FC2ブログ

Oficina del delusion 4:40

北京とかでメキシコとかを想うわけです。妄想するわけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャングリラ

結婚式へ参加してきました。

時は11月8日の土曜日。
場所は、九州・佐賀の嬉野温泉。


…どうやって、行くのかしら?


とりあえず、下調べ。

仕事の合間に、ルートを考える。
飛行機で、長崎空港からなら近いのだが…


あたしゃ、飛行機キライなので。


出来れば、鉄道で行きたい。

だが、嬉野温泉には鉄道の駅はない。
最後は、どうしてもバスになるのは仕方ないコトとする。

すると、コレはイイんじゃないか?というルートを発見。

新大阪から、まずは博多へ。
博多から、特急ハウステンボスで武雄温泉まで。

武雄温泉からは、バスで嬉野温泉へ。

コレならムダがない。
そして、あわよくば…


武雄で競輪が打てるかもしれない。


否!

そうじゃない。
温泉をハシゴ出来るかもしれない!であろう。


…ま、あんまり温泉好きじゃないけども。


そうと決まれば。

あとは、エリートビヂネスマンのスケジュール…。
ソイツを押さえておかねばなるまい。

「11月9日(日)に九州で結婚式があるんで」
「おう」
「10日の月曜日、休みますね」
「構わんぞ」

1日サバを読む。
さすが、エリートビヂネスマンじゃないか。

でも、せっかく九州まで行くのだ。
そして、昔はこのブログにも登場していたアジ子(仮名)さんの結婚式。

それならば、前夜祭から参加すべきだ。


7日の夜に、博多まで行くことにした。

200811071909000.jpg
いつもの出張名人で。(ホテル分お得)
新大阪発19:09→博多着21:44しか取れず。


それなら、早退する必要もなかったな。(早退した)


車内では、3カルド戦った。

定刻通りに博多着。
すると、共に前夜祭を祝う面々から連絡。

すでに、屋台で一杯キメてきたらしい。
筑紫口で合流して、そのままAM3時までやってる居酒屋へ。

コレが、また…


非常に旨し!(サバ・肉じゃが・薩摩揚げ)


次からは、常連客のフリで行ってやろう。

女子もいるので、AM3時でお開き。
というか、そこが閉店時間だっての。

コンビニで華麗なる食卓を購入。


読んだヤツやんかと叩き付けたトコロで就寝。


11月8日になった。

今日は本番。
ということで、7時半に起床して…

眠気覚ましにホテルの周りを走ってから食事へ。(ショボイのが残念)

200811080919000.jpg
博多9:22→武雄温泉10:24で。
しかも、豪勢にグリーン車を選択するEBのワタクシ。


EBとは、言わずと知れたエリート・ビヂネスマンのコトだ。


そうこうしていると。

PB080002.jpg
来たぜ!
ヤツが特急ハウステンボスだ!

グリーン車には、乗客はヒトリだけ。
上品な昔のお嬢様だ。

恋も事件も始まりそうにないので…


武雄温泉までに、1カルド消化。


約1時間で武雄温泉に到着。

PB080006.jpg
新しくなった武雄温泉駅。
コチラは南口となります。

武雄から嬉野へ向かうバス。
そのバスは、北口と南口の両方から出る。

そして、北口から出たバスは南口には寄らず…
南口から出たバスは北口には寄らない。

ということは…


時刻表を確認しておくべきであろう。(まあ、当然)


ところが。

駅の中には、その時刻表がない。
一応、駅の改札のトコにあるのだが…

内側に向いているので、外に出てしまうと見れないので要注意。

まあ、乗り場で見ればええかと北口へ。
しかし、このバス乗り場までが意外に距離がある。

例えるなら、コの字の端と端なのだ。
まったく、不便になっちまったなぁとトボトボ歩いて北口の乗り場へ。

すると、次のバスは3分後。
で、こんな荷物が多い時に限って…


ウラ目って、南口から。


早足で南口へ向かう。

まだ、バスは止まっている。
文字通り、バス内に滑り込む。

すいません…
ご迷惑をおかけしました…


って、客はゼロ…。


安心しつつ、整理券を取って最後尾へ。

ココから嬉野温泉までは、約30分。
だが、バスはバス停毎に停まるしなぁ…


いえいえ、信号以外ノンストップで嬉野へ。


大きなお世話だと思うが。

大丈夫か?
この路線バス。

とにかく、嬉野温泉に到着。

コインロッカーに荷物を入れる。
そして、観光協会で情報収集。

地図を貰って…


じゃあ、街に繰り出すかのう。


まずは、西から。

PB080008.jpg
ステキな川を発見。
では、ココを散策してみようじゃないか。

PB080014.jpg
PB080015.jpg

非常にオサレな感じの川だ。
ナゾのキザ兄ちゃんを演じながら、近所の子供達と話す。


…嗚呼、そんな自分がステキだ!


次は、北側へ行ってみるか。

コチラ側には、パチ屋がある。
縁があったら、また後で。

今度は、メインの通りである美肌通りを散策。

PB080018.jpg
趣があるなぁ。
やはり、ワタクシはイナカの方が向いている。

だが、まだ時刻は昼前。
そうだな…会場の下見をしておくか。

本日の会場へと向かう。
まだ、準備中のようだ。

PB080026.jpg
PB080027.jpg
写真を撮っていたら、係員に話しかけられる。
まだ、本人達も来てないらしい。

ふふ。
どうだい、オレ様が一番乗りだぜ!

足湯ぐらいは浸かっておくかねぇ。
ということで…

PB080030.jpg
PB080036.jpg
微妙なヌルヌル感がイイ感じ。
温泉キライなくせに、200円のタオルまで買ってくる始末。

よし、ではランチにしよう。

ココまで来たのだ。
それなら、温泉湯豆腐であろう。

200811081221000.jpg
PB080032.jpg
ビールは欠かせないでしょう。
そして、この湯豆腐は…


ビックリするぐらい旨いって!


コイツはスゴイ。

こんなに旨い湯豆腐は初めて。
たぶん、ダシやとは思うのですが…


ゆで汁まで飲み干しました。


そして、もう一丁!

一皿420円か…。
なんで、大阪にないんやろうか…。


結局、温泉湯豆腐×2とビール×4でケリを着ける。


食後は軽く運動する。

PB080039.jpg
PB080042.jpg
美肌のご神体が祭られている豊玉姫神社へ。
その、ご神体は…なぜかナマズ。

スベスベの感触を楽しみつつ、5人分祈ってきました。
ワタクシの分は祈ってしまったので…


残り4人分は、先着順で祈ってください。


そして、本番へ。

PB080062.jpg
まずは、人前式から。
で、披露宴。

ええ、非常に感動したイイ式と披露宴でした。

で、二次会。
そして、三次会。


次の日(9日の日曜日)は諫早へ。


で、インターから駅まで歩いたら…

200811112051000.jpg





このザマです、ええ。(スジを傷めました…)
スポンサーサイト

コメント

足湯・・

先日は結婚式に参列いただきましてありがとうございました。
それはそうと、
シーボルトの足湯は以前に足の裏にぶつぶつができたことがありますのでご注意。
当日、新郎新婦は12時入りでしたので。

  • 2008/12/01(月) 12:15:34 |
  • URL |
  • アジコさん(仮名) #-
  • [ 編集 ]

シーボルト

いえいえ、こちらこそ。
末永く、お幸せに。

あの足湯は、泉質はともかく…放置しすぎでしょうな。
葉っぱとか、ゴミが浮いてたし。

当日、午前中に嬉野へ。
嬉野の街を、たっぷりと散策しました。

ええトコですなぁ。

でも、残念ながら…


もう行く機会は、ないんでしょうねぇ。

  • 2008/12/02(火) 19:04:18 |
  • URL |
  • ハヤンチュ・敏感肌 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mevale.blog8.fc2.com/tb.php/743-35392589
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。