FC2ブログ

Oficina del delusion 4:40

北京とかでメキシコとかを想うわけです。妄想するわけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松島記念・G?

7月26日(土)?7月29日(火)・小松島記念・G3。

準地元の小松島の記念競輪。
当然、見逃すわけにはいかない。

地元のエース・小倉に勝ってもらいたいが…相手も強力。

前回の寛仁親王牌で、4・33という大ギアを踏み切った山崎。
そして、完調ならスピード上位の井上。

特に、井上の捲りには期待したい。


やはり、捲りは競輪の華ゆえに。


7月26日(土)・初日。

初日は様子見が鉄則。
特選の3レースだけ、軽く購入。

すべて、ハズレ。


が、悪くないハズレ方であろう。(負け惜しみ)


本日の収支…マイナス2英世。

小松島トータル…マイナス2英世。


7月27日(日)・二日目。

ワタクシは、中穴党。
よって、今日は…あまり狙いたいレースが少ない。

ヒネって考えるなら…二次予選A・9Rか。

地元の?湊から狙いたい。
?中村のスピードが違う気もするが…

地元ゆえ、ナントカして勝ち上がりたいだろう。


8⇔2、8⇔3は、朝の段階では万車券。


もう一つ、優秀戦の11Rを。

ココも地元の?小倉がキメるであろう。
6着までに入れば、準決勝Aに勝ち上がれるので…

?渡部も先行する覚悟はあるハズ。

その?渡部が先行すれば、そりゃ?小倉が有利。
そこを、?井上と?市田が追い込めるかどうか?


安くても2⇔1、2⇔4。穴なら1⇔3。


全部、ハズレ。

また、買えてない車券もあった。
ソレも、当然ハズレだったのは…


運がイイに違いない。


本日の収支…マイナス2英世。

小松島トータル…マイナス4英世。


7月28日(月)・三日目。

今日は準優。
狙いは…10Rの準決勝Aか。

荒れるならココだと思う。
ココだと願う!

?湊から勝負!


そして、惨敗…。


本日の収支…マイナス2英世。

小松島トータル…マイナス6英世。


7月29日(火)・最終日。

本日は優勝戦。
狙いは、準優のタイムがバツグンだった四国コンビ。

?渡部と?堤から。
昨日の上がりは、共に10・8秒。

仕上がっているハズだ。


3連単2⇔4から359流し。押さえに3⇔5を。


見事、的中も97.1倍。

?山崎が絡んでないワリには、人気でしたな。
ま、欲張っても仕方ないのでヨシとします。


本日の収支…プラス4諭吉と5英世。

小松島トータル…プラス3諭吉と9英世。


2008年のトータル…マイナス5諭吉と4英世。
スポンサーサイト

Who ?08?

爽やか…ではない、休日の朝。

いつもより早い時間に目覚める。
しかし、今日から小松島記念が開催。

地元地区のG?ゆえ、見逃せない。

だが、ネット投票は9時から。
それまでは部屋にいないといけないので…

それほど、早起きする必要はないのだが。

とりあえず、パソコンの電源をオン。
そして、テレビのリモコンをポチッ。

その間に、顔を洗ってコンタクトをイン。
部屋に戻ると…


テレビが映ってない。


声は聞こえているのに…何故?

いや…画面の中で微妙に動いている。
色々と試してみるが、ダメだこりゃ。

昨夜まで、楽しくマクガイバーを観てたのに。
それに、昨夜は…

ルパンのTVシリーズと「ちりとてちん」の番外編…


「迷子3兄弟」を録画したトコロだ。


ガッデムとしか言いようがない。

しかし、重要な問題は他にある。
そう…

これから、どうするかだ。

まあ、選択肢としては…


修理するか、新しく買うかしかないけども。


しかしなぁ。

3年ってトコロが微妙やなぁ。
地デジ対応ではないが、一応液晶やし…。

とりあえず、ヨドバシに電話してみるか。
修理代が変に高いなら、買い替えもアリですな。

しかし、3年で壊れるのなら。
地デジ対応にしたところで…


もう一回、買い替えですな。


…基本は修理の方向で。

実際、3年で壊れちゃ問題アリと思う。
今までで、そのスパンで壊れたことなんてないもの。

ヨどバシのサービスセンターは9時半から。
また、微妙な用事が出来てしまった。

競輪の投票を済ませて、電話してみる。
ところが、一向に繋がらない。

まあ、わざとそうしてあるのだが…


自分がやられると、なんだかイヤン。


こうなったら、直接乗り込んでやるぜ。

イーマまでチャリ、そこから徒歩でヨどバシへ。
カワイイ店員に場所を聞いて、3Fへ。

「修理について聞きたいのですが」
「少々お待ちください。係りの者を呼びますので」

そして、その係りの者に症状を述べる。

「…というわけです」
「あの…補償期間切れてるんですよね?」
「はい」
「すると、ウチでは修理出来ないんで」
「…たいしたアフターサービスですね」
「いや、修理はメーカーに頼まないと」
「頼めばええじゃないですか」
「頼むとなると、月曜日になるんですが…」
「ま、そりゃそうでしょうな」
「東芝ですと、サービスセンターがあるので…」
「あるでしょ、そりゃ」
「お客さんの方で連絡してもらった方が…」
「繋がるわけないやん、センターなんか」
「一応、年中無休ですので…」

なんですか、この対応は。

あんまり、どぶどぶ言うのもアレですが。
しかし、ワタクシ…


もう二度と、ヨどバシでは買い物しませんよ。


ココロの中でサヨナラを告げる。

再び、ウメチカへ。
そういや、お中元で貰った商品券があったな…

阪神百貨店を覗いてみる。

皆で山分けしたので5英世分しかない。
それなら、酒か食べ物か…


もしくは、タイガースグッズか。


とりあえず。

グッズ売り場から見に行く。
相変わらずの人気。

応援バット×2とステッカー×6。
そして、林と赤星のリストバンドを。

レジに行ったら6英世…


オーヴァーしとるやないか!


んもう!

イヤンな感じ!
ただ、レジのお姉さんはキレイだった。

その後、東芝のサービスセンターに電話。
繋がらないことを確認しただけ。

東芝のホームページを調べる。
ほう、ネットで申し込めるのか…


って、最初から言うてくださいな。


イライラするので愛機とランデヴー。

今日もアッツイでー!な炎天下だが。
愛用のリールのパーツを探しに行くことにした。

東大阪のブンブん…品切れ。
門真のエイと3…品切れ。

そうかい…
それならば…

池田のエイトまで行ってやるよ!
と、炎天下を走り出したが…


淀川沿いで、息切れ。


ジョイマン風のラップが出来そうだ。

淀川は日陰がないので暑すぎる。
街中を流しつつ、梅田まで。

ダメモトでイチバんへ。
どうせ、置いてないやろなぁ…


嗚呼、置いてあるのですか…。


ということは。

キッチリと30kmの無駄足…。
ちょっとずつ買ってしまったルアー…。


そりゃ、業界に還元したんやけども…




プライスレスとは…まあ、正直なりませんねぇ。

四日市サマーナイトフェスティバル・G?

7月19日(土)?20日(日) 四日市サマナイ・G?。

コレは、なんか知らないうちに増えたG?レース。
予選を9Rやって、その1着選手のみが決勝へ行く勝ち上がり。

単純なのか、アッサリなのか…。


まあ、なんか観てる方の気持ちはヘンな感じです。


7月19日(土)・初日。

しかし、1着権利というのはなぁ。
誰もが、自分の勝ちを意識するわけで。

その辺りも、予想に加味していかないと。

まずは6Rから。

ココは?井上と?石橋。
2⇔7の背番号車券のチャンス!


よって、2⇔7で。


次は7Rを。

?神山と?平原が人気。
だが、前回の?平原の戦い方は許せない。

あんなんじゃ、タイトルは取れんな。

というわけで、関東は消し。
ココは?石丸がおるんやし、ソコから。

?石丸から?柴原と?松崎へ。


5→1、5→4の2点で。


最後に8Rを。

ココは?山崎であろう。
しかし、ギアは4・00から4・33に上げてきた。

そんな大ギア、聞いたことない。
?岩津が俊敏に動いて、なんとかならんか?


1→5、1→7を軽めに。


本日の結果…マイナス3英世。

四日市トータル…マイナス3英世。


7月20日(日)・最終日。

二日間開催なので、今日が最終日。
なんか、味気ないですが…

オトナなら、キマリに合わせることも大事。


…合わせてる方やと思います。


狙いは優勝戦のみ。

?石丸の捲り一発に賭けたい。
だが、?渡部の後ろからというのが気になる。

?渡部も復調気味だが、現時点ではテメーだけの捲り屋。
自分が勝つことの方に、気持ちが行っているのではないかと。

そこで、?新田からも少しだけ。


4→5、4→2、4→9に5→4を。


残念…?新田と?加藤でキマリました。


本日の収支…マイナス2英世。

四日市トータル…マイナス5英世。


2008年の収支…マイナス9諭吉と3英世。

移民の歌

ウォッ!ウォッ!ウォッ!

風よ…
そして星の光よ…

そして、天国に届け!


オレ様のブロディ・シャウト!


というわけで。

危うく、かに道楽に出入り禁止になるトコロだった。
そりゃ、店内でのブロディ・シャウトはデインジャラス。

しかし…


誰も話題にしないとは、どういうことかと。


許せん!

若い店員に説教しようと思ったが。
その店員が、黒生ビールを運んで来たので許すことに。


可愛かったら、むしろ愛せたのに。


それはともかく。

メキシコ時代の友人が原作者デビュー。
今週の火曜発売の週刊漫画サンデーで読み切りを。

そして、携帯小説も原案で協力するそうです。

http://de-view.net/index.php?guid=ON&T=2819&N=CW6KLZ6l&LU=novel/novel_disp_book&novel_number=15138&ktr_sid=25e74874cdf8164c5f00b97b23d5867c&ktr_ref=http%3A%2F%2Fde-view.net%2Findex.php%3fLU%3dnovel%2Fnovel_list

お暇なら、よろしくお願いします。

でもね!
ワタクシ、友人でも回し者じゃないんで!

ハッキリ言いますよ!


いや、まあ…




まだ完結してないんで、ニンともカンともですが。

爆勝宣言

昨日は、橋本真也の命日。

まあ、晩年はね…。
ムチャクチャでしたが。

それでも…
それでも、彼は愛されるプロレスラーだった。

よし。

それでは、行くか…。


今日は、橋本真也追悼ツアーだ。


そんなツアーをやってんのも、オレ様だけでしょうが。

目的地も決めず、炎天下の街に飛び出す。
さて、ドコに行こうか?

せっかくのイイ天気。
汗をダックダクにかきたいじゃないか。

ランチは、さらにカレーで汗だくに。
それならば…


噂の甲子園カレーでウッドボール。


目的地は甲子園に決定。

そこまで行くならば。
ついでに、オサレ・スポットである…

ららぽーとで、お買い物でも。

フレッタは快調に走る。
だが、人間はそうでもない。

汗が目に入るほどダラダラと流れる。
ちょっとイヤンな感じがする。

なんぼ、暑くても…


ココまで汗出るか?


仕方ない。

某女子大付近で、裏道へと侵入。
休憩と目の保養でも。

ヒトリ、ものスゴイのを発見。

ヤツは…エースだ!
アイナァァァッ!と叫ぶわけにもいかんので…

せめて、近くで見よう。


慌てていたのか、ペダルをヒザにぶつける。


恐ろしく痛いが…コレが生きている証なんだ。

200807121302000.jpg

甲子園到着。
約25kmってトコか。

だが、満員御礼の模様。
甲子園カレーは、また今度。

200807121302001.jpg

聖地に向かって一礼。
トラッキーにも一礼して…

速やかに、聖地から立ち去る。

では、ららぽーとにでも。
ところが、ららぽーとも人でゴッタ返している。

ま、ええか。
ココでないといかん買い物ではないし。

約1時間半かけて、甲子園まで来たが…


あろうことか、わずか5分で撤退。


鳴尾浜側から帰る。

しかし、当然のことだが…かなり暑い。
さすがのプリンシペ・デル・ソルでもキツイ。

尼崎・築地のコンビニで休憩。
キレイな街並みやのに…何もないもの。

しかし、腹減ったなぁ。
でも、この辺には詳しくないし。

よし、谷町でケンチキ。
もしくは、ダールのヒレカツカレーで。

アクエリの5秒チャージのみで休憩終了。
谷町目指して、大阪の街を走り抜ける。

コッソリと筋を間違えたらしく。
ダールの前を通ることに失敗。

仕方ない。
ケンチキにしよう。

ビックリするぐらい空腹やし…


ボンレスとオリジナルのコンビパックを注文。


さあ、今日こそ一発で食ってやる。

疲れたので谷町筋を惰性で下っていく。
すると、恐ろしく丈の短いスカートの女子が。

ニーソックスからスカートまでの絶対領域…
トゥルットゥルでフワッフワなんやろうのう…ん?

あのスカート…何かヘンだ。
いや、オレが知らんだけかもしらんが…

中央が、更に短い。
あんなんじゃ、パンツが見えるだろうに。

ほら、黒やん…


…黒?


あら?

黒って、なぜ判った?
いや、そりゃ見えたからやろ?

…ええい!もォ!

疲れてるのに!
Uターンしたら上り坂やのに!


引き返すしか、ないじゃないかっ!


というわけで。

さりげなく、引き返す。
感付かれない程度の距離で、再びUターン。

追い抜きざまに、やっぱり黒だと確認。

なんとなく、ウキウキな気分で帰宅。
それでは、次はケンチキと勝負だ!

苦しみながらも、一発で食べきる。
しかし…さすがに、気持ち悪い。

一気にウキウキ気分が台無しだ。
そして、代償としてディナー抜き。

ま、それでも。
今日は、激しく暑かったし。


ビールを飲めば…




すぐにイエイな気分になるでしょう。

ロマンティックあげるよ

水曜日は相棒。

今までは、そうでしたが。
先週からは…


「ゴンゾウ」でウッドボール。


本仮屋ユイカに持ってかれ中です。

もはや、アレです。
ザ・ベストハウスの…

ピスバルもうっちゃり気味だ。
でも、たぶん…


世間的なウケは良くないでしょうなぁ。


なんせ、ワタクシが絶賛なので。

そして、水曜日と言えば。
週刊プロレスも忘れてはいけない。

今週の週プロの特集。
「メキシコ・マスクマン・カタログ」を企画したのは…

ワタクシの友人だ。

200807100001000.jpg

とあるメキシコの日本人宿。
そのペンションの元・副管理人。

メキシコでプロレスラーとしてデビュー。
今は引退して、なぜかカメラマンに転身。

噂では、アメリカに移住しているらしい。
先日、久々のメールで知らされてはいたが…

実際に、その写真を見てみる。


なるほどね。


ワタクシ、何故かカメラマンに縁があるタイプ。
今までの人生で、3人のプロカメラマンから教えを受けた。

つまり…


教わる側のプロと言ってもいい。


それは賛否両論以前な問題かも知れませんが。

その、プロの教え子が判断する。
コバヤしさん…


グッジョブだ。(何様?)


でも、敢えて苦言を呈すなら。(…何様?)

カラーページが良かった。
マスクなんて、カラーで見ないと意味がない。

ま、それは…


たぶん、コバヤしさんのせいではないけども。


というわけで。

アンケートに協力。
同好の志は、メールでも大丈夫なので…

アンケートで絶賛してあげてください。
ま、週プロは…

立ち読みでええと思いますけども。

個人的には。
また、こういう企画をやって欲しい。


あたしゃ、ルチャ好きだもの。


まあ、アレですな…




こういう企画は、ホンマに良かったと思うぜ。(…だから、何様?)

寛仁親王牌・G?

7月5日(土)?7月8日(火) 寛仁親王牌・G?。

今日から、前橋で寛仁親王牌。
サンサンバンクは苦手だが、富山ではガッツリ儲けた。

苦手意識は、もはやナシ。
それに、なんといってもG?。


ゆえに、無視するわけにはいかずだ。


7月5日(土)・初日。

今日はオモローな感じ。
ビンビンと予想が出てきます。

まずは6Rから。

競輪選手で抱かれるとするならば。
やはり、男前な?石丸であろう。


2→7、2→5で。


次は8R。

ココは地元・?稲村に展開有利。
そして、?香川は?稲村の後ろを選択。


安くても1⇔2しかあるまい。


穴狙いなら9R。

?三宅達から狙いたい。
スジの四国勢だと安いので…


8→137のスジ違いへ。


10Rも波乱な臭いがプンプン。

?浜田の大ギアが炸裂する。(願望)
そこで、?豊田が浮上するハズ。(希望)


8→236で。


11Rは怪物・小嶋が登場。

しかし、乱調気味も?渡部から。
?岡本を使えるのも好材料。


2⇔3で。


12Rは…スルー。

?稲垣に頑張ってもらいたい。
そして、高松の宮崎も忘れずに。


1→2、1→3で。


香川が稲村を差し切り。

ま、それだけ当たりました。
チョットだけ、戻ってきたけどねぇ。


本日の収支…マイナス2英世。

前橋トータル…マイナス2英世。


7月6日(日)・二日目。

残念…。
何一つ、的中せず。

でも、何気にバタバタして…


あんまり買えんかったのが幸い。


本日の収支…マイナス3英世。

前橋トータル…マイナス5英世。


7月7日(月)・三日目。

今日は準優。
ナニを差し置いても、優先すべきだが…

仕事が忙しく、予想がボヤける。


まあ、本命で決まってたんで仕方あるまい。


本日の収支…マイナス4英世。

前橋トータル…マイナス9英世。


7月8日(火)・最終日。

いよいよ、決勝戦。
福島が4人並ぶのだが…

スンナリ並ばすコトはないだろう。


ソレをやらしたら、もうどうにもならんしな。


本命は?山崎だが。

ココは?渡部から勝負!
この前橋のバンクも、脚質に合うハズだ。


2→3、2⇔7


…福島スンナリでガッカリ。


本日の収支…マイナス6英世。

前橋トータル…マイナス1諭吉と5英世。


2008年の収支…8諭吉と8英世。

虹の色が変わる

また、この季節がやってきたか…。

11日の橋本の命日…
そして、17日のブロディの命日に備えなければならない。

ブロディがプエルトリコで逝ってしまってから…


もう20年か…。


時の経つのは、早いものですなぁ。

そんな7月。
G?より格下なので参考記録ながらも…

7月2日(水)…富山・F1の5R、中澤昌美から2点で万車券。
7月3日(木)…高松・F2の4R、高松の超新星・宮崎に2日の勝ち金をドン!
7月4日(金)…高松・F2の5R、宮崎にさらにドンッ!


思わぬ、臨時収入となりました。


タネをバラすと。

中澤昌美は、3日間で一度は連に絡んでます。
そして、この7月3日にデビューの宮崎…

http://www.shikoku-keirin.jp/takamatsu.php
コイツで4Rの映像を観て頂きたい。

この強さ…


しばらくは、銀行レースが続きそうですぜ。


というわけで。

誰もが夢見た。
しかし、ソコまで出来なかった…


あのオペラオー→ドトウの転がし馬券。


あのぐらい、やれるんじゃないのか?

まあ、それでも。
それでも、競輪は難しいものですが。

ただ、チャレンジするのは自由。

まずは1英世からスタート。
で、ブチ込み系車券とは別に…

宮崎超新星転がし馬券にチャレンジします。

しかし、1点でと言うのも難しい話。
その場合は、2点までは許してください。

7月4日(金)…2→9、2→7を500円ずつ。
朝の段階では、スジの2→9でも7倍ありましたが…

終わってみれば、3.9倍。
まあ、最初はこんなものでしょう。


明日は、この1900円を転がします。


そんな金曜日。

今日の午前は健康診断。
朝からカラカラに乾いた状態で第三ビルへ。

ええい!もう少しの辛抱だ。

終わったら、冷たい水をガブガブと。
そして、タバコをスパスパ逝くぜ。

受付を済ませて、着替えて待つ。

ナースにヒトリ、紅ザク・アンテナ付きが。
まさに、白い妖精じゃないか。

少し大きめのヒップラインがデインジャラス。

心電図まではスムーズ。
アっという間に、20分ぐらいで終了した。

だが、ココから待たされる。
40分後、女医さんに呼ばれて診察室へ。

…この女医さんも美しい。
なんというか…


選ばれた人妻にしか出せないオーラがある。


そして、白衣でプラス10点。

「先生、どうなんですかっ!」
「うーん…ギリギリですね」
「じゃあ、大丈夫ということで?」
「いや、ギリギリ・アウトのもありますから」

メタボ診断は腹回り85cmがリミット。
そんなもん、身長とかで違うと思うが…

85cmでギリギリ・セーフ。

酒の量は、一日一合がセーフラインなので…
残念、ギリギリ・アウト。

体重は、あと3kg落とせば理想的。
でも、ワタクシの体重は…

増えたら減るし、減ったら増えるから微妙ですな。

問題があるのは、血圧らしい。
140・90がギリギリラインで…

130・80でギリギリ・セーフ。

え?
じゃあ、セーフじゃないか。

だが、コレでも高いらしい。

「辛いモノは好きですか?」
「かなり好きやと思います」
「タバコは?」
「女よりもタバコがハードボイルド・ダンディー」
「…お酒と辛いモノを控えてくださいね」
「…(軽く不服)」
「それだけで、すぐにセーフですよ」
「…旨いモノはカラダに悪いですもんねぇ」
「まあ、そうですね。他に質問は?」
「…先生、お綺麗ですね」
「…ありがとうございます」

そして、さらに待つこと40分。
やっとのことで、胃の検査。

炭酸とバリウムを飲んで、マスィーンに乗る。
グルングルン回される。

素早く2回転しろとか意味が判らんムーヴを。

「ナカザわさん。空気が足りないんで…」
「…はい?」
「もう一度、炭酸を飲んでください」

再び、炭酸を飲む。
そして、またグルングルン回されて終了。

清算して、一目散にドリンク・ステーションへ。

震える手で、まずは水分。
そして、ラッキストライクに火を付ける。

嗚呼、サイコーだ。

長城のバイキング経由でヤサに戻る。
午後からは、仕事があるが…


ビールを一本だけ、下剤と一緒に飲んで…




今度は、白い悪魔との戦いに備えますか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。