FC2ブログ

Oficina del delusion 4:40

北京とかでメキシコとかを想うわけです。妄想するわけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LET THERE BE LOVE

ついに火サスが最終回。

最終回にふさわしく、主演は水谷豊。
これを見ずして、何を見る!

そんなわけで、駆け足でブログを更新いたしませう。


9月26日 PM5:30


オレはいったい何をしているんだ?

そんな言葉が脳裏に浮かぶ。
そう…その時のオレは…


ヒデキに夢中。

ヤバ?イ!
夢中すぎて、財布がヘ?ン!

仕事を早退してまで、こんなことをやっている場合ではない。
今日は廣島のオジキの出所祝いなのだ。

そうだ。
そろそろ待ち合わせの場所に行かなければ。

しかし。

単発→ハマリを繰り返しているハイビスカスが気になる…。

少しだけ。
ほんまに少しだけ。

すると、1漱石でビッグ。
飲まれる寸前に引き戻して…

ハイビスカス、点灯しまくり!

ただ、もう時間がない。
残念だが2000枚ほどで、オバサンに台を譲る。
急げ、エリートビヂネスマン・ハヤトッティ!

なんとか待ち合わせ場所の居酒屋着。


すでにオッサン2人が出来上がっていた。


青野番長さん・32歳。
廣島のオジキさん・30歳。

そしてハヤトッティさん・32歳。
後から合流したブッコロスさんも30歳。

唯一、若いダイソー(仮名)が来れなくなってしまったので。

コレは紛れもなく…


真剣30代しゃべり場。


ちなみにブッコロスさん以外は全員独身ですが…


専用機に乗ってないのはオレだけです。(品のない言い方)


今回もかなりの数の議題を検討。
まあ、いつも結論は出ませんがね。

しかし、今回は微妙に違った。
あるプロジェクトについて盛り上がる。

その場で日程を組み、それに合わせて広島在住のオジキも、わざわざ広島から出てくる、という壮大なプロジェクトだ。

日程は決まった。
問題は具体的な作戦だ。

ハ 「オレがターゲットに接近してみよう。あわよくば…」
オ 「だから、なんでアンタが出てくるんだ?」
番 「そうだ、そもそもアンタはトモザー(仮名)派だろ?」
コ 「そういや、トモザー(仮名)とか連絡ある?」
ハ 「…舞台の案内しか連絡ない。」
番 「どこにでもチョッカイ出すヤツやな。」
ハ 「まあ、ランパード(チェルシー)みたいなもんだ。」
オ 「東出(広島カープ)の間違いやろ?」


用語解説
ランパード…神出鬼没の得点力のあるMF、イングランド代表。
東出…神出鬼没のショート、守備範囲は広いがエラーも多い。


結局、具体案ナシ。

小泉劇場ならぬ、ハヤトッティ劇場を展開したいところだが、野党の意見に説得力がありすぎるため、ハヤトッティ劇場即打ち切り決定。

解散しようにも、居酒屋の居心地が満点ゆえ、それも出来ず。
まあ…いつもどおり、出たトコ勝負のようだ。

そして午前様。

支払いはハイビスカスから流用。
あぶく銭は、すぐに遣ってしまうべきなのだ。


明けて27日。

オジキと共にガクトも愛用のミリタリー系ショップに向かう。
別に抗争の準備をするワケではないけんのう。(すっかり広島弁)

が、臨時休業。(こんなんばっかりですがな)

モスで抹茶シェイクをブチこみ、ひうまん(仮名)にて待ち合わせ。
今日は「噂のスープカレー」を食す予定なのだ。

ここでピノ氏(仮名)が合流。
前夜の計画をおさらい。

ピ 「じゃあ、モリカーさん(仮名)はどうですか?」
ハ 「モリカーさん(仮名)?ダメ!オレはモリカー(仮名)派やから!」
オ 「さっきまで忘れてたやろ?」
ハ 「わ、忘れるワケないじゃない!」
ピ 「…ま、とにかく派閥に所属するのはヤメましょう。」

時代は派閥に無所属の小泉チルドレンがハヤリ。
オレは…時代遅れのチルドレン。

逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ…


とにかく。

ブッコロス氏とも合流出来たので、早速行こうじゃないか。

今日の店は大阪では由緒あるスープカレー店らしい。
チキン野郎ばかりなので、チキンカレーを選択。

スープカレーは初体験。
あんまり期待してなかったけど…

かなり旨かったです。
次は豚の角煮カレーだな。

超々々スパイシーでよろしくメカドック。

その後、忙しい二人は慌しく解散。
忙しくない二人は明石へと向かう。

明石といえば明石焼き。
そして鯛も有名である。

だが忙しくない二人が向かったのは釣具屋。
アメリカンな品揃えに目の色を変える30代2人。

オジキはチャカ…ではなくロッドを2本とルアーをオトナ買い。
オレはルアーを子供買いでしたが。


でも、やはり釣具屋は危険と考えさせられた。



そこには夢見てたあの頃があるから…。(意味不明)
スポンサーサイト

コメント

うちの父ちゃんも慌てて風呂入ってました。
やっぱ大事なんやね~。
でもって、水谷豊は偉大なんやね~。

  • 2005/09/27(火) 22:42:20 |
  • URL |
  • ゆう #-
  • [ 編集 ]

メキシコ遠征

棚橋、中邑が、明日IWGPタッグの防衛戦をするんだってよ。

ウルティモゲレロ、レイブカネロ組が勝ちそうかどうかなるか!のところへアトランティスが乱入して、ウルティモゲレロ、レイブカネロ組の反則負け。
それに、ウルティモゲレロとレイブカネロは仲間割れ。
棚橋、中邑は、どうでもいい感じで引き上げていく。
どう思う??

あ、そうそう、ミスティコが、ウルティモゲレロとアトランティスに
マスク剥がされて、タイツまで破られた。
ハヤブサの引退試合を思い出した。

もう少し工夫が欲しいな。

  • 2005/09/29(木) 06:03:09 |
  • URL |
  • ぴんちx #.yRQe.hM
  • [ 編集 ]

美酒に酔ってますか

阪神優勝オメ。

大腸菌川へのダイブ対策を「とくダネ!』で見ました。
笑わせていただきました。
もしあの界隈でタイムリーに徘徊していたら教えて下さい。

あとピンクのユニを着ているオネエチャンがいたけど、
なんか…薄暗い店内が似合いそゲフンゲフン。

  • 2005/09/30(金) 18:31:30 |
  • URL |
  • しゃしゃみん #-
  • [ 編集 ]

まとめて返事

ゆうさん、当たり前じゃないか。
「熱中時代」「事件記者チャボ」なんてバイブル同然だ。
ぴんちさん、なんか「ハヤブサの引退試合」の表現がマニアックだわ。
それが懐かしい。
ネグロ・カサスに招待されたら、オレも招待してください。
しゃしゃみんさん、ワタクシもトラキチですが…
あの川に飛び込むのはムリですな。
大阪のおねいさまは…なんかケバいというより、キャバいんだよね。
チェンジよろしくメカドック。

  • 2005/09/30(金) 23:55:31 |
  • URL |
  • ハヤトッティ・美酒はまだまだ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mevale.blog8.fc2.com/tb.php/124-dd6090a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。