FC2ブログ

Oficina del delusion 4:40

北京とかでメキシコとかを想うわけです。妄想するわけです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIX JUICE

5月23日(土) AM7:00

本日より、別府・中津ツアー。
今回も、フェリーを利用しての旅である。

フェリーの時間は、18:50発。
が、いつものようにムダに早起きしてしまった。

まったく、やれやれだぜ。
やはり、テンションが上がっておるのだろうなぁ。

ま、仕方ないので。
そのまま、D&G(ダラダラ&ゴロゴロ)をキメて…

10時チョイ前にヤサを出る。


ええ、仕方ないのでパチ屋へと。


が、バラマキが過ぎた。

落ち着いたのはユリアSTV。
北斗の拳シリーズの甘パチだが…

今回は、マイナス1諭吉と2英世からのスタート。

しかも、フェリーの時間を考えると。
打てる時間は3時ぐらいまで。

チャラまで2箱だが…


ま、ナントカなるだろう。(楽天的)


が、残念。

1箱だけ流して、マイナス6英世でドロン。
ハマリ連打がキツかったなぁ…。

まあ、長いパチ人生…こんな日もあるさ。

ヤサに戻って、旅支度。
チャリにて、南港まで自走する。

今回から、3割引という恩恵もあって。
セレブチックに、1等個室を予約済み。

200905231811000.jpg

部屋に荷物をブチ込んでから、売店へ。
ビール500mlと地鶏炭火焼のツマミを購入。

そして、もちろんカップ麺も。

フェリーで食べると、旨いのだ。
とはいえ、エニタイム好物ですけども。

甲板に出て、ハフハフやってガブガブやる。

自分の船室があるけども。
やはり、甲板で食べる方が旨しだ。

が、もちろん。
コレだけでは、呑み足りないので…

船内のレストランへと向かう。

200905231913000.jpg

アテに、イカの沖漬けを。
生ビールは、珍しく大を所望した。

すると、この沖漬けがしょっぱくて。
が、ソレが…


ビールを進ませるぜ!


ええ感じになってきた。

部屋へ戻って、ゴロゴロするかね。
すると、女性二人組が目に入る。

何気なく、話しかけると…
大阪に遊びに来ていて、別府に戻るらしい。

少し、話して別府の情報を聞き込むコトにする。
ビールのおかわりは、中ジョッキで。

「耶馬溪サイクリングロードは、どんな感じですか?」
「行ったことないですねぇ」
「じゃあ、中津の唐揚げは?」
「基本、家で食べる感じですからねぇ」
「別府のとり天についてですが?」
「ほとんどの居酒屋にありますよ」

ほとんど、有効な情報レスという始末。
その後、キャピキャピな娘達の話を聞く…

というか、聞かされるコトに。

「USJに行ってきました」
「…オッサン、行ったコトないわ」
「海遊館にも行きましたよ」
「…オッサン、行ったコトないわ」
「通天閣も」
「…オッサン、行ったコトないわ」

いやぁ、ラヴラヴで申し訳ない。

悔しいコトに、ヒトリは美形でスレンダー。
おそらく、生きていて…

怖いモノなど、ナニもない感じであろう。

もうヒトリは、可愛らしい感じ。
なんか、ええ感じにポッチャリなのが許せない。

たぶん、男はこういうのがたまらないんだ。

アタマの中で、色々と妄想を。
で、いつものように…


ドチラも選べずであった。(選ばれずか)


何事もなく、解散。

そして、何度か目が覚めたものの。
ワリとグッスリと睡眠。

フェリーも定刻通りに、別府港に到着。
昨日の娘達には、永田かジョン・シナかと思わせる敬礼ポーズで挨拶。

カッコイイぞ、オレ様!

フェリーを降りてから、自転車を展開。
別府駅まで、自走する。

007_convert_20090527204840.jpg

そして、中津まで移動する。
狙いは、ブルメタの特急ソニック(883系)だ。

009_convert_20090527205029.jpg

で、40分しか乗らないのにグリーン席に乗る。

010_convert_20090527205108.jpg

中津駅にて下車。
すぐに、駅前で自転車を展開する。

いよいよ耶馬溪サイクルラインを目指すのだ。

とりあえず、プランとしては。
終点まで行ってから、帰りに唐揚げツアーの予定。

サイクルロードまでは、街中に案内が出ている。
こういう心配りは、嬉しいじゃないか。

そして、この耶馬溪サイクルライン。

廃線になった、旧耶馬渓鉄道跡地にある。
自転車専用で、かなり走りやすいとのコトだが…

落ち葉のせいで、チョッチ危険な感じだ。

017_convert_20090527205239.jpg

オランダ橋を、遠目に眺めたら…(名所)
さあ、始まるぜ…

シャクネーツの耶馬溪攻めが!

だが、微妙な登りであるので。
少しずつだが、アシにクル感じだが…

それでも、シフトダウンはしないのさ。

しかし、何気にフォトジェニックな場所が多く。
その度に、停まっては激写の繰り返し。

018_convert_20090527205346.jpg
015_convert_20090529234559.jpg

ストップ&ゴーが、イチバン苦しいのに…。

水分を補給しつつ、クランクを回す。
どれだけ、ストイックな男だろうか!

しかし、コース上には自販機はないので。
補給の際は、コースを外れなければならない。

その度に、ついつい色々と見てしまうのは…


ボクの悪いクセでして。(杉下右京風)


そして、予定していなかった耶馬トピアに寄る。

さすが、ワタクシのカンはすばらしいと実感。
ドッチにすばらしいかは、あえて言うまい。

まあ、それでも。
11時前に終点のコアやまくにへ到着。

022_convert_20090527205453.jpg

が、コアやまくに近辺に人の気配がない。
本来なら、ココで温泉をキメる予定だったが。

少し考えて、温泉は諦める。
どうせ、帰りにも汗をかくやろうし。

帰りは、サイクルロードではなく国道を走る。
唐揚げ屋は、国道沿いに点在しているからだ。

ビッグバイクを駆るお姉さんのケツを追いかけて。
少し戻ったトコにある、道の駅やまくにへと向かう。

休憩しようと、チャリを止めると
!!!

アイツが現れたぜ!

中津といえば。
唐揚げ激戦区として、名を馳せる街。

チキンヤローには、たまらない。
というワケで…

024_convert_20090527205545.jpg
まずは1発目、道の駅やまくにのヤツ。
ゆず胡椒風味で、サイコーに旨し。

満喫した。
では、国道を下って…

026_convert_20090527205946.jpg
2発目は「おきな」で。
骨付きで、コロモはサックサクなタイプ。

コイツも旨い。

さらに、下ると。
道の駅風の耶馬駅なるものが。(道の駅ではない)

028_convert_20090527205902.jpg

有名店「肉のはね」は、売り切れだったが。

029_convert_20090528214100.jpg
その並びの店で、3発目。
さすがに、500円のパックは強烈だ。

この界隈は、1パック500円で談合しているな。
※ココ以外は、グラム売りだった

余ったヤツは持ち帰るコトに。
そして、さらに下ると…

030_convert_20090527210231.jpg
031_convert_20090527210302.jpg
4発目は「くりちゃん」で。
ココは、1個50円で売ってくれる。

5個購入。
コイツも、サクサクでイェイな感じ。

甲乙付け難い闘いが、中津にはあるぜ!

その後は、中津駅まで一気に下る。
で、とりあえず…

耶馬溪ツアーは終了。

走行距離は、ちょうど80kmを越えたぐらい。
体力は、良質のタンパク質のお陰かバッチリだ。

また、時間はPM13時過ぎ。
つまり、時間も体力も有り余っているのだから…


もう少し、走るしかあるまい。




…この決断は、ほんまに間違ってたんですけどね。(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mevale.blog8.fc2.com/tb.php/779-f6768661
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。