてますけど。(ブームは去ったのか?)

そんなことを考えながら進むと。
ダールの手前の、信号で捕まる。

まあ、時間的には早めなので大丈夫。
余裕の態度で、信号を待っていると…

すぐ横に、カレー屋の看板が。

200804191142000.jpg

ほう、辛口カレーときたか。
気になりますねぇ…。(右京さん風)

ワタクシ、カレーが大好き。
クレイジーラヴなので、旨いとかマズイとかはナシ。

基準は…


食べたことがあるか、ないかだけ。(金魚屋風)


それでも。

この信号を越えればダールである。
ダールは、かなり好きな部類に入る。

色が濃い目で、洋食屋さんのカレーというか。
なんか、イイ感じのカレーなのだ。

ダイヤに行かなくなったのも、ダールがあるから。(少し近い)
まあ、もっと近いトコばっかり行ってるけれども。

だが、ソコに…


食べたことのないカレーがある!


それならば。

食べてみようじゃないか。(割と即断)
まあ、カレーにはハズレがないし。

中に入る。
店の造りとしては、普通のカレー専門店みたい。

メニューは、それほど多くない。
オススメのカレーも気になるが…

イチバン辛いというタイ風エビカレーを。

Mサイズで1英世。
お値段は、少々高めだろうか?

食べてみる。

辛さは、イイ感じ。
甘さの後に、遅れて辛くなるインデアン系。

だが、その時間差が違う。
インデアンよりも、後に来る?(バカ舌)

味は普通に旨し。
でも、中身は普通ではない。

ネギみたいなんが入ってます。
コレは、好みが別れるトコロだが…

ワタクシは、ハマるタイプ。


今度から、ダールと使い分けるコトにしよう。


普通のも食べてみたいし。

しかし、このマンチャゴ…。
なぜ、今まで気付かなかったのだろうか?

そんなことを考えてみたが…


たぶん、ダールよりコッチに来たことがないからであろう。(逆方向)


それにしても。

この通り。
まさに…

ターメリック・ストリート!


次はハシゴしてみようかと思案中。



3英世ぐらい、サイフにある時にな。(しょっぱいオトナ)

I Would Find You

土曜日。

道頓堀ウインズへ。
ロクデナシ多数。

帰りしに、行った事のない業務用スーパーへ。

5kgの無洗米、その他冷凍食品を購入。
10kg程度の重さを、ナナメ掛けバッグで背負う。

ビックリするぐらい、肩が凝る。


冷凍食品しか買わんのなら、近くの業務用スーパーでよかったのに。


日曜日。

専門学校の同窓会。
招待状など持っていないのに参加。

今は、若くてカワイイ娘が多いんやのう…。

終了後、暑苦しいオトコ4人で和民の宴。
途中から、デインジャラスバディの娘が合流。

「Eやな」
「いや、もっとやと思いますよ、ボクチンは」
「じゃあ、Fで」
「それならば、ボクチンはGで」
「正解は…Fで?す!」
「おー」
「さすが、男爵やな。ルネッサ?ンス」

ソコソコに飲んで、解散。


雨の御堂筋を、トボトボ歩いて帰宅。


月曜日。

事務所のFAXが故障。
すぐに、修理をお願いする。

3時過ぎに、修理の人が到着。
そこから…

7時までかかって、まだ直せず。

定時は5時45分やと伝えたハズなのに。
修理する技術がどうこうよりも…

人として、どうかと思いますな。

時間かかりますが、よろしいですか?
ちょっと遅くなるんですけど、構いませんか?

何故、そういう言葉が言えないのだろうか?
それに、夕方からは…

用があることを伝えてたハズなんやけどなぁ…。
しかも、その用事の電話を目の前で受けてたし。

イヤミの一つも言いたいところだが…


イヤミも言わずに、器の大きさを見せ付けることに。


で、そんなことを考える器の小ささはドコかに置いておく。

夕方からの用事。
ソレは、イニシエの職場の社長と寿司。

近所の寿司屋で待ち合わせ。

「連休、遊びに来いよ」
「…行ったら、仕事せないかんじゃないですか」
「オマエを待ってる客もいるかもしれない」
「…いないかもしれないじゃないですか」
「言い方を変えよう。手伝いに来てくれないでしょうか?」
「…お願いじゃ、聞かないワケにはいきませんなぁ」
「ギャラは出すぞ」

ワタクシ、一応エリートビヂネスマン。
別に生活に困っているワケではないし。

遊ぶ金には、少々困っているが。

「別にいりませんよ」
「いや、メンドーのないように払う」

それならば。
細かく条件を交渉する。

「後半の3日から6日の午前までですね」
「それでいい。2日の夜に勝浦まで来てくれ」
「となると、特急くろしおですね」
「特急料金は出す」
「ギャランティーですが…」
「日給ホニャララ円出すから」

まあ、昼間は自由やしな。
少しでも、ギャラが出るならヨシとしよう。

というわけで。


5年ぶりに期間限定でカムバック。


人がええのう、オレ様も。

そうと決まれば。
カラダのメンテナンスを。

どういうわけだか。
まあ、土曜からの一連の行動が原因であろうが…

久しぶりに、ヘルニアの痛みが再発。

なんとか、自分の仕事を終わらせて整骨院へ。
治療だけで、ばっくれるつもりだったが…

先生に見つかり、診察を受けさせられる。

「まだ痛むのか、おい!」
「いや、しばらく大丈夫だったんですけどねぇ」
「コノヤロー、じゃあMRIを撮ってこい!」
「なんですか、それ?」

その場で、看護師が予約を入れる。
なんという手際の良さだ。

それとも…


逃げ出さないようにするためにか?


でも、また余計な出費ですなぁ。

2諭吉ぐらいするそうです。
3割負担やと…6英世ぐらい。

まあ、仕方ないけども。

「都合のイイ日とかありますか?」
「ああ、休みますからドコでもええですよ」(ダメ社員)

予約した日時を確認。
一応、事務所に電話して仕事の予定も確認。

「じゃあ、この時間で」
「わかりました」

それにしても。

この白衣の娘め…。
今まで、ノーマークだったが…


少し髪型を変えただけで、一気にエース候補へ。




まだ、受付のお嬢の勝ちやけども。

高知記念・G?

4月12日(土)?15日(火)・高知記念。

地元地区での記念。
当然、参戦せねばなるまい。

しかも、児玉広志も久々に記念に参加。
見所は盛り沢山に違いない。

そして…


そろそろ、連敗にもストップをかけたいところ。


4月12日(土)・初日。

児玉広志は選抜スタート。
一応、目標に出来る選手もいるので…

ココは、コチラもアタマ勝負!

と、思っていたが。
どうやら、南関の3番手に行くとのこと。

それなら…2着までという可能性もある。
個人的には…

ドロ舟でも阿竹のハコの方がええと思うのですが。


1?3、1?9のウラオモテで。


その前の選抜6R。

?守谷の近況成績が良い。
ココは先行争いもありそうで、捲り頃。


3→9、3→1。


同じく選抜8R。

ココは?稲川を狙いたい。
地元・四国ラインと絡めて。


234→8、8→234。


特選からは10Rを。

?村上と?山口が人気。
だが、?三宅と?豊田の岡山コンビが気になる。

もちろん、スジだと安いので…


3⇔5、2⇔5で。


カスリもせず、ハズレということで。


本日の収支…マイナス5英世。

高知・トータル…マイナス5英世。


4月13日(日)・二日目。

今日は5Rと6Rが絶対の狙い目。
同じ失敗は繰り返さないであろう。


ワタクシも今度こそ。(失敗してないなのになぁ)


まずは5Rから。

?守谷が今度こそ。
早めに仕掛けるコトも考えて…


1⇔5ウラオモテで。


次は6Rを。

?児玉に同県の?川島という絶好の目標。
先行一車ゆえ、競り込まれる可能性もあるが…


2→157へ。


ついでに7Rも。

地元?吉松は、?橋本と?林の愛媛勢とは別線勝負。
どちらにせよ?稲川の逃げを捲れるかどうか。


5⇔7ウラオモテで。


それにしても。

そろそろ、当てたいですなぁ。(切実)
買おうと思っている、5Rも6Rも人気ゆえ逆に心配。(ネガチヴ)


またも、すべてハズレましたけど…。


本日の収支…マイナス5英世。

高知・トータル…マイナス1諭吉。


4月14日(月)・三日目。

準優戦。
児玉広志は、8Rの準優Cに登場。

1着権利ゆえ、キビシイ戦いになるだろうが…


コチラもアタマ勝負で!


でも、少しだけウラも押さえる。

なぜなら。
背番号車券になるから。

7→1345689、7→2を厚めに、2→7も少しだけ。


2→7か…久々の的中も、人気やったので少しだけプラス。


本日の収支…プラス1英世。

高知・トータル…マイナス9英世。


4月15日・最終日。

負け戦だが、児玉広志で勝負。
オモテもウラも総流し。


嗚呼、落車…。


で、決勝戦。

?小野から勝負も、2着が?山口。
残念ながら、惜しいハズレ。


ま、惜しくても勝負は勝たないと意味がありませんが。


本日の収支…マイナス5英世。

高知・トータル…マイナス1諭吉と4英世。


2008年の収支…マイナス6諭吉と9英世。

第68回桜花賞

競馬の桜花賞。

昔、一度だけ的中したレース。
そのレースを調べてみたら…

なんと、1994年大会。

アメリカ・ワールドカップやないか?い!
ドーハの悲劇というか、桜花賞の悲劇。


でも、その時の配当は…181.4倍でしたから。(自己ベスト2)


まあ、基本的に桜花賞は荒れるものです。

ただ、今年は気持ち悪いぐらいに人気馬が。
もっと割れると思ってたのに、??辺りに集中している。

それならば…

?エアパスカル
?ブラックエンブレム

この2頭が軸。
そこから…

?エイムアットビップ
?オディール
?リトルアマポーラ
?トールポピー
?ソーマジック
?ルルパンブルー

この6頭へ。
3連単フォーメーションで…

????????????
????????????
????????????

12通り×3で36通り。

200804121737000.jpg

ま、3連単など当たる気がしませんが。
でも、買わないと当たらないのも事実。

で、日曜日に…

???の3連単ボックスを追加。


そうして、傷口を広げたワケですね。


本日の収支…マイナス5英世。

2008年の収支…マイナス8英世。

DO YOU WANNA TOUCH ME

集金のため、とある取引先へ。

月に一度の至福の時。
マチルダさん(仮名)のいる会社。

若い頃のアイブサキにソックリな丸めの顔。
控えめな上半身にイイ感じに逞しい下半身。

ちなみに…


すべて、褒めコトバです。


それにしても。

神が造りし芸術か?
悪魔が誘う妖しの罠か?

完璧なスタイルにおおらかなココロ…


まさに、オフィス街のヴィーナス。


…相変わらず、お美しい。

「集金です、そして値上げのお願いです」
「…集金はともかく、値上げはあちらで」

まずはエライさんと値上げの話。
まあ、そう簡単に物事が進まない覚悟は完了ズミです。

とりあえず、検討をお願いしますということで。
たぶん、目論見通りには決まりませんな。

やっとオフィス街のヴィーナスと。

「じゃあ、確認お願いします」
「はい、確かに」
「マチルダさん(仮名)の趣味ってなんですか?」
「昔、バドミントンやってましたけど」
「…女神ってバドミントンするんですね」
「何言うてるんですか!」

右の上腕辺りを軽くパチンと。
なんというか…


コレを幸せと言わずして、何が幸せなのかと。


幸せすぎて、眩暈がしそうだ。

もどかしいプロセスも時には必要
にじむ予感のページをその手で開いて

まーぶーしーいー光の中を行こう♪

今日の唄は近藤名奈で。
タイトルは…

「こんな日は早起きしてあなたに会いたい」

長いタイトルが流行ったなぁ、昔は。

ちなみに、今年入社の新人も超強力。
何年にも渡って、クオリティーを保つのは難しいが…


この会社は、イイ補強が出来てますな。


それはおいといて。

次の世代も、確実に育っているが。
まだまだ、エースも健在。

というか、小橋健太ぐらい絶対王者。


ええなぁ…こんな会社。


雨の中、喫茶店経由で事務所に戻る。

今日は社長が来る予定。
相手したら、必ず口論になるので…

志願して外回り。

別の喫茶店で時間を潰す。
さすがに自分が退屈して、5時過ぎに戻ると…

残念、まだいやがった。

仕方なく、熱く討論。
でもな…

現場を知らないアンタの言葉は薄いんだ。

例えるなら…


オレ様の愛ぐらいにな!


早く更迭されればええのに…。

食事に誘われたが、やんわり拒否。
90%中止だろうが…


甲子園ならやるかもしれん。(阪神園芸の技術はスゴイ)


しかし。

残念ながら、やはり中止。
甲子園での2000本ならず。

もちろん、まだ可能性はあるが…

明日からの横浜3連戦。
そこで3戦とも不発という、逆に厳しい条件。

横浜の次は甲子園に戻りますけど…

さすがにね。
ソレはないでしょうな。

社長の誘いを断ってのディナーは…

200804101819000.jpg

お気に入りの日清・焼チキン。
ついに、近所のコンビニから姿を消してしまいましたが。

まったく…

人のアイデアを、勝手にパクって。(被害妄想)
それで、使い捨てとは何事だ。

でも、焼チキンは…


ノーマルタイプのチキン・ラーメンでも大丈夫なので。


そもそも、ソレがワタクシのオリジナル。

問題は、もう一つ。
アクエリボン用のフリースタイル。

アクエリボン

あくまで、個人的にですが。
イオシスやネオも捨て難いのではありますが…


歴代ナンバーワン・アクエリアス。(微妙)


まさに、クレイジーラヴ。

以前、コカこーラに問い合わせた時は。
まだまだ生産中止ではないと言われたが…


最近、姿を消しつつあるのはどういうことかと。


ついに近所の自販機からも外された。

イオンは品切れ。
ジャパンも店頭在庫のみ。

今年の夏に、また売り出すのでしょうか?

だが、先のコトなど判らない。
確信の持てない未来に、進んで希望を持とうとは思わない。

ヤバイっしょ?マズイっしょ?
他力本願お呼びじゃない…

イクっすか?やるっすか?
思い立ったが吉日ってサ…


と、FSBを口ずさみつつ…




軽トラ借りて、ジャパンへのフリスタ買占めツアーを思案中。

川崎記念・G?

4月5日(土)?4月8日(火)・川崎記念。

豪華メンバーが揃った。
この後の、高知記念は微妙やのに。

個人的には、高知の方が面白そうですが。

よって、川崎は軽めに。
もう、しばらく振込みには行かないつもりですから。


4月5日(土)・初日。

まずは予選4Rを狙いたい。
ココは、香川コンビに期待する。

3連単フォーメーション。
7→123→123で。

次は特選9R。
栃木の師弟コンビを狙う。

3連単ボックス。
178と137を。

さらに特選10Rも。
長欠明けも今年の競輪王・?井上から。

ココが勝負レース。
5→3、5→7、5→9で。

ついでに特選11R。
怪物・?山崎がいるが…?小倉に期待。

2→159を軽めに。


残念、惜しかったけどハズレ。


本日の収支…マイナス4英世。

川崎・トータル…マイナス4英世。


4月6日(日)・二日目。

あんまり、食指が動かない。
たぶん、山崎がいるからだと思う。

強いもん、アイツ…。

それでもパラパラと。
ムリヤリ、狙うなら…


で、すべてハズレ。


本日の収支…マイナス2英世。

川崎・トータル…マイナス6英世。


4月7日(月)・三日目。

まったく。
最近、ずっと当たっていない。

底抜けにイヤになります。

それでも、買いますけど。
狙いは…9Rの鈴木。


またも、すべてハズレ。(惜しかったけど)


本日の収支…マイナス3英世。

川崎・トータル…マイナス9英世。


4月8日(火)・最終日。

もう、?山崎には逆らえない。
なんとか、その中で儲けようと思えば…

?神山と?佐藤友和であろう。


2⇔7の背番号車券中心で。


ところが、暴風雨の為に順延。


4月9日(水)・最終日。

枠順は、3と9が入れ替わった模様。
ということで、2⇔7に2⇔9に変更。


残念、一番人気で決着。


本日の収支…マイナス5英世。

川崎・トータル…マイナス1諭吉と4英世。


2008年の収支…マイナス5諭吉と5英世。

Dos Amantes

喉、痛い…。

風邪も花粉症も、大丈夫やったのに。
まさか、ケンチキにやられるとは…


油断大敵ということですな。


そして、仕事は忙しい。

まあ、値上げの時期なので。
この時だけは、微妙に忙しいのです。

そんな月曜日。

メキシコ時代の友人から電話。
まったく…カタギのサラリーマンは仕事だっての。

「バクハツするー、ピー」
「…」
「大阪なんだよ、今」
「相変わらずのキ○ガイっぷりですね」
「いやぁ、あいつ昔はカーッとかやってたのに」
「今はチョイワルキャラなんで、カーッとかのイメージちゃいますから」
「ピーとかばっかりで、カーッ」
「ピーッて、いまだにピーですね、アナタ」
「あ、電車来た」
「…あんた、そのテンションで新大阪のホームにいるのか?」
「そうだピー」
「…アディオスピー!」

紙一重の会話。
いや、ギリギリでアウトか?

なんか、冷たい視線を感じる。
そうか…


…そういや、オレ様も事務所だった。




ま、緊迫した事務所が和んだことにするか。

A Better Life

体調がイマイチ。

昨日、精神的にやられたからか?
それとも、ソレを癒すための酒のせいか?

どちらにせよ、あのヤローのせいだ!

で、どちらにせよ、走りに行くべきであろう。
軽く走って、汗を流して…


気分走快といこうじゃないか。(古の競輪番組)


昼から出発。

まずはUSJへ。
表は流し気味、裏は下りを利用して全開。

舞洲大橋を渡って、舞洲へ。

ガラガラ具合がステキな舞洲。
しかし、今日は人が多かった。

まあ、花見の客であろう。

もう少ししたら、いなくなるハズ。
信号待ちをしていると、行けない方向へ向かうローディーを発見。

200804051428000.jpg

慌てて、追いかける。
さすがに、ゼロ発進から追いつくのは難しかった。

ところが、普通に通れない。(クルマは大丈夫)
どうするんだ?

なんと、普通に橋の下を回ってこれることを発見。

このコースはイイ。
あわよくば、ヘヴィーローテーションで。

スタジアム方面へ。
今日は、大学の試合があるようだ。

ドリフター達を眺めながら、先に進む。

この間から、お気に入りルートになった舞洲緑道へ。
潮風に当たりながら、人口磯の最後まで。

ちょうど、カートコースの裏辺り。
通称・サイドセヴン(テキトー)で休憩。

タバコも一服。


嗚呼、ステキな場所で吸うタバコはサイコーだ。


今日はココまで。(約20km)

あとは引き返すだけ。
しかし、淀川大橋に誘われ…

ついつい、淀川の向こう側へ。

体調も良くなったし、アシもまだ残ってる。
それなら、十三界隈をポタリングもアリであろう。


だが、人混みに馴染めず。(弱過ぎ)


十三大橋を渡って、淀川のコチラ側に戻る。

その後、フラフラと文字通りポタリング。
新梅田地区とか、福島の辺りとか。

で、狙いは…


ケンチキ、噂の新メニュー金黒胡麻の鶏竜田。


淀屋橋店がなくなったのが痛い。

結局、谷町店まで行くことに。
せっかくなので、店内で食べることにする。

パリパリ感もあって、かなり旨し。
かなり旨しだが…オリジナルには勝てんな。

そのパリパリ感のせいか…


メキシコ時代以来、久々にケンチキで喉を切る。


非常にやるせない気分で店を出ることに。

部屋に戻る途中、蛍光灯が切れていたことを思い出す。
近所のコンビニでは売ってなかったので、ナイス・オレ様。

部屋に戻る前に、小さな電気屋へ。
40形の丸いヤツを購入。

さすがに、バックパックには入らない。

しかも、店のオバサンもそのまま手渡し。
やむなく、片手で持って帰ることに。

危険行為手当を出して貰いたいぐらいだ。


…誰に?


本日の走行距離…43.15km

本日の最高速…45.6km/h


部屋に戻る。

まずは、蛍光灯の交換。
うむ…



微妙というか、絶妙な感じで手が届きません。

Say Goodbye

久々に、カッチ?ンとくる。

相手は、メーカーの女性。
意味のない体重のサバ読みをするあのヤロー。

まあ、実際…


あのヤローが間違ったコトをしたワケではないのですが。


久々、冷静さを失いそうになりましたな。

まあ、ビールも飲んだ。
完全に冷静にもなったトコで振り返ってみる。

事件はこのように起きた。

帰るタイミングを伺い出すPM5時。
一枚のFAXが届く。

お客さんからの「納入先変更」のFAX。

モノは月曜に納入予定。
しかし、本来は火曜日に納入するモノ。

あのヤローから「月曜でお願いします」と言われたから。
その電話を受けたのは、事務のお姐さま。

事務のお姐さまは、お客さんに連絡。
「別にええよ」となったので、月曜に納品することになったらしい。

で、ちゃんとお客さんも確認しとけば良かったのだが…
どうやら、最初の注文の段階で納入先を間違えていた模様。

「この時間じゃ、キビシイんちゃいますかね?」
「まあ、わかってるけど聞いてみてくれ」

とりあえず、メーカーにFAXで連絡。
出来ませんと言う前に、やってみますのイタリア人(風)ですから。

すると…


「納入手配済みの為、変更出来ません」とのFAXが。


この間、わずか数分。

ということは、運送屋に問い合わせていないのは明らか。
やってみますと言う前に、出来ませんときた。

もちろん、基本的に午後からは次の日回し。
だが、今日出発するワケではないのも明らかだ。(そりゃ当然)

しかも、納品先も離れているワケではない。
同じ方面で、時間にして30分もかからない場所。

絶対に、同じルートで配達してるハズだ。
それが出来ないとは、ちゃんちゃらおかしい。


まあ、多少は時間が遅いけれども。


電話する。

「なんとかなりませんか?」
「そういうルールですから」
「でも、本来は火曜の納品をソチラの都合で月曜にしてるし」
「それは、了解を得て終わったことなので」

…ああ、コイツはこういうヤツだった。

仕方ないので、お客さんに電話。
申し訳ないが、それがメーカーの言い分なので。

「もう、あのヤローはダメですよ!」
「ほんまやな。今度から、もう納入日は絶対に変えん!」
「そんなもん、お客さんに聞く前にオレ様がハネてやりますよ!」
「というか、融通利かんのにも程があるわ」
「ほんまですよ。これじゃ営業も迷惑ですわ」
「まあ、出来んのならウチでなんとかするしかないな」
「なんとかなります?」
「直接、運転手に言うわ。あと、あそこの営業は今度からイジメるから」

まずい。
バカな女のせいで、その会社の営業にまで迷惑が!

今度は、そのメーカーの営業に電話。

「あのヤローのせいで、チミまでピンチだ!」
「…ほんまですか?言い方にトゲがありますからね…」
「さすがに、今度はマズイ。オレ様じゃ、どうしようもない」
「…今度、謝りに行ってきますよ」
「そうか」
「イタリア人(風)も一緒に」
「イヤやわ、そんなん」
「来てくださいよー」
「なんででー」
「同じ被害者の会じゃないですか」
「だって、ボクチンはヤツと関係ないもん」
「えー、それはないですよ」

結局…今度、一緒に謝りに行くことに。
どうも釈然としない部分はあるが、それもビヂネスマンの仕事か。

上司に宣言。

「もう、あのヤローとは仕事出来ませんわ」
「そう言うても、メーカーのデリバリーやからなぁ」

そうだった。

余計に立腹。
あのヤローは、結婚退社もありえんしなぁ…。

ワタクシ、別に男女の差別も区別もする人間ではないが。

あのヤローが男なら。
たぶん、このポジションから外されてる。

もしくは、上司や同僚から注意されているに違いないのだ。

女であるということで、ちょっと歳をとっているということで。
色んな意味で遠慮して、誰も注意することがない。

その結果が…


知らないうちに敵を作っているのだ。


いずれ、ギャフンと言わせてやる。(遠吠え)

しかし、考えようによっては。
あのヤローもカワイソウな女だ。

誰にも注意されんのやから。

それがどれだけ哀しいことか。
そういう状況に気付くかどうか。

まあ、もしかしたら気付いてて…

すっかり、ヤサぐれてこうなってしまったのかもな。

自分さえ、気にしなければ好きにやれるのだ。
何度も言うように、誰も注意せんのやから。

どっちにせよ、もうワタクシはムリ。
今度からは…

頼むことも頼まれることもない。


決まったことだけやるんなら、機械でええんやし。


そして…




ブサイクゆえ、あわよくば…を期待して助けることもない。(サイテーの捨てゼリフ)

勝利のVだ!ゲキ・ガンガーV

リック・フレアー、引退。

レッスルマニアでのショーン・マイケルズ戦。
スィート・チン・ミュージックに沈んだ模様。

まあ、レスラーには引退はないとは思うのですが…


一つの時代の終わりということでしょうな。


そんな新年度。

頑張っていかないといけません。
しかし、そうは言っても。

オトナには春休みはないし…


ワタクシだけは、毎日一生懸命やってますからね。(だけ?)


正直、今は節目が判り難いですなぁ。

それはともかく。
情けないことに、日々の仕事に追われて…

代わり映えのない毎日。

昨日の取引先との電話。
メーカーの若造と、些細なことで口論。

「○○君の正義はなんだ?」
「そんな生き方、カッコ悪いと思わんのか?」

相当に、テキトーなコトを言う。

「苦しい時には、ロングホーンを掲げながらウィーッ!と叫べ」
「ゲキガンフレアー!と叫びながら、ブチ当たれ!」

我ながら、ムチャクチャなコトを言うたもんやと。

だが、最後には判ってもらえたようだ。
やはり、大事なのは会話なのだなぁ、とシミジミ。

で、今日も定時ダッシュ。
ムダに買い込んでしまったキノコ類をなんとかするつもり。

仕事中に、レシピを考えていた。
たっぷりキノコのあんかけ天津飯なんて、どうだろうかと。

やってみるさ。

…うむ。
それなりですな。

ちょっと味付けが薄かった。
まあ、濃くすると取り返しがつかないので。


これが関西風でっせ…と思うことにする。


中華やのに。

それはともかく。
メタボ検診やらなんやらで、健康ブーム。

この国の人は、健康になったって仕事以外にすることないやん…

とか、正直思うのですが。
否、健康なのはイイこと。

個人的には、関係ないことというか。
別に、どうでもええことなので…

自分の趣味の世界にダイヴすることに。

200804011945000.jpg

オシャレな紅いバーエンド。
ちょっと、角度を変えてみました。(激しく微妙)

今までよりも、前傾姿勢を取れるように。
ほんの少し、角度を浅めにしてみた。

まあ、ほとんどの場合…


根元に親指を引っ掛けるだけなんで、あまり意味ナシ。


いや、気持ちが大事。

次はサドル。
サドルも、少しだけ前傾に戻してみよう。

すると、スナックのおねいさまから営業電話。
忙しいのだが、少しだけ付き合うことに。

「昨夜、○○さん(若造)達が来ましたよ」
「ああ、昨日で一段落でしょうからねぇ」
「ところで。ハヤンチュさん」
「なんでしょう?」
「ゲキガンフレアーってなんですか?」

…まったく、スナックでどんな話をしとんかと。

「…ちなみにリック・フレアーとは違いますよ」
「…どちらもよくわかりません」
「引退ですよ、フレアー。ガッカリ、底抜けにガッカリ」
「それは、どっちのフレアーですか?」
「リック・フレアー!ゲキガンフレアーは技の名前!」
「…あ、お客さん来たんで」

…ま、店に来ない客を相手にしても仕方ないしな。

サドルの調整は、また今度。
今日は…

風呂に入って、ビールを飲んで寝る。




新年度早々、ダルダルなのもワタクシらしいじゃないか。(節目ナシ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。